• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > 【ひるの2時間サスペンス】「警部補 佃次郎1」ほか
今月・来月のオススメ!

「警部補 佃次郎1」ほか

警部補 佃次郎 1(TVドラマ)
放送日:7月3日、8月14日
1996年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/阿木燿子/岡本麗/中原丈雄/ベンガル/佐戸井けん太/小野武彦  

西郷輝彦演じる警部補・佃次郎が殺人事件の真相に迫る人気シリーズ第1弾。建設会社社長の他殺体が見つかった。佃は、第一発見者で妻の蕗子(阿木耀子)の身辺捜査を担当し、そのアリバイに関心を抱く。犯行時間に蕗子は近所のスナックで男の客と酒を飲んでいたが、ママの安美(岡本麗)は、蕗子がその途中で30分間ほど外出したと証言する。蕗子には愛人がいた。

「警部補 佃次郎 1(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 2(TVドラマ)
放送日:7月4日、8月16日
1996年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/あめくみちこ/鳥越まり/円城寺あや/筒井真理子  

OLが一人暮らしのマンションで殺された。3ヶ月ほど前の高校の同窓会で、本人が「近く結婚する」と話しており、現場に男性の髪が落ちていたことから、痴情のもつれによる犯行と推定された。ところが調べてみると、彼女の言っていることのほとんどがウソで、交際中の男性などおらず、簡単に見えた捜査は迷宮に入ってしまう…。

「警部補 佃次郎 2(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 3(TVドラマ)
放送日:7月5日、8月17日
1997年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/加藤治子/若松武/金久美子/並木史朗  

都内のマンションで元テレビタレント・若松(並木史郎)の他殺死体が見つかった。第一発見者は、若松の愛人・早坂恵子(金久美子)。現場の戸棚にスタンガンがあったことから、捜査陣は自分の連れ子のことで若松と言い争っていた恵子に注目、刑事・佃次郎(西郷輝彦)は周辺捜査に乗り出す。

「警部補 佃次郎 3(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 4(TVドラマ)
放送日:7月6日、8月18日
1997年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/小林克也/長山藍子/速水亮/三浦理恵子  

都心の駐車場で女性を狙った連続殺人事件が発生。殺されたのは24歳のOL・久本眉美と36歳のフィットネスクラブ・インストラクター・酒井あずさの2人。警察は、現場から逃走した中年の男を犯人と断定、通り魔と怨恨の2つの面から捜査を開始した。眉美には、昨年まで結婚を前提に付き合っていた男がいたのだが、自動車事故を起こして半年後に死亡していた。容疑者は、この男の父親・亀井利一(小林克也)だった。

「警部補 佃次郎 4(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 5(TVドラマ)
放送日:7月7日、8月21日
1997年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/芦田伸介/野村真美/沢村一樹/甲本雅裕  

都内のマンションで拳銃による射殺事件が発生した。殺されたのは暴力団の組員で、そのやり方の汚さから組の中でも浮いた存在だった前科七犯の羽山肇(塩野谷正幸)。捜査を開始した所轄署刑事課の面々は、最近刑務所を出たばかりの羽山が、目の敵にしていた徳永(芦田伸介)という元刑事を殺そうとしていた事実を確認した。羽山は、12年前、退官間近の徳永に足を撃たれて捕まり、刑務所に入っていたのだ。

「警部補 佃次郎 5(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 6(TVドラマ)
放送日:7月10日、8月22日
1998年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/未來貴子/水沢アキ/宇梶剛士/沖田浩之  

都内にあるホテルのロビーで服毒変死事件が発生した。志望したのは化学会社社長の丹野壮太郎(滝田裕介)。毒物は丹野が常用していた薬の中に仕込まれていたらしく、警察は他殺の可能性があるとみて捜査を開始。丹野の家族は、4年前に入籍した26歳年下の後妻・香(水沢アキ)と、社長で養子の友和(宇梶剛士)。丹野と友和は最近、経営方針をめぐって対立していた。

「警部補 佃次郎 6(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 7(TVドラマ)
放送日:7月11日、8月23日
1999年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/毬谷友子/中村久美/白川和子  

都内にある一戸建て住宅のガレージで刺殺事件が発生した。殺されたのは、その家の主で、外資系の保険会社に勤めていた久保伸夫。久保の妻・由美が、夜、隣家の主婦・今村君子(白川和子)と電話中に、玄関前で不審な物音を耳にし、話を聞き外に出た君子が久保の死体を発見していた。警察は、最近久保家にネコの死体が放置されるなどのいやがらせがあったことから、怨恨絡みの事件とみて、被害者のプライベート面を中心に捜査を開始するが…。

