• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > 【おとなの2時間サスペンス】「タクシードライバーの推理日誌13~16」
「小野小町殺人事件」ほか
今月・来月のオススメ!

「タクシードライバーの推理日誌13~16」<br />「小野小町殺人事件」ほか

タクシードライバーの推理日誌13
放送日:6月1日
2000年・TV・カラー    原作:笹沢左保   監督:吉田啓一郎   脚本:坂田義和   
出演:渡瀬恒彦/風見しんご/秋本奈緒美/平田満/小倉一郎/内田春菊/遠藤憲一  

元刑事のタクシードライバー・夜明日出夫は不倫とおぼしき一組のカップルを山中湖まで乗せる。ところが、翌日カップルは死体で発見され、地元警察は心中と断定。夜明のもとに死亡した男の妻が現れ夫と同一のルートで山中湖へ行ってほしいと要求する。その頃、都内でフリージャーナリストの死体が発見されたことから、事態は思わぬ方向へ…。

「タクシードライバーの推理日誌13」(C)NEP
タクシードライバーの推理日誌14
放送日:6月4日
2001年・TV・カラー    原作:笹沢左保    監督:吉田啓一郎   脚本:坂田義和  
出演:渡瀬恒彦/細川直美/平田満/風見しんご/本田博太郎/岡まゆみ/深水三章  

病院長の城山(本田博太郎)の娘が誘拐された。犯人は電話で身代金1億円を城山と看護婦の早智子(細川直美)に運ぶよう指示。翌日、元警部補でタクシードライバーの夜明(渡瀬恒彦)が二人を乗せるように頼まれる。

「タクシードライバーの推理日誌14」(C)NEP
タクシードライバーの推理日誌15
放送日:6月5日
2001年・TV・カラー    原作:笹沢左保   監督:吉田啓一郎   脚本:坂田義和   
出演:渡瀬恒彦/藤真利子/平田満/正司歌江/中山仁/風見しんご  

元警部補のタクシー運転手の夜明(渡瀬恒彦)は、介護タクシーの研修のため静岡・浜松のタクシー会社を訪ねる。そんな折、東京のマンションで男性の他殺体が発見された。被害者はその部屋の住人の同棲相手だった。

「タクシードライバーの推理日誌15」(C)NEP
タクシードライバーの推理日誌16
放送日:6月6日
2002年・TV・カラー    原作:笹沢左保    監督:吉田啓一郎   脚本:坂田義和  
出演:渡瀬恒彦/古手川祐子/平田満/風見しんご/渡辺梓/木下ほうか/小倉一郎  

元警部補のタクシー運転手、夜明(渡瀬恒彦)が乗せた美奈(三国由奈)という女子高校生が殺された。容疑者は彼女の担任教師の岡部(木下ほうか)。彼は美奈と交際していた上、金を借りていたという。夜明に裁判所から証人として出廷するよう呼び出し状が届く。岡部の弁護人の千鶴子(古手川祐子)は夜明に巧みな質問を浴びせる。

「タクシードライバーの推理日誌16」(C)NEP
冷たいのがお好き
放送日:6月7日
1987年・TV・カラー    原作:小泉喜美子   監督:小沼勝    脚本:井手俊郎  
出演:樹木希林/ちあきなおみ/中条きよし/松金よね子/光石研/篠沢秀夫/松本友里子  

橋本春恵(樹木希林)は人気の推理作家。友人で歌手の司まゆみ(ちあきなおみ)、編集者の北村美紀(松金よね子)らと、事故死にみせる殺人トリックについていつも話していた。まゆみは口癖のように、女ぐせの悪い恋人の高槇京介(中条きよし)を殺してやりたいと冗談を言っていた。高槙は音楽学校の校長でもあり、春恵の娘・理沙(松本友里子)は生徒のひとりだった。ある日、高槙が暴漢に襲われた。襲ったのはどうやら女のようだった。

「冷たいのがお好き」(C)テレパック
インターホン症候群の女
放送日:6月8日
2008年・TV・カラー    原作:中津文彦   監督:山本邦彦   脚本:安本莞二   
出演:南野陽子/鶴見辰吾/根本りつ子/時任歩/一色彩子/長谷川初範/竜雷太/中尾彬  

化粧品会社のセールスレディをしている奈緒美(南野陽子)は、他人の家に忍び込んで生活をのぞき見ることを楽しみにしていた。ある日、以前に駐車場で車をぶつけてしまった相手・悦子(時任歩)とばったり会い、奈緒美を罵倒してきた。悦子の家を覗いてみたい衝動を抑えられなくなった奈緒美は、悦子の家にこっそり忍びこむが、寝室に自分の夫(鶴見辰吾)の腕時計を発見し…。

「インターホン症候群の女」(C)大映テレビ
片道切符の花嫁
放送日:6月11日
1985年・TV・カラー    監督:藤井克彦   脚本:須川栄三  
出演:黒木瞳/ハナ肇/村井国夫/広岡瞬/長門裕之/奈美悦子  

死んだ友人になりすました女は財産を手にする。しかし、友人には隠された過去があった。

「片道切符の花嫁」(C)日活株式会社
団地妻のさけび
放送日:6月12日
1983年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:藤井克彦   脚本:岡本克己  
出演:水沢アキ/中山仁/大和田獏/小坂一也/金沢碧/石濱朗  

かつて関係のあった男が殺された。夫に内緒にしていた妻に不気味な事件が起こるミステリー。

「団地妻のさけび」(C)日活株式会社
オフィス妻のさけび
放送日:6月13日
1985年・TV・カラー    監督:小沼勝   脚本:原教子  
出演:水沢アキ/山口果林/山口崇/丹阿弥谷津子/宮下順子/高橋昌也/松本ちえこ  

奈津子は、上司の三沢との不倫の現場を、ハイミスの千枝子に目撃されてしまう。しかし、千枝子は会社の前にある植込みに転落死し、約10日後になって発見される。死後、千枝子が私生活では派手な格好をし、ホストクラブに出入りしていたことが判明。更に、千枝子が部長の山崎と不倫していたらしいことが分かる。

