• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 新着情報一覧 > 

新着情報詳細

新着情報詳細
2016.05.13 【訃報】★・・演出家の蜷川幸雄さんが亡くなられました(享年80)・・★

"世界のニナガワ"として国際的にも高く評価された舞台演出家、映画監督、俳優の

蜷川幸雄さんが512日に亡くなられました。

1935年埼玉県生まれ。

55年に劇団青俳に入団、67年に退団するまで、映画「武士道残酷物語」(64)、「とべない沈黙}(68)などに出演。

67年に岡田英次、石橋蓮司、蟹江敬三らと劇団「現代人劇場」を創立。、

清水邦夫作の舞台『真情あふるる軽薄さ』で演出家として本格デビューを果たし、

当時の若者たちから熱狂的な支持を獲得しましたが70年安保の敗北とともに71年解散。

74年『ロミオとジュリエット』から活躍の場を商業演劇に移し、

日本の戯曲からシェークスピアなど古今東西の膨大な作品を手がけました。

83年『王女メディア』のギリシャ・ローマ公演で初の海外進出を果たし、

以降ほぼ毎年海外公演を重ね国際的評価を獲得しました。

映画監督としては、「海よ、お前が 帆船日本丸の青春」(80)「魔性の夏・四谷怪談より」(81)、「青の炎」(03)、「嗤う伊右衛門」(03)、「蛇にピアス」(08

5作品を手がけ、角川映画「Wの悲劇」(84)では劇団の演出家役として出演し、実際に劇中劇の演出も担当しました。

2010年、文化勲章を受章。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

ページトップへ戻る
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパーWeb割

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版