「警部補 佃次郎 7(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 8(TVドラマ)
放送日:7月12日、8月24日
1999年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:脇田時三   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/岡本麗/南條豊/火野正平  

国立競技場近くの石段で男の転落変死死体が見つかった。死亡していたのは食品会社「日鮮」の社長・今泉伸一。解剖の結果、右側頭部に陥没が認められ、酒に酔った今泉が落ちて頭を強打したのが直接の死因と思われた。捜査を進めた佃次郎(西郷輝彦)ら所轄の刑事たちは、事件前に酒を飲んでいた今泉が誰かと待ち合わせをしていたと確認。この人物が事件の鍵を握っているとにらむ。

「警部補 佃次郎 8(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 9(TVドラマ)
放送日:7月13日、8月25日
1999年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/一路真輝/洞口依子/永澤俊矢/モト冬樹/ひかる一平  

都内の高級住宅街で病院を経営する奈須貴之の服毒変死事件が発生。警察は、現場にあった酒のボトルとグラスから青酸物を検出したことから、殺人の可能性もあるとして捜査を開始した。貴之は妻・千草と二人暮らしだったが、事件発生当時、千草は箱根に一泊旅行に行っており不在であった。捜査線にまず浮上したのは、事件直後、奈須家の前で目撃された貴之の弟・浩二(ひかる一平)。貴之とは浩二の再婚問題で激しい兄弟喧嘩をしていたのだ。

「警部補 佃次郎 9(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 10(TVドラマ)
放送日:7月14日、8月28日
2000年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:大室清   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/石野真子/香坂みゆき/奈美悦子/下川辰平  

都内の住宅地で貸ビル・金融業を営む阿久根恒造(下川辰平)の撲殺死体が見つかった。阿久根は親子ほども年が離れた妻・千代(奈美悦子)と二人暮らし。捜査陣は、阿久根に恨みを抱く人間が多数いたことから怨恨絡みとみて聞き込みを開始。同時に、20億円を超える遺産の受取人となった千代と、姪・津川芙美恵の調査も始めた。5億円を受け取る芙美恵は、阿久根の病死した弟の一人娘で、夫の津川透は、2ヶ月程前の帰宅途中、何者かに刺されて死亡していた。

「警部補 佃次郎 10(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 11(TVドラマ)
放送日:7月18日、8月29日
2000年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/西川峰子/音無美紀子/水沢アキ  

都内の邸宅で一人暮らしの老人が殺害される事件が発生した。殺されたのは大手倉庫会社会長の永坂昭(川合伸旺)、70歳。最近仕事から身を引き、骨董の収集に熱中していた被害者の資産は10億円を超える額といわれた。捜査陣は現場の手口や現場の状況から、怨恨による殺人とみて周辺の聞き込みを開始。遺産の相続人は被害者の長女と長男の2人で、長男の勝久(伊藤洋三郎)には妊娠4ヶ月の愛人がおり、子供がいない今の妻(西川峰子)との離婚を考えていると捜査員に明かす。

「警部補 佃次郎 11(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 12(TVドラマ)
放送日:7月19日、8月30日
2001年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/かとうかずこ/藤田朋子/三原じゅん子  

警察に自殺予告の電話が入り、捜査の結果、山梨県富士吉田市内の別荘で、井上由香というバーのママの自殺体が見つかった。警察に通報してきた主婦・立原時子の話によると、由香は時子の夫で会社社長・立原剛志の愛人。佃(西郷輝彦)が周辺捜査をしようとした矢先、その立原の絞殺死体が東京都渋谷区の由香の自宅で、立原の弟で専務の立原章吾らによって発見された。捜査陣は、立原、由香の死亡時刻、由香が残した遺書などから、不倫関係の清算を考えた無理心中ではないかとにらむが…。

「警部補 佃次郎 12(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 13(TVドラマ)
放送日:7月20日、8月31日
2001年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/いしだあゆみ/長谷川初範/羽場裕一/岡まゆみ/矢部美穂  

都内のマンションで女の絞殺死体が発見された。殺されたのは、ゴルフブティックに勤めている杉山こずえ、28歳。夫・次森正治が病院に検査入院している間に起きた惨劇であった。首に残った線状痕から、凶器はロープ状のものとわかるが、現場からは発見されなかった。捜査陣は、状況から被害者の上司・矢島春子を重要参考人として事情聴取、だが、春子は現場に行ったことは認めつつも。その時すでにこずえが死んでいた、と犯行を否認した。春子には動機がなく、傷痕から男の仕業の可能性が高かったことで、捜査は行きづまった。

