• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 新着情報一覧 > 

新着情報詳細

新着情報詳細
2017.01.04 お待たせしました!2月情報更新いたしました!

2月は、「日曜邦画劇場」にて、「モヒカン故郷に帰る」と、「新宿スワン<PG-12>」を放送!

4年ぶりの伊丹映画特集、「総力特集 伊丹十三の映画」のスタートとなる2/4(土)、日本映画専門チャンネルでは、「24時間まるごと 伊丹十三の映画」と題して、監督作品全10作を一挙放送します。
日本映画界に新風を吹き込んだ監督デビュー作「お葬式」から遺作となった「マルタイの女」まで、伊丹十三監督映画の全記録を余すことなくお楽しみください!

三回忌を迎えても未だその人気は衰えず、日本映画史に燦然と輝く数々の名作を世に遺した映画俳優・高倉健。そんな高倉健の壮大なフィルモグラフィーの中から、"任侠者"を演じてスクリーンを所狭しと躍動し、観客を熱狂させた東映任侠黄金期の名作の数々。そして時に大自然と対峙し、時に世間や時代とすれ違う、ひとりの男の人生の哀感を体現した任侠以降の名作の数々を、月2本ずつ6ヶ月にわたって特集放送いたします。映画俳優・高倉健が持つふたつの顔を、毎月お楽しみください。

「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」などヒット作を連発し、日本の娯楽映画の頂点に立つ矢口史靖監督、劇場公開作全10作品を特集放送。さらに「サバイバルファミリー」サイドストーリー、矢口史靖監督制作による「映画の常識・それほんと!?」などオリジナル企画も充実!

日本映画史を体現する役者、仲代達矢。出演映画が米国アカデミー賞と世界三大映画祭(カンヌ・ヴェネツィア・ベルリン)の全てで受賞。2015年には文化勲章を受章。そして84歳で迎える2017年にも映画・舞台への出演を控え、今なお現役の俳優として歩み続けている。日本映画専門チャンネルでは、そんな仲代達矢の出演作を2月~6月の5か月にわたって特集。さらに、仲代達矢自身が当時を回想する最新インタビューも、オリジナル番組として併せて放送!

2017年-。映画作家と寄り添ってきた日本映画専門チャンネルが、挑戦的な映画作りを試み、日本の"いま"を見つめ、国内のみならず、海外でも評価の高い作品を次々と発表する若手映画作家たちと、新たな一歩を踏み出す。
2月は最新作『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞する快挙を成し遂げた深田晃司監督の3作品を特集放送!

スピンオフまで含めた「ガリレオ」のテレビドラマシリーズを、2週にわたって一挙放送!ガリレオ誕生の瞬間から湯川学ワールドをまとめてお届け!

スキャンダラスな近作を月に一回ずつ放送する"月イチ衝撃作"は、『ヴァイブレータ』『共喰い』などを手掛けた脚本家・荒井晴彦が18年ぶりに監督に挑んだ渾身の一作「この国の空」がチャンネル初登場!

ほかにも目玉作品が目白押し!
2月も日本映画専門チャンネルをお楽しみください!

ページトップへ戻る
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版