「オフィス妻のさけび」(C)日活株式会社
森村誠一の背徳の詩集
放送日:6月14日
1992年・TV・カラー    原作:森村誠一   監督:池広一夫   脚本:石原武龍  
出演:村上弘明/かたせ梨乃/藤田敏八/吉川十和子/中島ゆたか/平泉成  

複数の愛人関係を持つ渡瀬克己は、女社長・江上康子から妊娠を知らされる。その後、康子が5階から転落して…。

「森村誠一の背徳の詩集」(C)日活株式会社
六月の花嫁 偽りのドレス
放送日:6月15日
2004年・TV・カラー    監督:広瀬襄   脚本:西村タカシ   
出演:西田ひかる/宮地真緒/宅麻伸/川上麻衣子/細川茂樹/藤吉久美子/大杉漣/前田吟  

父の家出、母の死を乗り越えて9歳年下の妹・美佐子(宮地真緒)を嫁に出すことになった着物デザイナーの新庄久美子(西田ひかる)は、結婚式をわが事のように喜んでいたが、式の合間に、美佐子が式場の非常階段から転落。この事故がきっかけで、美佐子の妊娠が分かる。そんな中、美佐子の転落に疑問を抱いて仲人の坂本明彦(宅麻伸)宅を訪ねた久美子は、そこで妻・萌子(川上麻衣子)の他殺死体を発見し―。

「六月の花嫁 偽りのドレス」(C)テレパック
小野小町殺人事件
放送日:6月18日
1986年・TV・カラー    原作:山村美紗   監督:永野靖忠   脚本:石森史郎  
出演:片平なぎさ/田村亮/山城新伍/三浦布美子/岡崎二朗/鹿内孝  

大学院生の麻知子の父・高光は、小野小町の研究で知られる大学教授。その高光が、幻といわれる前向き姿の小野小町の絵があると教えられ、一億円を持って家を出るが殺害される。麻知子は恋人の伊吹と父が訪ねたと思われる根本に会うが彼も殺され、やがて事件は大学教授の座をめぐる殺人の様相をおび始める。

「小野小町殺人事件」(C)国際放映
ラブレター
放送日:6月19日
1995年・TV・カラー    監督:工藤栄一   脚本:塩田千種  
出演:市原悦子/有沢妃呂子/磯部弘/前田吟/米倉斉加年/高橋長英/松本留美  

定時制高校の教師をしている田村直美(市原悦子)は、教え子の相沢順が、交際相手の北山みどり(有沢妃呂子)にフラれて悩んでいるのを知り、自分の素直な気持ちをみどりにぶつけてみることをアドバイスした。翌日、相沢から電話があり、結婚するから仲人を頼むと告げられる、二人が仲直りしたのを知り喜ぶ直美。しかし、その数時間後、相沢はみどりの部屋で殺されてしまう。傍らにはみどりの姿があったが…。

「ラブレター」(C)国際放映
OL三人旅・湯けむり殺人事件
放送日:5月9日、6月20日
1986年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人   脚本:中村勝行  
出演:萬田久子/長谷直美/美保純/左とん平/並木史朗/浜田光夫   

不倫進行中のスチュワーデス裕子(萬田久子)と、夫に不満を持つ主婦俊子(長谷直美)、大金持ちのお嬢様君恵(美保純)は学生時代からの仲良し三人組。温泉ブームに乗ってやってきたのは群馬県四万温泉郷。楽しいはずの三人旅だったが、不可解な女性連続殺人事件に巻き込まれていくというストーリー。「OL」「旅」「温泉」「不倫」「殺人」という、今最もテレビ的な5つのワードを組み合わせ、肩のこらない二時間ドラマになった「OL三人旅・湯けむり殺人事件」。萬田、長谷、美保の美女三人の顔合わせも見もの!

「OL三人旅・湯けむり殺人事件」(C)共同テレビジョン
OL三人旅Ⅱ・日本海湯けむり殺人
放送日:5月10日、6月21日
1986年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人   脚本:滝栄一  
出演:萬田久子/美保純/長谷直美/高岡健二/朝比奈順子/潮哲也/赤塚真人  

不倫願望のスチュワーデス浅川裕子(萬田久子)、結婚二年目で平凡な主婦生活にも飽き、温泉旅行が唯一の楽しみとなった宮原俊子(長谷直美)、大会社の重役令嬢でウブなOLの中里君恵(美保純)。仲良しOL3人組は訪れた新潟県瀬波温泉で再び殺人事件に遭遇する。犯人はどうやら彼女たちをめぐる男たちの中にいるらしいが…。

「OL三人旅Ⅱ・日本海湯けむり殺人」(C)共同テレビジョン
OL三人旅Ⅲ・北海道露天風呂連続殺人
放送日:5月11日、6月22日
1986年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人   脚本:滝栄一  
出演:萬田久子/長谷直美/美保純/五代高之/三ツ木清隆  

気楽なOL三人旅のシリーズ第3弾。今回は、ひょんなことから北海道は登別の温泉に出かけることになった彼女たちが旅先で連続殺人事件に巻き込まれる。クッタラ湖の白樺林で若いモデル風の女性の血まみれ死体を見つけた裕子(萬田久子)。そのあと裕子は何者かにいきなり首を絞められてしまう。

「OL三人旅Ⅲ・北海道露天風呂連続殺人」(C)共同テレビジョン
OL三人旅4・台湾湯けむりツアー
放送日:5月14日、6月25日
1988年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人   脚本:中村勝行  
出演:萬田久子/長谷直美/美保純/レオナルド熊/広岡瞬  