「警部補 佃次郎 13(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 14(TVドラマ)
放送日:7月21日
2002年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/渡辺梓/火野正平/洞口依子/大場久美子/松尾貴史  

路上駐車していた車の中から、男の撲殺死体が見つかった。殺されたのは東洋新聞学芸部所属の記者・高井。捜査陣がまず注目したのが、高井の記事を巡りトラブルになった画家・田沼(松尾貴史)だった。しかし、まもなく捜査線上に、高井と密接な関係にあった平林恭子(大場久美子)というギャラリー勤務の女が浮上。自宅を調べた結果、高井が恭子の家の中で殺されたことが分かった。捜査陣の追及に、恭子は死んでいた高井を車で運び出したことは認めたものの、犯行は否定する。

「警部補 佃次郎 14(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 15(TVドラマ)
放送日:7月24日
2002年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/田村亮/藤真利子/筒井真理子/渋谷琴乃/銀粉蝶  

首都高の高架下で女の絞殺死体が発見された。紺のスーツ、赤い柄のスカーフ姿の被害者は、免許証などからトヤマ紡績富山支社の営業ウーマン・三沢吉美(筒井真理子)と判明。死体は、かつての上司で、現在東京本社に単身赴任中の新倉伸夫(田村亮)によって確認された。吉美は、両親が死亡したため、現在、富山で妹の七美(渋谷琴乃)と2人暮らし。東京には、姉妹の叔母夫婦、土屋真知子(銀粉蝶)と大学教授の土屋啓吾(矢島健一)が住んでいる。佃(西郷輝彦)ら捜査陣は、これら親族から事情を聞くとともに関係者への聞き込みを開始した。

「警部補 佃次郎 15(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 16(TVドラマ)
放送日:7月25日
2002年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/床嶋佳子/大鶴義丹/熊谷真実/石丸謙二郎/布川敏和  

都内の住宅で旅行代理店に勤務する町田雄一(石丸謙二郎)という男が殺害された。町田は4年前に離婚後、ずっと一人住まい。捜査陣は、遺体の第一発見者で、町田と親密な関係にあった医療事務員・中村優美子(熊谷真実)の周辺を中心に聞き込みを始めた。会社関係を当たった佃(西郷輝彦)は、町田が柴竜太(大鶴義丹)という元部下の近況をしきりに気にしていたと知り興味を抱く。

「警部補 佃次郎 16(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 17(TVドラマ)
放送日:7月26日
2003年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/山本陽子/美保純/平泉成/長門裕之/酒井敏也  

都内の住宅地にある一軒家で男の他殺死体が見つかった。殺されたのは、中堅のクリーニング会社、白鴎クリーニング社長の宇津見浩一(長門裕之)。4か月前に脳梗塞で倒れ自宅で療養中の宇津見は、妻で副社長の千代(山本陽子)の協力で厳しいリハビリに挑戦していたところだった。捜査陣は、付近で発生していた連続窃盗事件との関連が強いと見て捜査を開始。佃(西郷輝彦)と早田(六平直政)は、関係者の事情聴取に取り掛かった。会社の専務・高野透(平泉成)の話によると、現場に入るための鍵の置き場を知っているのは、宇津見、千代、高野、宇津見の介護を手伝っているルミ子(宝積有香)だけだった。

「警部補 佃次郎 17(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 18(TVドラマ)
放送日:7月27日
2003年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:淡野健   脚本:野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/栗原小巻/山口果林/美木良介/中島ひろ子  

不良グループとの喧嘩で捕まった若者、西條聡(芦田昌太郎)の姿を見つけた佃(西郷輝彦)は、複雑な思いにかられた。聡は、佃がかつて世話になった上司の息子で、父の死後、警察官の採用試験に合格したこともある男だった。だが、明るく輝いていたその夢は、1年前に起きたある交通事故で無残にも砕け散っていた。当時、母・伸子(栗原小巻)から、姉の山下恭子(中島ひろ子)が産気づいたとの連絡を受けた聡は、バイクを飛ばして病院に向かう途中、女子高生とぶつかり死亡させてしまったのだった。

「警部補 佃次郎 18(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 19(TVドラマ)
放送日:7月28日
2004年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:淡野健   脚本:篠田富雄/野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/音無美紀子/草刈正雄/沢田雅美/石倉三郎/渡辺典子  

