HOME > 今月・来月のオススメ! > 【大人ノ深夜】「私の奴隷になりなさい<R-15>」
今月・来月のオススメ!

【大人ノ深夜】「私の奴隷になりなさい<R-15>」

刺青 IREZUMI(R-15版)<R-15>
放送日:2月10日、2月11日、2月12日、2月13日、2月14日、2月18日、2月26日、3月17日
1984年・映画・カラー    原作:谷崎潤一郎   監督:曾根中生   脚本:那須真知子  
出演:伊藤咲子/沢田和美/木之元亮/成瀬正  

谷崎潤一郎の小説を、現代を舞台に置き換えて大胆に映像化したロマンポルノ。実力派の歌手として活躍していた伊藤咲子が、偶然からどこまでも堕ちていく女の悲劇を、濡れ場も辞さず体当たりで熱演している。スター歌手を目指し、大切なコンサートを翌日に控えた麻美(伊藤)は、運悪く財閥令嬢の典子(沢田)と人違いされたことで、怪しげな男たちに拉致され、刺青を彫られてしまう。
~今月の<日本映画100年の100選>では曾根中生監督の「不連続殺人事件」を放送~

「刺青 IREZUMI(R-15版)<R-15>」(C)1984日活株式会社
蛇にピアス<R-15>
放送日:2月7日、2月15日、3月1日、3月16日、3月26日
2008年・映画・カラー    原作:金原ひとみ   監督:蜷川幸雄   脚本:宮脇卓也/蜷川幸雄  
出演:吉高由里子/高良健吾/ARATA/あびる優  

金原ひとみが、20歳で芥川賞を受賞した同名原作を蜷川幸雄監督が映画化。“痛み”によってしか生を実感できない少女の青春を描く問題作。映画初主演の吉高由里子が体当たりの熱演を見せたことでも話題になった。蛇のような舌を持つ青年・アマ(高良)と付き合うようになった19歳のルイ(吉高)。やがてサディストの彫師・シバ(ARATA)とも体を重ねるようになった彼女は、舌にピアスをし、刺青を入れる。

「蛇にピアス<R-15>」(C)2008「蛇にピアス」フィルムパートナーズ
山口真里主演・ 不倫中毒 私は男のおもちゃなの…?<R-15>
放送日:2月6日、2月23日、3月5日、3月11日、3月20日、3月24日
2011年・その他・カラー    監督:田尻裕司   脚本:田尻裕司/秋本健樹/いまおかしんじ  
出演:山口真里/高橋洋/榎本由希/美里麻衣  

上司と不倫中のヒロインが、母から彼氏を連れて帰省するよう迫られ、人間そっくりのアンドロイドを代役としてレンタルすることに・・・。山口真里主演のセクシーコメディ。家事全般から夜のお供までこなす汎用アンドロイド(ただし、廉価版)の《あっくん》を狂言回しに、さまざまな女性の性を新たな切り口で描く「ラブポップ・コレクション」第2弾。今回は、セクシー女優の山口真里扮する不倫中のOLを主人公に、本当の恋を探すヒロインとその母、2世代の女性の人生が語られる。

「山口真里主演・ 不倫中毒 私は男のおもちゃなの…?<R-15>」(C)2011 「ラブポップ・コレクション」製作委員会
スマグラー おまえの未来を運べ<PG-12>
放送日:2月5日、2月10日、3月4日、3月12日、3月22日、3月28日
2011年・映画・カラー    原作:真鍋昌平   監督:石井克人   脚本:石井克人/山口雅俊/山本健介  
出演:妻夫木聡/永瀬正敏/松雪泰子/満島ひかり  

「闇金ウシジマくん」で知られる真鍋昌平の同名コミックスを「鮫肌男と桃尻女」「茶の味」の石井克人監督、「悪人」「マイ・バック・ページ」の妻夫木聡主演で映画化したバイオレンス・クライム・アクション。ひょんなことから危険な闇社会の運送屋“スマグラー”の仕事をするハメになった青年の運命を、ユーモアをちりばめつつ、実力俳優陣の怪演とハードな描写で描き出していく。

「スマグラー おまえの未来を運べ<PG-12>」(C)真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会
私の奴隷になりなさい<R-15>
放送日:2月10日、3月8日、3月22日、3月31日
2012年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:亀井亨   脚本:港岳彦  
出演:壇蜜/真山明大/板尾創路/杉本彩  