おなじみのOL三人娘が台湾を舞台に複雑な殺人事件に巻き込まれるサスペンスコメディー・シリーズ第4弾。フライト勤務を終えた浅川裕子(萬田久子)は、夫と喧嘩してとび出した宮原俊子(長谷直美)、お嬢さんの中里君恵(美保純)と会い、久しぶりに学生時代の思い出のギョーザ店へ出かけるが、なつかしい店の主人は亡くなっていて、祖国台湾の弟への日記と写真が遺されたままという。3人はその遺品届けを兼ねて台湾旅行としゃれこんだが…。

「OL三人旅4・台湾湯けむりツアー」(C)共同テレビジョン
OL三人旅Ⅴ・ナイル湯けむり殺人
放送日:5月15日、6月26日
1988年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人    脚本:中村勝行  
出演:萬田久子/長谷直美/生田智子/柄本明/森田水絵/岡田眞澄  

おなじみOL三人旅シリーズ第5弾。今回は萬田久子、長谷直美に新しく生田智子が加わってエジプトへと足をのばす。フライトを終えた裕子(萬田久子)は、俊子(長谷直美)といつものように温泉旅行を計画。偶然出会った裕子の大学時代の後輩の真弓(生田智子)が、消息の絶えた父を捜してエジプトへゆくことを知り、同行することになる。ピラミッド、ナイル川、ツタンカーメン遺跡など数々の名勝を舞台に、怪しい人物たちの暗躍するスリリングなサスペンスが展開する。

「OL三人旅Ⅴ・ナイル湯けむり殺人」(C)共同テレビジョン
新OL三人旅・十和田、奥入瀬殺人事件
放送日:5月16日、6月27日
1991年・TV・カラー    監督:(演出)福本義人   脚本:中村勝行  
出演:高木美保/香坂みゆき/村上里佳子/沖直美/本田博太郎    

恵子(高木美保)は建設会社、智美(香坂美幸)はアパレルメーカー販売、由紀(村上里佳子)は大手商社に勤めるOL、仲良し三人組。三泊四日で紅葉の十和田湖周遊の旅と繰り出した。青森空港でレンタカーを借り、まずねぶたの里から八甲田山の姿が美しい萱野高原でひと休み。人波の中に、濃いサングラスの男が四辺をうかがっていた。と、三人の近くにいた若い女夏江(冲直美)が突然バッグを抱えて駆け出し、逃げるように車を猛発進させた。

「新OL三人旅・十和田、奥入瀬殺人事件」(C)共同テレビジョン
新OL三人旅Ⅱ・飛騨高山湯けむり殺人
放送日:5月17日、6月28日
1991年・TV・カラー    監督:鈴木雅之   脚本:中村勝行  
出演:高木美保/香坂みゆき/村上里佳子/嶋大輔/中丸新将/結城しのぶ/谷啓  

おなじみ花のOL三人旅の新シリーズ第2弾。今回は、高山、平湯、白川郷など飛騨の美しい風光を舞台に展開する。建設会社勤めの恵子(高木美保)、アパレルメーカー勤めの智美(香坂みゆき)、証券会社勤めの由紀(村上里佳子)の3人は飛騨高山へ小旅行。偶然出会った昔の恩師、小西(谷啓)の案内でまず高山の古い町を見物するが、やがて二人とはぐれてしまった恵子は、おもいがけず野木(中丸新将)と出会う。四か月前まで恋仲だった男だ。そのこと智美と由紀は、城山公園で、首に紐を巻き付けられて悲鳴を上げる女性を助ける。

「新OL三人旅Ⅱ・飛騨高山湯けむり殺人」(C)共同テレビジョン
やっぱり帰ってきたOL三人旅・長崎湯けむり激安ツアー殺人事件
放送日:5月18日、6月29日
1993年・TV・カラー    監督:(演出)河野圭太   脚本:飯田健三郎  
出演:松下由樹/渡辺美奈代/羽野晶紀/鶴見辰吾/生田智子/峰岸徹/塩見三省  

このみ(松下由樹)たちは、激安ツアーで泊まった部屋が粗末なのにがっくり。しかし、偶然出会った男から豪華客室と交換してもらう。ところがその男が後に自殺してしまう。

「やっぱり帰ってきたOL三人旅・長崎湯けむり激安ツアー殺人事件」(C)共同テレビジョン
火災調査官・紅蓮次郎 1
放送日:6月1日
2003年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/純名りさ/平泉成/筒井真理子  

火事で妻を亡くした火災調査官・紅蓮次郎が、「火を弄ぶ人間は許さない」を信念に、放火や殺人の謎を解明していく船越英一郎主演のシリーズ第1作。紅蓮次郎(船越英一郎)は、神奈川県下の消防署の火災調査官。妻を亡くし、今は12歳になる一人息子と二人で暮らしている。ある夜、蓮次郎は部下の白井(河相我聞)が想いを寄せている女性・緑川百合子(床嶋佳子)と会うため、白井とともに居酒屋にいた。翌朝、蓮次郎は白井からの連絡で、百合子のレストランが前夜火災に見舞われたことを知り、火災原因を調査するため現場に急行する。

「火災調査官・紅蓮次郎 1」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 2
放送日:6月4日
2003年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/平泉成/井上晴美/松田洋治/小林綾子  

紅蓮次郎(船越英一郎)は、神奈川県美津原市消防署の火災調査官。ある夜、蓮次郎のもとに放火騒ぎが起こったと連絡が入る。このところ、美津原市では、立て続けに放火事件が発生していた。さらに数日後、人気のない倉庫で火災が発生。現場近くの神社の境内で美津原消防署・水谷の死体が発見された。死体近くに灯油入りペットボトルが転がっていたことから、水谷に疑いがかかるが…。

「火災調査官・紅蓮次郎 2」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 3
放送日:6月5日
2004年・TV・カラー    監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/マギー/平泉成/小川範子/美保純  

マンションの一室で灯油の引火による火災が発生し、この部屋の借主である病院院長の妻が焼死した。失火による事故死と断定する警察に対し、蓮次郎(船越英一郎)は火災の原因は石油ストーブではなく、部屋に大量に撒かれた灯油によるものだと推理する。