都内の住宅で中村良市(織本順吉)という脳梗塞で寝たきりの一人暮らしの老人が殺害された。死因は、枕で顔を押さえつけられたことによる窒息死。事件は荒らされた現場の状況から、物盗りの犯行と思われた。死体の第一発見者は、被害者の娘、伊藤孝子(沢田雅美)。兄・中村洋介(草刈正雄)の妻・美香子(音無美紀子)、ヘルパーの植木勝子(あき竹城)と3人で被害者の介護をしていた孝子は、当番のその日に実家に行き、死亡している父を発見した。

「警部補 佃次郎 19(TVドラマ)」(C)テレパック
警部補 佃次郎 20(TVドラマ)
放送日:7月31日
2005年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:淡野健   脚本:野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/伊東ゆかり/小野武彦/布施明/橋幸夫/中尾ミエ/喜多嶋舞  

都内にある郵政官舎の屋上で、北川典子(大西結花)という郵便局員の絞殺死体が見つかった。現場の遺留品は、典子の携帯電話、サイフのほかに、お守り袋が一つ。死体の第一発見者は、佃(西郷輝彦)が先日、静岡県川根町で開かれた小学校の同窓会で会ったばかりの“初恋の人”小出秋子(伊東ゆかり)であった。秋子の話によると、電話をしている間にいなくなった1歳半の孫の泣き声が屋上でしたため現場に行き、そこで死体を発見したという。

「警部補 佃次郎 20(TVドラマ)」(C)テレパック
殺意の証明(TVドラマ)
放送日:7月3日、7月21日、8月16日
1995年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:山内宗信   脚本:篠崎好  
出演:池上季実子/堤大二郎/西岡徳馬/石橋保/白川和子/清水ひとみ/高杢禎彦  

「夏樹静子旅情サスペンス 殺意の証明 不倫の代償?石巻-平泉と見えない影におびえる女!陸奥の連続殺人…恋人のために女が最後に賭けたものとは?驚きの結末」

夏樹静子の小説「駅に佇つ人」をドラマ化したラブ・サスペンス。サスペンス。宮城・石巻市内の公園で、焼き肉店店主・岸建造(江藤漢)が殺される事件が発生。現場に居合わせた学習塾教師・市原保夫(堤大二郎)が逮捕された。市原は犯行を自供。返り血が付着した上着も証拠となり、大貫警部補(西岡徳馬)は市原の犯行と断定する。だが、佐伯圭子(池上季実子)と名のる女性が面会に訪れ、私は事件とは無関係だと告げ帰った翌日、市原は突然自供を翻し、無実を主張。不審に思った大貫は2人の関係を調べはじめる。

「殺意の証明(TVドラマ)」(C)テレパック/TBS
襲われた二人(TVドラマ)
放送日:7月5日、7月24日
1995年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:黒沢直輔   脚本:竹山洋  
出演:山本陽子/峰岸徹/黒沢あすか/中山仁/中尾彬/左時枝/浜田光夫/山田スミ子  

「襲われた二人 女子大生レイプ犯は夫!?妻のアリバイ崩し」

結婚16年目の主婦・八代冴子(山本陽子)の夫・真吾(浜田光夫)が海岸で刺殺された。通報者の女子大生・磯崎あき子(黒沢あすか)は、愛人の真吾とデート中、2人組の強盗に襲われたと証言。しかも、真吾が1000万円の手形を会社から横領していたとわかる。だが、夫の潔白を信じる冴子は、魚住刑事(峰岸徹)の協力で調査を開始。夫を殺した真犯人は、あき子の本当の恋人で真吾の親友・藤川良次(中山仁)と推理するが、藤川にはアリバイがあった。

「襲われた二人(TVドラマ)」(C)大映テレビ
秘めた絆(TVドラマ)
放送日:7月4日、7月14日
1998年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:坂﨑彰   脚本:井上由美子  
出演:手塚理美/森口瑤子/神田正輝/渡辺裕之/神山繁  

「夏樹静子サスペンス 秘めた絆 夫が切り出したDNA鑑定で私の過去が暴かれる!高過ぎた仕返し不倫の代償」

DNA鑑定をテーマにした夏樹静子原作による異色サスペンス。会社社長・康平(神田正輝)の愛人・薫(森口瑶子)が彼との間の子ども・暁を連れ、正妻・珠子(手塚理美)を訪問。不倫を精算し、別の男性と家族三人で暮らしたいと告げる。

「秘めた絆(TVドラマ)」(C)PDS/TBS
火災調査官・紅蓮次郎 1(TVドラマ)
放送日:7月3日、7月26日
2003年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/純名りさ/平泉成/筒井真理子  