累計45万部を突破したサタミシュウの官能小説シリーズを代表する作品を、これがスクリーン・デビューとなる人気グラビア・タレント、壇蜜主演で映画化した官能ドラマ。監督は「心中エレジー」「くろねこルーシー」の亀井亨。ごく普通の生活を送る既婚OLが、ひょんなきっかけからある男性の奴隷と化し、美しく覚醒していく様を鮮烈に描く。職場の先輩で清楚な印象の人妻、香奈(壇)にひと目ぼれした“僕”(真山)は、いつしか彼女と関係を持つようになる。ある日、自宅に招かれた僕は彼女の本性を知ってしまう。彼女は先生と呼ばれるご主人様(板尾)に調教されることに悦びを覚える“奴隷”だったのだ・・・。

「私の奴隷になりなさい<R-15>」(C)KADOKAWA 2012
嗚呼!おんなたち 猥歌(R-15版)<R-15>
放送日:2月1日、2月20日、2月25日
1981年・映画・カラー    監督:神代辰巳   脚本:荒井晴彦/神代辰巳  
出演:角ゆり子/中村れい子/内田裕也/絵沢萠子  

神代辰巳監督が名コンビの脚本家・荒井晴彦と放つ日活ロマンポルノの秀作。男女のやるせない生と性に肉迫する神代監督が、ミュージシャンの内田裕也を主演に、女から女へ無軌道な情事を重ねる男の虚無感を痛切に描き出す。売れないロック歌手のジョージ(内田)は、愛人の佳江(角)の入院先の看護婦とも関係をもつが、ひょんなことから3人での奇妙な共同生活が始まる。~『日本映画100年の100選』では「青春の蹉跌」を放送~

「嗚呼!おんなたち 猥歌(R-15版)<R-15>」(C)1981日活株式会社
軽蔑<R-15>
放送日:2月17日、3月2日
2011年・映画・カラー    原作:中上健次   監督:廣木隆一   脚本:奥寺佐渡子  
出演:高良健吾/鈴木杏/大森南朋/忍成修吾  

死の間際に出版された中上健次の遺作を廣木隆一監督が繊細に映画化。演技開眼した「M」(06)以来の廣木組となる主演の高良健吾、男に媚びないポールダンサー役に果敢に挑む鈴木杏が、身も心もさらけ出し合い体現した究極の悲恋物語。新宿で刹那的に生きるカズ(高良)は、借金帳消しのために襲撃した店で踊っていた愛しの真知子(鈴木)を連れ、故郷に身を寄せる。

「軽蔑<R-15>」(C)2011「軽蔑」製作委員会
欲望(R-15版)<R-15>
放送日:2月2日、2月4日、2月19日、2月27日
2005年・映画・カラー    原作:小池真理子   監督:篠原哲雄   脚本:大森寿美男/川﨑いづみ  
出演:板谷由夏/村上淳/高岡早紀/大森南朋  

中学時代の同級生3人が大人になって再会し、エロティックな関係に陥る。小池真理子の原作小説を「深呼吸の必要」の篠原哲雄監督が映画化。「運命じゃない人」の板谷由夏が大胆なヌードに挑戦している。既婚者の男との肉体関係に溺れる図書館司書の類子(板谷)。中学時代の親友・阿佐緒(高岡)の結婚パーティーで、かつて好きだった正巳(村上)と会う。正巳に激しい欲情を抱いた類子は、不能の彼と何とか結ばれようとするが…。

「欲望(R-15版)<R-15>」(C)光和インターナショナル
静かなるドン THE MOVIE
放送日:2月4日
1999年・映画・カラー    原作:新田たつお   監督:鹿島勤   脚本:鹿島勤  
出演:香川照之/喜多嶋舞/笹野高史/石井愃一  

香川照之が二面性をもつ悩めるヤクザを好演した、人気Vシネマシリーズの劇場版。全国を制覇した新鮮組組長の静也(香川)は、職場の下着メーカーの同僚・明美(喜多嶋)との愛に生きるべきか苦悩していたが、壮絶な抗争を重ねてきた因縁の鬼州組の襲撃に、明美と身を潜めることに。

「静かなるドン THE MOVIE」(C)1999新田たつお/実業之日本社/光和インターナショナル/Softgarage
視聴サービス一覧
bs視聴バナー
スカパー!5ch選んで1980円/月

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
  • スカパー!映画部
  • J:COMスマートテレビ with タブレット
ページトップへ戻る