「火災調査官・紅蓮次郎 3」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 4
放送日:6月6日
2004年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/長谷川初範/マギー/平泉成/勝村政信/池田政典  

火災調査官・紅蓮次郎(船越英一郎)は管内の美津原市で連続放火事件が発生、消防署にも早く犯人を見つけてくれという市民の声が寄せられていた。その日、団地の一室から出火、老女が焼死する。どうやら放火らしく、調査のため現場に急行した蓮次郎は、消防隊の梨田中隊長(長谷川初範)から放火犯は柚木竜一(勝村政信)だと耳打ちされる。消火活動中に野次馬の中にいる柚木を見たというのだ。

「火災調査官・紅蓮次郎 4」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 5
放送日:6月7日
2005年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/大路恵美/内田朝陽/前田耕陽  

消防署の火災調査官をしていた紅蓮次郎(船越英一郎)は、車輌火災の現場に駆けつけた。このところ管轄内で車への放火事件が頻発していることから、同一犯の仕業ではないかと推察された。だが車の持ち主の浅黄邦子(塩崎沙織)に事情を聞いても、どうも要領を得ない。そんな中、またしても車輌火災が発生。しかも燃えた車のトランクから発見された死体は、蓮次郎が13年前に妻を火災で亡くす原因となった人物だった・・・。

「火災調査官・紅蓮次郎 5」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 6
放送日:5月7日、6月8日
2006年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/宇梶剛士/羽場裕一/櫻井淳子/大浦龍宇一  

消防署の火災調査官である紅蓮次郎(船越英一郎)のもとに、市内の廃工場で人が焼き殺されたという連絡が入る。被害者はなんと20年前に自分が火災現場の炎の中から救い出した姉妹の妹(櫻井淳子)だった。姉によれば、妹は20年前にゴルフ場を建設しようとした両親が「村の祟り」で焼死させられて以来、炎に対して極端な恐怖心を抱くようになり、しかも最近、再び何者かによって村の祟りによる脅迫を受けていたという。

「火災調査官・紅蓮次郎 6」(C)大映テレビ
火災調査官・紅蓮次郎 8
放送日:5月8日、6月11日
2008年・TV・カラー    原作:鍋島雅治(作)/ 田中つかさ(画)   監督:岡本弘   脚本:今井詔二  
出演:船越英一郎/河相我聞/平泉成/甲本雅裕/若林志穂/遠野凪子  

消防署の火災調査官として働く紅蓮次郎(船越英一郎)は、高校生の息子・俊介と二人暮らし。ある夜、旅行会社のオーナー・恩田の家から出火、焼け跡から妻の加奈の死体が発見される。調査の結果、灯油を使った放火の可能性が浮上する。そんな中、蓮次郎は野次馬の中に挙動不審の女・永谷みちる(遠野凪子)を見つけ後を追う。その女が、「私が燃やしたかったのはこの家じゃない」と口走ったため、蓮次郎は女を警察に引き渡すが…。

「火災調査官・紅蓮次郎 8」(C)大映テレビ
喪服のにあう人妻ふたり
放送日:5月14日、6月12日
1986年・TV・カラー    原作:菊村到    監督:井上昭   脚本:篠崎好   
出演:叶和貴子/荻島真一/結城しのぶ/松本ちえこ/山形勲/下条アトム  

ある会社の社長秘書をしている木村由紀(叶和貴子)は、社長の仲田(山形勲)の勧めにより社長の息子の豊(荻島真一)との結婚を承諾する。豊は愛人のホステス(松本ちえこ)と別れ話をするが彼女から自殺をほのめかされる。慌てて彼女のもとにかけつけようとするが、タクシー乗り場である男を殴打してしまう。翌日、男が死んだというニュースが流れ、豊の犯行だと悟った愛人が金を要求してくるが…。

「喪服のにあう人妻ふたり」(C)松竹
白馬岳殺意の峰
放送日:6月13日
1990年・TV・カラー    原作:梓林太郎    監督:岡屋龍一    脚本:安本莞二   
出演:伊藤かずえ/露口茂/宮田恭男/菊地陽子/織本順吉  

石狩川でレストラン経営者・池田の変死体が発見される。続いて、池田の息子・直彦が登山中に誰かに突き落とされ重体。娘の那保子も誘拐される。犯人は、池田の現住所を知るために、「20年前万引きした代金を返したからから、捜してくれ」と匿名の手紙を警察に出していた。事件を追うみどり(伊藤かずえ)と筑前(露口茂)は、池田の友人・森山に会う。

「白馬岳殺意の峰」(C)大映テレビ
虚飾の醜聞
放送日:5月9日、6月14日
1990年・TV・カラー    監督:井上昭   脚本:鴨井達比古   
出演:山本陽子/江守徹/伊藤かずえ/鷲生功/岩本千春/内田朝雄/西田健  

世界的に著名なファッションデザイナーで資産家の麻生順子(山本陽子)は、恋人で政界再編を賭けて新党を結成する政治家・橋爪(江守徹)に政治資金を提供、さらに新党の目玉として入党することになった。「どんな理想も1つのスキャンダルで潰れる。」新党のドンから男女の仲を牽制された二人は、人目を忍んで逢瀬を重ねる。ある日、順子は橋爪から秘書としてユカリ(伊藤かずえ)という若い女性を紹介される。ユカリは順子の大ファンだというが…。

「虚飾の醜聞」(C)松竹
六月の花嫁 結婚の行方
放送日:6月15日
1991年・TV・カラー    原作:日下圭介    監督:和泉聖治   脚本:小木曾豊斗  
出演:若村麻由美/唐沢寿明/奈美悦子/夏八木勲/黒田福美/速水亮  