火事で妻を亡くした火災調査官・紅蓮次郎が、「火を弄ぶ人間は許さない」を信念に、放火や殺人の謎を解明していく船越英一郎主演のシリーズ第1作。紅蓮次郎(船越英一郎)は、神奈川県下の消防署の火災調査官。妻を亡くし、今は12歳になる一人息子と二人で暮らしている。ある夜、蓮次郎は部下の白井(河相我聞)が想いを寄せている女性・緑川百合子(床嶋佳子)と会うため、白井とともに居酒屋にいた。翌朝、蓮次郎は白井からの連絡で、百合子のレストランが前夜火災に見舞われたことを知り、火災原因を調査するため現場に急行する。

「火災調査官・紅蓮次郎 1(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 2(TVドラマ)
放送日:7月4日、7月27日
2003年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/平泉成/井上晴美/松田洋治/小林綾子  

紅蓮次郎(船越英一郎)は、神奈川県美津原市消防署の火災調査官。ある夜、蓮次郎のもとに放火騒ぎが起こったと連絡が入る。このところ、美津原市では、立て続けに放火事件が発生していた。さらに数日後、人気のない倉庫で火災が発生。現場近くの神社の境内で美津原消防署・水谷の死体が発見された。死体近くに灯油入りペットボトルが転がっていたことから、水谷に疑いがかかるが…。

「火災調査官・紅蓮次郎 2(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 3(TVドラマ)
放送日:7月5日、7月28日
2004年・TV・カラー    監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/マギー/平泉成/小川範子/美保純  

マンションの一室で灯油の引火による火災が発生し、この部屋の借主である病院院長の妻が焼死した。失火による事故死と断定する警察に対し、蓮次郎(船越英一郎)は火災の原因は石油ストーブではなく、部屋に大量に撒かれた灯油によるものだと推理する。

「火災調査官・紅蓮次郎 3(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 4(TVドラマ)
放送日:7月6日、7月31日
2004年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/長谷川初範/マギー/平泉成/勝村政信/池田政典  

火災調査官・紅蓮次郎(船越英一郎)は管内の美津原市で連続放火事件が発生、消防署にも早く犯人を見つけてくれという市民の声が寄せられていた。その日、団地の一室から出火、老女が焼死する。どうやら放火らしく、調査のため現場に急行した蓮次郎は、消防隊の梨田中隊長(長谷川初範)から放火犯は柚木竜一(勝村政信)だと耳打ちされる。消火活動中に野次馬の中にいる柚木を見たというのだ。

「火災調査官・紅蓮次郎 4(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 5(TVドラマ)
放送日:7月7日、8月1日
2005年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/大路恵美/内田朝陽/前田耕陽  

消防署の火災調査官をしていた紅蓮次郎(船越英一郎)は、車輌火災の現場に駆けつけた。このところ管轄内で車への放火事件が頻発していることから、同一犯の仕業ではないかと推察された。だが車の持ち主の浅黄邦子(塩崎沙織)に事情を聞いても、どうも要領を得ない。そんな中、またしても車輌火災が発生。しかも燃えた車のトランクから発見された死体は、蓮次郎が13年前に妻を火災で亡くす原因となった人物だった・・・。

「火災調査官・紅蓮次郎 5(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 6(TVドラマ)
放送日:7月10日、8月2日
2006年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/羽場裕一/櫻井淳子/大浦龍宇一  

消防署の火災調査官である紅蓮次郎(船越英一郎)のもとに、市内の廃工場で人が焼き殺されたという連絡が入る。被害者はなんと20年前に自分が火災現場の炎の中から救い出した姉妹の妹(櫻井淳子)だった。姉によれば、妹は20年前にゴルフ場を建設しようとした両親が「村の祟り」で焼死させられて以来、炎に対して極端な恐怖心を抱くようになり、しかも最近、再び何者かによって村の祟りによる脅迫を受けていたという。

「火災調査官・紅蓮次郎 6(TVドラマ)」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 8(TVドラマ)
放送日:7月11日、8月3日
2008年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/平泉成/甲本雅裕/若林志穂/遠野凪子  

消防署の火災調査官として働く紅蓮次郎(船越英一郎)は、高校生の息子・俊介と二人暮らし。ある夜、旅行会社のオーナー・恩田の家から出火、焼け跡から妻の加奈の死体が発見される。調査の結果、灯油を使った放火の可能性が浮上する。そんな中、蓮次郎は野次馬の中に挙動不審の女・永谷みちる(遠野凪子)を見つけ後を追う。その女が、「私が燃やしたかったのはこの家じゃない」と口走ったため、蓮次郎は女を警察に引き渡すが…。

「火災調査官・紅蓮次郎 8(TVドラマ)」(C)大映テレビ
臨床心理士 1(TVドラマ)
放送日:7月14日、8月1日、8月30日
2000年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/野際陽子/加賀まりこ/菊池麻衣子/小野武彦/梨本謙次郎  

百合(坂口良子)は総合病院の臨床心理士。悪夢に悩まされ、通院していた悦子(菊池麻衣子)が殺人事件に巻き込まれた。被害者は悦子の父で税理士の忠男(牧村泉三郎)。目撃証言などから犯人は悦子とみられているが、彼女は事件当時のことを覚えていないと証言しているという。百合は悦子の記憶の回復に着手する。

「臨床心理士 1(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 2(TVドラマ)
放送日:7月18日、8月2日、8月31日
2000年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/野際陽子/川岡大次郎/左時枝/小野武彦/梨本謙次郎/石倉三郎   

臨床心理士・百合(坂口良子)は大学の非常勤講師に。大学近くで、刑事の佐川(井上博一)が変死した。佐川は、15年前に群馬の赤城山中で起こった変死事件を再調査中で、百合の講義の聴講生・智哉(川岡大次郎)に接触を試みていた。やがて、智哉が5歳のころに誘拐され、赤城山中で発見されたとわかる。智哉の心理分析を行った百合は、事件に“長い髪の女”が関係していると気づく。

「臨床心理士 2(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 3(TVドラマ)
放送日:7月19日、8月3日
2001年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/川上麻衣子/野際陽子/小野武彦/高橋かおり/梨本謙次郎/野川由美子/平泉成  

臨床心理士・百合(坂口良子)が勤務する病院に、有能な看護婦・千尋(川上麻衣子)を訪ねて川上刑事(平泉成)が現れた。千尋の妹・美幸(高橋かおり)に印刷会社勤務の後藤(青島健介)殺しの容疑がかかったのだ。美幸は出版社社員・八木沢(中丸新将)と結婚予定で、警察は男遊びの過去を消すための口封じだとにらむが…。

「臨床心理士 3(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 4(TVドラマ)
放送日:7月20日、8月4日
2001年・TV・カラー    監督:当摩寿史   脚本:いずみ玲  
出演:坂口良子/丘みつ子/野際陽子/小野武彦/洞口依子/梨本謙次郎/新藤恵美  

弁当店で働く弓枝(丘みつ子)のアパートで別居中の夫・良彦(佐戸井けん太)の刺殺体が見つかった。警察は事件後、姿を消した息子のミツオ(沢木哲)を捜す。臨床心理士の百合(坂口良子)は、友人の滝田刑事(梨本謙次郎)の依頼で、事件を目撃したショックから当時の記憶を失っている弓枝のカウンセリングを開始する。が、ミツオの身柄が拘束されると、弓枝の証言は二転三転し…。

「臨床心理士 4(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 5(TVドラマ)
放送日:7月21日、8月7日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/野際陽子/未來貴子/藤田朋子/羽場裕一/前田亜季/藤田弓子/梨本謙次郎  

臨床心理の百合(坂口良子)の元へ、万引きした14歳の奈月(前田亜季)がカウンセリングを受けに来た。百合は滝田刑事(梨本謙次郎)から、奈月の殺人事件への関与の疑いを知らされる。事件はフリーライターの金子が他殺体で発見されたもの。その最重要容疑者で現在行方不明の直美の家を、奈月が1人で訪ねていたという。百合に対して態度を軟化させた奈月は、父・秀明(羽場裕一)と直美が依然から不倫関係にあると明かす。

「臨床心理士 5(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 6(TVドラマ)
放送日:7月24日、8月8日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ/真部千晶  
出演:坂口良子/渡辺梓/野際陽子/藤田朋子/中島ひろ子/渡辺典子/梨本謙次郎/モロ師岡  

臨床心理士の百合(坂口良子)は洋食店で、患者の真純(中島ひろ子)と遭遇。老舗呉服店に嫁いだ真純はストレスによる過食症で、百合のカウンセリングを受けていた。洋食店を夫と営む千佳(渡辺典子)と店にいた和子(渡辺梓)は、真純の中学からの親友だという。そんな折、百合は滝田刑事(梨本謙次郎)から、数日前、殺害された恐喝屋・西島(モロ師岡)が千佳夫婦を脅していたという話を聞く。が、千佳は、自分の店より大金が取れるからと、真純の秘密を西島にバラしたらしいことがわかってくる。