ミニコミ誌の記者・圭子(若村麻由美)は、軽井沢署の刑事の訪問を受けて撮影旅行中の恋人・宗彦(唐沢寿明)が殺人事件の容疑者として連行されたと伝えられる。被害者・夏子は旅行者風の男とホテルへ行った後、殴殺されていた。圭子は、宗彦が撮った写真のフィルムから無実を立証し、宗彦は釈放される。宗彦と圭子は、宗彦の上司・土屋(速水亮)が夏子のパトロンだったことを突き止める。

「六月の花嫁 結婚の行方」(C)仕事
言えない関係
放送日:5月8日、6月19日
2002年・TV・カラー    原作:佐野洋「言えない関係」   監督:井上昭   脚本:中村努  
出演:風吹ジュン/永島敏行/大杉漣/内藤武敏/高橋一生/金久美子/本田博太郎  

平凡な主婦のささいな心の揺れが、殺人事件につながるサスペンス。光子(風吹ジュン)は公務員の夫(大杉漣)と、体の不自由な舅と暮らす専業主婦。夫婦のすれ違いや介護で疲れていた折に、高校の後輩の県警刑事・依井(永島敏行)と再会し、ささやかなデートを重ねるようになる。光子は誕生日の夜も依井と食事を楽しむが、いつも通り出勤した夫がその日を境に行方不明になり、数日後に他殺体で発見された。夫に何があったのか。

「言えない関係」(C)松竹
臨床心理士 1
放送日:6月20日
2000年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/野際陽子/加賀まりこ/菊池麻衣子/小野武彦/梨本謙次郎  

百合(坂口良子)は総合病院の臨床心理士。悪夢に悩まされ、通院していた悦子(菊池麻衣子)が殺人事件に巻き込まれた。被害者は悦子の父で税理士の忠男(牧村泉三郎)。目撃証言などから犯人は悦子とみられているが、彼女は事件当時のことを覚えていないと証言しているという。百合は悦子の記憶の回復に着手する。

「臨床心理士 1」(C)ノアズ
臨床心理士 2
放送日:6月22日
2000年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/野際陽子/川岡大次郎/左時枝/小野武彦/梨本謙次郎/石倉三郎   

臨床心理士・百合(坂口良子)は大学の非常勤講師に。大学近くで、刑事の佐川(井上博一)が変死した。佐川は、15年前に群馬の赤城山中で起こった変死事件を再調査中で、百合の講義の聴講生・智哉(川岡大次郎)に接触を試みていた。やがて、智哉が5歳のころに誘拐され、赤城山中で発見されたとわかる。智哉の心理分析を行った百合は、事件に“長い髪の女”が関係していると気づく。

「臨床心理士 2」(C)ノアズ
臨床心理士 3
放送日:6月25日
2001年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:坂口良子/川上麻衣子/野際陽子/小野武彦/高橋かおり/梨本謙次郎/野川由美子/平泉成  

臨床心理士・百合(坂口良子)が勤務する病院に、有能な看護婦・千尋(川上麻衣子)を訪ねて川上刑事(平泉成)が現れた。千尋の妹・美幸(高橋かおり)に印刷会社勤務の後藤(青島健介)殺しの容疑がかかったのだ。美幸は出版社社員・八木沢(中丸新将)と結婚予定で、警察は男遊びの過去を消すための口封じだとにらむが…。

「臨床心理士 3」(C)ノアズ
臨床心理士 4
放送日:6月26日
2001年・TV・カラー    監督:当摩寿史   脚本:いずみ玲  
出演:坂口良子/丘みつ子/野際陽子/小野武彦/洞口依子/梨本謙次郎/新藤恵美  

弁当店で働く弓枝(丘みつ子)のアパートで別居中の夫・良彦(佐戸井けん太)の刺殺体が見つかった。警察は事件後、姿を消した息子のミツオ(沢木哲)を捜す。臨床心理士の百合(坂口良子)は、友人の滝田刑事(梨本謙次郎)の依頼で、事件を目撃したショックから当時の記憶を失っている弓枝のカウンセリングを開始する。が、ミツオの身柄が拘束されると、弓枝の証言は二転三転し…。

「臨床心理士 4」(C)ノアズ
臨床心理士 5
放送日:6月27日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ/真部千晶  
出演:坂口良子/野際陽子/未來貴子/藤田朋子/羽場裕一/前田亜季/藤田弓子/梨本謙次郎  

臨床心理の百合(坂口良子)の元へ、万引きした14歳の奈月(前田亜季)がカウンセリングを受けに来た。百合は滝田刑事(梨本謙次郎)から、奈月の殺人事件への関与の疑いを知らされる。事件はフリーライターの金子が他殺体で発見されたもの。その最重要容疑者で現在行方不明の直美の家を、奈月が1人で訪ねていたという。百合に対して態度を軟化させた奈月は、父・秀明(羽場裕一)と直美が依然から不倫関係にあると明かす。

「臨床心理士 5」(C)ノアズ
臨床心理士 6
放送日:6月28日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ/真部千晶  
出演:坂口良子/渡辺梓/野際陽子/藤田朋子/中島ひろ子/渡辺典子/梨本謙次郎/モロ師岡  

臨床心理士の百合(坂口良子)は洋食店で、患者の真純(中島ひろ子)と遭遇。老舗呉服店に嫁いだ真純はストレスによる過食症で、百合のカウンセリングを受けていた。洋食店を夫と営む千佳(渡辺典子)と店にいた和子(渡辺梓)は、真純の中学からの親友だという。そんな折、百合は滝田刑事(梨本謙次郎)から、数日前、殺害された恐喝屋・西島(モロ師岡)が千佳夫婦を脅していたという話を聞く。が、千佳は、自分の店より大金が取れるからと、真純の秘密を西島にバラしたらしいことがわかってくる。

「臨床心理士 6」(C)ノアズ
臨床心理士 7
放送日:6月29日
2002年・TV・カラー    監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ/真部千晶  
出演:坂口良子/中田喜子/野際陽子/藤田朋子/萩尾みどり/梨本謙次郎/津嘉山正種/すまけい  