「臨床心理士 6(TVドラマ)」(C)ノアズ
臨床心理士 7(TVドラマ)
放送日:7月25日、8月9日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ/真部千晶  
出演:坂口良子/中田喜子/野際陽子/藤田朋子/萩尾みどり/梨本謙次郎/津嘉山正種/すまけい  

臨床心理士・百合(坂口良子)の元に、以前カウンセリングを受けていた15歳の美佳(邑野未亜)から自殺予告の電話が。幸い美佳は軽いケガで済むが、両親は多くを語らない。百合は美佳がカウンセリングをやめた後、長野県にある問題のある子どもの施設に入っていたことを知る。さらに施設の職員・大橋(武野功雄)が殺された件で、刑事が美佳の身辺を調べていたことが分かる。

「臨床心理士 7(TVドラマ)」(C)ノアズ
新任判事補 1(TVドラマ)
放送日:7月18日、8月23日
1994年・TV・カラー    原作:佐木隆三「生きている裁判官」(中央公論社)/渡部保夫「刑事裁判ものがたり」(潮出版社   監督:森崎東   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/岸部一徳/中村敦夫/内海桂子/斎藤晴彦  

新任判事補・美奈子(千堂あきほ)は総括判事の大岡(中村敦夫)、判事の長谷部(岸部一徳)と「ホステス殺人事件」の担当になった。事件は少年二人がホステス・花子に暴行しようととして失敗し、ガケから落として殺害したものだ。少年たちは当初殺人を否定していたが、後に自供、再び否定へと供述を変えた。調書に疑問を持った美奈子は、少年たちが殺したのではなく花子自身が道を誤って落ちたのではないかと推理するが…。

「新任判事補 1(TVドラマ)」(C)近代映画協会
新任判事補 2(TVドラマ)
放送日:7月19日、8月24日
1995年・TV・カラー    原作:佐木隆三   監督:森崎東   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/斎藤晴彦/内海桂子/中村敦夫/高畑淳子  

都内で農業を営む老人・茂吉(近松敏夫)が猫いらずで毒殺された。新人判事補の美奈子(千堂あきほ)は、上司の大岡(中村敦夫)、先輩でベテラン判事の房枝(高畑淳子)らと審理に入る。被告は茂吉の娘・美和(上原由恵)、夫の与四郎(苅谷俊介)。猫いらずを茂吉の好きなモナカに仕掛けたと自供。与四郎は金融業者から2000万の借金返済を迫られており、遺産相続目当てだった。ところが、証人席に立った美和がモナカをすべて捨てたと証言する。

「新任判事補 2(TVドラマ)」(C)オセロット
新任判事補 3(TVドラマ)
放送日:7月20日、8月25日
1996年・TV・カラー    原作:佐木隆三   監督:増田天平   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/斎藤晴彦/内海桂子/田中健/根岸季衣/尾美としのり/石橋蓮司  

美奈子(千堂あきほ)は東京地裁八王子支部の新任判事補。担当する事件は、弁護士の新高(田中健)が遺言状を偽造するなどして依頼人の遺産を着服。発覚を恐れて、依頼人の義弟で共犯の大濱(宮部昭夫)を殺害した、というもの。新高の弁護人・末吉(尾美としのり)は情状酌量で争うつもりだ。美奈子は、犯行後に犬に吠えられた、という新高の調書にひっかかる。

「新任判事補 3(TVドラマ)」(C)オセロット
ランジェリーモデル殺人事件(TVドラマ)
放送日:7月7日、7月13日、8月4日
1997年・TV・カラー    監督:井上芳夫   脚本:掛札昌裕  
出演:中村梅雀/近藤正臣/根本りつ子/山下規介/白島靖代/羽場裕一/久野真紀子/筒井真理子  

下着メーカー、アストリードのモデル・千鶴(桜樹ルイ)が殺された。警部補の勇一郎(中村梅雀)と柊刑事(近藤正臣)は、千鶴がアストリードの専務・久男(山下規介)の恋人だったことに着目、捜査の中で、久男の姉で社長の美奈(根本りつ子)が3年前に事故で失明したことを知る。やがてチーフデザイナーの由紀子(久野真紀子)が襲われ、久男と関係のあったデザイナー・アキ(中嶋宏海)が殺される。

「ランジェリーモデル殺人事件(TVドラマ)」(C)大映テレビ
エステ美女連続殺人事件!(TVドラマ)
放送日:7月6日、7月12日、7月31日
1997年・TV・カラー    監督:井上芳夫   脚本:掛札昌裕  
出演:中村梅雀/近藤正臣/原日出子/羽場裕一/久我陽子/若林豪/加納竜/あめくみちこ  

立花(中村梅雀)は日本舞踊の家元の跡継ぎでありながら刑事になった変わり種。ある日、「東洋エステ」のチーフコンダクター・由加里が殺された。先輩刑事の柊(近藤正臣)と「東洋エステ」に向かった立花は、由加里に不審な無言電話があったと知る。社長の岩井(加納竜)や現場責任者のひかる(あめくみちこ)からは重要な証言を聞けなかったが、立花と同じマンションに住む「東洋エステ」の広報担当・夏子(原日出子)から、事件の前に黒枠で囲んだ由加里の写真が届いていたことを聞く。

「エステ美女連続殺人事件!(TVドラマ)」(C)大映テレビ
ダイエット三姉妹の旅情事件簿 1(TVドラマ)
放送日:7月10日、7月25日、8月7日
1997年・TV・カラー    監督:岡屋龍一   脚本:篠崎好  
出演:片平なぎさ/高瀬春奈/森公美子/坂上二郎/若林豪/山口嘉三  

三樹子(片平なぎさ)の勤める探偵事務所の依頼人が殺された。手口から、14年前に悪徳金融業者・小宮山を殺した人物の犯行と断定されるが、事件は未解決のまま時効が迫っていた。捜査に乗り出した三樹子は、所長の島村(坂上二郎)や姉の太重子(高瀬春奈)、奈加子(森公美子)と、事件の前に被害者が訪れていた富山県の大牧温泉へ向かう。やがて浮かんだ容疑者・柚木(若林豪)にはアリバイがあった。

「ダイエット三姉妹の旅情事件簿 1(TVドラマ)」(C)大映テレビ
ダイエット三姉妹の旅情事件簿 2(TVドラマ)
放送日:7月11日、7月26日、8月14日
1998年・TV・カラー    監督:岡屋龍一   脚本:篠崎好  
出演:千堂あきほ/高瀬春奈/大場久美子/竹内都子/火野正平  

三樹子(千堂あきほ)の勤める探偵事務所に弥生(大場久美子)が夫・北沢の捜索を依頼してきた。が、その北沢は他殺体で発見される。北沢は死の直前、愛人の真弓(宝城清子)と北海道を旅行。彼女を受取人に高額の生命保険に加入しており、真弓に保険金殺人の疑いが浮上する。真弓を追う三樹子は彼女の故郷・小樽へ向かう。姉の太重子(高瀬春奈)、奈加子(竹内都子)も強引に動向するが…。

「ダイエット三姉妹の旅情事件簿 2(TVドラマ)」(C)大映テレビ
ダイエット三姉妹の旅情事件簿 3(TVドラマ)
放送日:7月12日、7月27日、8月21日
1999年・TV・カラー    監督:岡屋龍一   脚本:難波江由紀子  
出演:藤田朋子/高瀬春奈/竹内都子/若林豪/赤座美代子/中原果南/星遥子/甲本雅裕/白川和子  

島村探偵事務所は、元警視庁の刑事で所長の島村(若林豪)と三樹子(藤田朋子)の二人だけでやっている。短大時代の友人の紫織(中原果南)から連絡を受けた三樹子は、姉の太重子(高瀬春奈)や奈加子(竹内都子)と共に紫織のいる岩手の安比へ向かう。紫織の用件は、横領の疑いを掛けられて指名手配され、ずっと行方不明になっていた実の父が、最近、七時雨山で白骨死体で発見されたことだった。

「ダイエット三姉妹の旅情事件簿 3(TVドラマ)」(C)大映テレビ
ダイエット三姉妹の旅情事件簿 4(TVドラマ)
放送日:7月13日、7月28日、8月28日
2000年・TV・カラー    監督:岡屋龍一   脚本:保利吉紀  
出演:藤田朋子/高瀬春奈/竹内都子/若林豪/沢本忠雄/黒沢裕美/あずみれいか/誠直也  

母の好子(あずみれいか)が失踪し、冴子(黒沢裕美)は島村探偵事務所所長の島村(若林豪)に相談する。所員の三樹子(藤田朋子)は島村に頼まれ、姉の太重(高瀬春奈)、奈加子(竹内都子)と共に冴子のいる釧路へ向かう。三樹子は釧路市内で不動産屋を経営している須貝の死体を発見し、20年前に2人組の男に暴行を受けたことがある好子が独自に犯人を突き止めて復讐を果たしたのではないかと推理する。

「ダイエット三姉妹の旅情事件簿 4(TVドラマ)」(C)大映テレビ
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版