臨床心理士・百合(坂口良子)の元に、以前カウンセリングを受けていた15歳の美佳(邑野未亜)から自殺予告の電話が。幸い美佳は軽いケガで済むが、両親は多くを語らない。百合は美佳がカウンセリングをやめた後、長野県にある問題のある子どもの施設に入っていたことを知る。さらに施設の職員・大橋(武野功雄)が殺された件で、刑事が美佳の身辺を調べていたことが分かる。

「臨床心理士 7」(C)ノアズ
おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている4
放送日:6月1日
2003年・TV・カラー    監督:真船禎   脚本:橋本以蔵  
出演:中村玉緒/さとう珠緒/美木良介/南田洋子/原久美子/長門裕之/梅宮辰夫  

清掃業務や警備保障を中心とする企業グループ「熊谷コンツェルン」の会長・熊谷紫(中村玉緒)は役職を隠し、取引先のスポーツクラブで清掃員として働いている。ある日、紫と清掃仲間・奈々子(さとう珠緒)は、屋上から転落した女性会員・美鈴の死体を発見。そこには、ブレスレットの破片が落ちていた。駆けつけた夫・野中靖浩(美木良介)は、美鈴は偽名で本名は野中みどりだと告げる。さらに、彼女は会員の会社社長・原田と不倫関係にあった。

「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている4」(C)ファイン/TBS
おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている5
放送日:6月4日
2003年・TV・カラー    監督:(演出)中山史郎   脚本:いとう斗士八   
出演:中村玉緒/さとう珠緒/今井雅之/由美かおる/梅宮辰夫  

清掃業務や警備保障を中心とする企業グループ「熊谷コンツェルン」の会長・熊谷紫(中村玉緒)は役職を隠し、清掃員として現場を巡回している。紫は清掃仲間の奈々子(さとう珠緒)とシティーホテルの清掃を請け負うことに。ある朝、ツアーコンダクターの豊彦と、集合時間に現れない恵を捜していた紫と奈々子は、恵と熊谷コンツェルン社長・御乃木(梅宮辰夫)のツーショットを目撃。その夜、ツアー客・源太がホテル近くの路上で、恵の死体を発見する。

「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている5」(C)ファイン/TBS
警部補 佃次郎 16
放送日:6月5日
2002年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/床嶋佳子/大鶴義丹/熊谷真実/石丸謙二郎/布川敏和  

都内の住宅で旅行代理店に勤務する町田雄一(石丸謙二郎)という男が殺害された。町田は4年前に離婚後、ずっと一人住まい。捜査陣は、遺体の第一発見者で、町田と親密な関係にあった医療事務員・中村優美子(熊谷真実)の周辺を中心に聞き込みを始めた。会社関係を当たった佃(西郷輝彦)は、町田が柴竜太(大鶴義丹)という元部下の近況をしきりに気にしていたと知り興味を抱く。

「警部補 佃次郎 16」(C)テレパック
警部補 佃次郎 17
放送日:6月6日
2003年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:広瀬襄   脚本:佐藤茂  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/山本陽子/美保純/平泉成/長門裕之/酒井敏也  

都内の住宅地にある一軒家で男の他殺死体が見つかった。殺されたのは、中堅のクリーニング会社、白鴎クリーニング社長の宇津見浩一(長門裕之)。4か月前に脳梗塞で倒れ自宅で療養中の宇津見は、妻で副社長の千代(山本陽子)の協力で厳しいリハビリに挑戦していたところだった。捜査陣は、付近で発生していた連続窃盗事件との関連が強いと見て捜査を開始。佃(西郷輝彦)と早田(六平直政)は、関係者の事情聴取に取り掛かった。会社の専務・高野透(平泉成)の話によると、現場に入るための鍵の置き場を知っているのは、宇津見、千代、高野、宇津見の介護を手伝っているルミ子(宝積有香)だけだった。

「警部補 佃次郎 17」(C)テレパック
警部補 佃次郎 18
放送日:6月7日
2003年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:淡野健   脚本:野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/栗原小巻/山口果林/美木良介/中島ひろ子  

不良グループとの喧嘩で捕まった若者、西條聡(芦田昌太郎)の姿を見つけた佃(西郷輝彦)は、複雑な思いにかられた。聡は、佃がかつて世話になった上司の息子で、父の死後、警察官の採用試験に合格したこともある男だった。だが、明るく輝いていたその夢は、1年前に起きたある交通事故で無残にも砕け散っていた。当時、母・伸子(栗原小巻)から、姉の山下恭子(中島ひろ子)が産気づいたとの連絡を受けた聡は、バイクを飛ばして病院に向かう途中、女子高生とぶつかり死亡させてしまったのだった。

「警部補 佃次郎 18」(C)テレパック
警部補 佃次郎 19
放送日:6月8日
2004年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:淡野健   脚本:篠田富雄/野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/音無美紀子/草刈正雄/沢田雅美/石倉三郎/渡辺典子  

都内の住宅で中村良市(織本順吉)という脳梗塞で寝たきりの一人暮らしの老人が殺害された。死因は、枕で顔を押さえつけられたことによる窒息死。事件は荒らされた現場の状況から、物盗りの犯行と思われた。死体の第一発見者は、被害者の娘、伊藤孝子(沢田雅美)。兄・中村洋介(草刈正雄)の妻・美香子(音無美紀子)、ヘルパーの植木勝子(あき竹城)と3人で被害者の介護をしていた孝子は、当番のその日に実家に行き、死亡している父を発見した。

「警部補 佃次郎 19」(C)テレパック
警部補 佃次郎 20
放送日:6月11日
2005年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:淡野健   脚本:野口ゆかり  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/伊東ゆかり/小野武彦/布施明/橋幸夫/中尾ミエ/喜多嶋舞  

都内にある郵政官舎の屋上で、北川典子(大西結花)という郵便局員の絞殺死体が見つかった。現場の遺留品は、典子の携帯電話、サイフのほかに、お守り袋が一つ。死体の第一発見者は、佃(西郷輝彦)が先日、静岡県川根町で開かれた小学校の同窓会で会ったばかりの“初恋の人”小出秋子(伊東ゆかり)であった。秋子の話によると、電話をしている間にいなくなった1歳半の孫の泣き声が屋上でしたため現場に行き、そこで死体を発見したという。

「警部補 佃次郎 20」(C)テレパック
警部補 佃次郎 21
放送日:6月12日
2005年・TV・カラー    原作:五十嵐均   監督:淡野健   脚本:篠田富雄  
出演:西郷輝彦/六平直政/ベンガル/秋吉久美子/国広富之/岡本麗/仲本工事/高橋一生  

都内の宝石店で強盗傷害事件が発生し、500万を超える現金、貴金属類が奪われた。佃(西郷輝彦)と早田(六平直政)は、現場から逃走する犯人とぶつかった主婦・大内麗子(秋吉久美子)の証言を元に似顔絵を作成。犯人らしき男から麗子の元に脅迫電話が入ったことから、警察は大内家周辺の警戒を強化した。まもなく、大内家の庭先で、隣家の主婦・鵜沢初江(岡本麗)の他殺死体が見つかった。

「警部補 佃次郎 21」(C)テレパック
新任判事補 1
放送日:6月13日
1994年・TV・カラー    原作:佐木隆三「生きている裁判官」(中央公論社)/渡部保夫「刑事裁判ものがたり」(潮出版社   監督:森﨑東   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/岸部一徳/中村敦夫/内海桂子/斎藤晴彦  

新任判事補・美奈子(千堂あきほ)は総括判事の大岡(中村敦夫)、判事の長谷部(岸部一徳)と「ホステス殺人事件」の担当になった。事件は少年二人がホステス・花子に暴行しようととして失敗し、ガケから落として殺害したものだ。少年たちは当初殺人を否定していたが、後に自供、再び否定へと供述を変えた。調書に疑問を持った美奈子は、少年たちが殺したのではなく花子自身が道を誤って落ちたのではないかと推理するが…。

「新任判事補 1」(C)近代映画協会
新任判事補 2
放送日:6月14日
1995年・TV・カラー    原作:佐木隆三   監督:森崎東   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/斎藤晴彦/内海桂子/中村敦夫/高畑淳子  

都内で農業を営む老人・茂吉(近松敏夫)が猫いらずで毒殺された。新人判事補の美奈子(千堂あきほ)は、上司の大岡(中村敦夫)、先輩でベテラン判事の房枝(高畑淳子)らと審理に入る。被告は茂吉の娘・美和(上原由恵)、夫の与四郎(苅谷俊介)。猫いらずを茂吉の好きなモナカに仕掛けたと自供。与四郎は金融業者から2000万の借金返済を迫られており、遺産相続目当てだった。ところが、証人席に立った美和がモナカをすべて捨てたと証言する。

「新任判事補 2」(C)オセロット
新任判事補 3
放送日:6月15日
1996年・TV・カラー    原作:佐木隆三   監督:増田天平   脚本:国弘威雄  
出演:千堂あきほ/斎藤晴彦/内海桂子/田中健/根岸季衣/尾美としのり/石橋蓮司  

美奈子(千堂あきほ)は東京地裁八王子支部の新任判事補。担当する事件は、弁護士の新高(田中健)が遺言状を偽造するなどして依頼人の遺産を着服。発覚を恐れて、依頼人の義弟で共犯の大濱(宮部昭夫)を殺害した、というもの。新高の弁護人・末吉(尾美としのり)は情状酌量で争うつもりだ。美奈子は、犯行後に犬に吠えられた、という新高の調書にひっかかる。

「新任判事補 3」(C)オセロット
女検事 霞夕子 11
放送日:6月18日
1997年・TV・カラー    原作:夏樹静子「家族写真」より   監督:猪崎宣昭   脚本:坂田義和  
出演:鷲尾いさ子/根岸季衣/赤座美代子/小日向文世/斉藤洋介/ベンガル  

スナック経営者・茂子(赤座)が殺された。現場を調べた検事の夕子(鷲尾)は顔見知りの犯行とみる。茂子は独身。近親者は、弟でカメラマンの敦夫(小日向)、、その妻で写真館を営む奈津子(根岸)と夫妻の子どもだけ。仕事で家を空けがちな敦夫は、現在も海外で撮影中という。やがて、茂子に交際を迫られていた小学校教諭・森本が容疑者に。

「女検事 霞夕子 11」(C)ユニオン映画
女検事 霞夕子 12
放送日:6月19日
1997年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:猪崎宣昭   脚本:坂上かつえ  
出演:鷲尾いさ子/天宮良/杉田かおる/清水ひとみ/酒井敏也/斉藤洋介  

ホステスの文子(杉田)が他殺体で見つかった。文子は妊娠3カ月だったが、5日前に流産している。警察は1年前まで文子のヒモだった斉藤に容疑をかけるが、斉藤は金をせびりに行ったことは認めたが、犯行は否認した。

「女検事 霞夕子 12」(C)ユニオン映画
女検事 霞夕子 13
放送日:6月20日
1998年・TV・カラー    原作:夏樹静子「橋の下の凶器」より   監督:猪崎宣昭   脚本:橋本綾  
出演:鷲尾いさ子/長山藍子/内藤武敏/茅島成美/朝丘雪路/村田雄浩/斉藤洋介  

検事の夕子(鷲尾)は、大学の名誉教授・城崎(内藤)が自宅で殺された事件を担当。妻と死別した城崎は近くスナックのママ・怜花(茅島)と再婚する予定だった。警察は以前怜花と内縁関係に遭ったスナックの従業員に容疑をかけるが・・・。

「女検事 霞夕子 13」(C)ユニオン映画
検事 霞夕子 14
放送日:6月22日
1999年・TV・カラー    原作:夏樹静子「早朝の手紙」より   監督:猪崎宣昭   脚本:中岡京平  
出演:鷲尾いさ子/床嶋佳子/沖直未/あめくみちこ/長塚圭史/斉藤洋介/朝丘雪路  

マンションの一室で美術評論家の槙(西田)の刺殺体が見つかり、屋上で妻・みさき(あめく)の首つり死体が発見された。警察は、槙の浮気や父・矢嶋(織本)の病気を苦に、みさきが無理心中を図ったとみるが、夕子(鷲尾)は事件に不審を抱く。

「検事 霞夕子 14」(C)ユニオン映画
検事 霞夕子 15
放送日:6月25日
2000年・TV・カラー    原作:夏樹静子「知らなかった」より   監督:猪崎宣昭   脚本:橋本綾  
出演:鷲尾いさ子/小松政夫/冨士眞奈美/石野真子/水橋研二/斉藤洋介/朝丘雪路  

夕子の事情聴取を受けた昌江は、トヨノが保険以外にもう一つラブレターを隠していたと証言。仲のいい2人の唯一のトラブルは、コーヒーが好きか嫌いだけだったらしい。ところが、昌江は、半年前、荒れるトヨノを見た、と続けた。それまでわが子のように大切にしていた花壇の手入れをやめたトヨノは、昌江に“私の心はもう死んでしまった”と明かしたという。まもなく、守が行きつけの喫茶店のバイト店員・工藤三鈴(石野真子)と不倫関係に陥り、半年前にそのことがトヨノにバレていたことが分かった。

「検事 霞夕子 15」(C)ユニオン映画
ランジェリーモデル殺人事件
放送日:6月18日
1997年・TV・カラー    監督:井上芳夫   脚本:掛札昌裕  
出演:中村梅雀/近藤正臣/根本りつ子/山下規介/白島靖代/羽場裕一/久野真紀子/筒井真理子  

下着メーカー、アストリードのモデル・千鶴(桜樹ルイ)が殺された。警部補の勇一郎(中村梅雀)と柊刑事(近藤正臣)は、千鶴がアストリードの専務・久男(山下規介)の恋人だったことに着目、捜査の中で、久男の姉で社長の美奈(根本りつ子)が3年前に事故で失明したことを知る。やがてチーフデザイナーの由紀子(久野真紀子)が襲われ、久男と関係のあったデザイナー・アキ(中嶋宏海)が殺される。

「ランジェリーモデル殺人事件」(C)大映テレビ
秘めた絆
放送日:6月27日
1998年・TV・カラー    原作:夏樹静子   監督:坂﨑彰   脚本:井上由美子  
出演:手塚理美/森口瑤子/神田正輝/渡辺裕之/神山繁  

「夏樹静子サスペンス 秘めた絆 夫が切り出したDNA鑑定で私の過去が暴かれる!高過ぎた仕返し不倫の代償」

DNA鑑定をテーマにした夏樹静子原作による異色サスペンス。会社社長・康平(神田正輝)の愛人・薫(森口瑶子)が彼との間の子ども・暁を連れ、正妻・珠子(手塚理美)を訪問。不倫を精算し、別の男性と家族三人で暮らしたいと告げる。

「秘めた絆」(C)PDS/TBS
人情教授夏目龍之介 伊豆の踊子殺人事件
放送日:6月28日
1998年・TV・カラー    監督:井上昭   脚本:古田求/山口恵以子  
出演:橋爪功/森口瑤子/櫻井淳子/名古屋章/石橋けい  

女子大の文学部教授・夏目(橋爪功)は、妙子(櫻井淳子)ら4人の学生を連れて伊豆を旅行。その夜、木村という男がホテルにやってきた。メンバーの一人、亜紀(石橋けい)に異常な愛情を抱く彼は一行を執拗につけ回し、行く先々に現れる。そんな中、木村が殺され、前夜、彼を呼び出した妙子らに容疑がかかる。夏目は、妙子の姉でトラック運転手の貴子(森口瑤子)と事件の真相を調べ始める。

「人情教授夏目龍之介 伊豆の踊子殺人事件」(C)オセロット
坊っちゃん教授の事件簿 四国道後殺人事件
放送日:6月29日
1997年・TV・カラー    監督:井上昭   脚本:古田求  
出演:橋爪功/谷川清美/尾美としのり/美保純/吉見一豊/北村総一朗  

「坊っちゃん文学賞」の審査のため松山市を訪れた大学教授・夏目(橋爪功)は、かつての教え子・浩一に迎えられる。浩一は2年前に兄を事故で亡くした後、資産家で知られる実家の財産を相続していた。歓迎会の後、酔った浩一は幼なじみの宮下(吉見一豊)に自分の車を預け、夏目を別の店に誘う。店のママ・那美(美保純)は昨日、夏目が偶然出会った女性だった。翌朝、宮下の事故死体が発見された。

「坊っちゃん教授の事件簿 四国道後殺人事件」(C)オセロット
女達の罪と罰
放送日:6月26日
2004年・TV・カラー    監督:佐藤祐市   脚本:小川智子  
出演:浅野ゆう子/戸田恵子/深浦加奈子/佐藤仁美/佐野史郎/白川由美/星野源/堀北真希  

地方の検察庁を転々と異動した後、ついに東京地検に赴任することになった検事・佐倉桂子(浅野ゆう子)。夫の延高(佐野史郎)とは結婚以来初めてまともに生活を共にすることに。東京着任後初めて担当することになった殺人事件は、自宅の居間で首を吊っている姑(佐々木すみ江) の第一発見者で、自殺に見せかけた殺人である可能性が高いとして逮捕された葉山淑子(深浦加奈子) の事件だった。マスコミの報道も加熱する中、淑子の当番弁護の依頼が弁護士・中山一子(戸田恵子) のもとに入った。桂子と一子とは以前、大学院生の殺人容疑を巡って法廷で争ったことがあった。

「女達の罪と罰」(C)共同テレビジョン
視聴方法
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版