【勝新太郎「悪名」シリーズ完全放送】「悪名」「続・悪名」

『座頭市』や『兵隊やくざ』と並ぶ俳優・勝新太郎の代表作『悪名』のシリーズを完全放送!
勝新太郎と田宮二郎のコンビが、卑劣な極道を叩きのめす痛快任侠アクション。
ふたりのエネルギーに満ち溢れ息の合ったコンビプレーと、田中徳三、森一生といった大映プログラムピクチャーの名匠たちが作り出す映像美、
そして昭和20~30年代の大阪の庶民の活き活きとした姿をたっぷりとお楽しみください。

7月12日(日)より 毎週日曜あさ放送

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
悪名
放送日:7月5日、7月12日、7月17日、7月29日
1961年・映画・カラー    原作:今東光   監督:田中徳三   脚本:依田義賢  
出演:勝新太郎/田宮二郎/中村玉緒/中田康子/水谷良重  

今東光の人気小説を原作にした勝新太郎主演の人気シリーズ第1作。勝新太郎演じる朝吉と、田宮二郎扮する"モートルの貞"が、卑劣な極道に立ち向かう痛快任侠アクション。百姓の生まれで無類の暴れん坊・朝吉(勝)は、遊郭で揉め事を起こし、土地の札付き・モートルの貞(田宮)と対決する。貞を叩きのめした朝吉はヤクザの親分に見込まれて、客分として一家に身を預ける。そこへ朝吉のなじみの遊女・琴糸(水谷)が逃げ込んでくるが・・・。

「悪名」(C)KADOKAWA 1961
続・悪名
放送日:7月5日、7月19日、7月31日
1961年・映画・カラー    原作:今東光   監督:田中徳三   脚本:依田義賢  
出演:勝新太郎/田宮二郎/中村玉緒/水谷良重/中村鴈治郎   

百姓生まれの暴れん坊・朝吉の活躍を描いた「悪名」シリーズ第2作。監督は前作に続いて田中徳三。公開後の1962年に勝新太郎と女房役の中村玉緒が結婚して大きな話題となった。故郷の河内に帰ってきた朝吉(勝)は女房・お絹(中村)と百姓仕事を始めるが、弟分・モートルの貞(田宮)の訪問で大阪へ逆戻り。恩人の吉岡親分を窮地に陥れた松島長五郎を半殺しにするが、松島一家の元締めから強さを見込まれてしまい・・・。

「続・悪名」(C)KADOKAWA 1961
新・悪名
放送日:8月2日、8月22日
1962年・映画・カラー    原作:今東光   監督:森一生   脚本:依田義賢  
出演:勝新太郎/田宮二郎/中村玉緒/浜田ゆう子/藤原礼子/万里昌代   

勝新太郎主演の任侠映画の名作「悪名」シリーズ第3作。戦後の混乱期を背景に、庶民の味方となった朝吉が戦後派ヤクザの無法に立ち向かう。田宮二郎が前作で死んだ貞の弟に扮して再登場。復員した朝吉(勝)は、恋女房・お絹(中村)の再婚を知って落胆。朝吉の歓迎宴の晩に、幼友だちの妹・月枝(浜田ゆう子)が進駐軍に乱暴されてしまい、姿を消す。月枝を捜しに朝吉は大阪へ行くが、そこで今は亡きモートルの貞の弟・清次(田宮)と出会う。

「新・悪名」(C)KADOKAWA 1962
続・新悪名
放送日:8月9日、8月25日
1962年・映画・カラー    原作:今東光   監督:田中徳三   脚本:依田義賢   
出演:勝新太郎/田宮二郎/水谷良重/赤城まり/阿井美千子/ミヤコ蝶々   

勝新太郎と田宮二郎がコンビを組んだ「悪名」シリーズの第4作。靴磨きの少女ひろみ(赤城)との交流が物語りの軸となる。闇市を追放された朝吉が女剣劇一座のピンチを救うべく、モートルの貞の弟・清次(田宮)と共に奔走する。闇市が閉鎖され故郷へ戻った朝吉(勝)だが、百姓暮らしは肌に合わなく再び大阪へ。そこで昔の知人おぎん(茶川一郎)と再会する。おぎんは演芸館主の女剣劇一座に身を寄せるが、館主の玉島(遠藤辰雄)が上演を許可しないという。玉島に話をつけにいった朝吉は、そこで用心棒をしている清次(田宮)と邂逅する。

「続・新悪名」(C) KADOKAWA 1962
第三の悪名
放送日:8月23日、8月29日
1963年・映画・カラー    原作:今東光   監督:田中徳三   脚本:依田義賢   
出演:勝新太郎/田宮二郎/長門裕之/月丘夢路/西村晃/菅井一郎/夢路いとし/喜味こいし  

今東光原作「悪名」シリーズの第5作。勝新太郎演じる朝吉がかつての上官と再会し、共に巨悪に立ち向かう。いつもの軽妙さよりも社会派極道ドラマの色合いが強く、長門裕之の演技が光る。朝吉(勝)は死んだ弟分、ロートルの貞の妻・お照(藤原礼子)の家に貞の弟・清次(田宮)と居候中。歓楽街でヤクザの起こしたケンカを収めた朝吉は、自分を探しているという親分のところへ出向く。そこにいたのは戦争時代の上官・粟津(長門)だった。

「第三の悪名」(C) KADOKAWA 1963
悪名市場
放送日:8月30日
1963年・映画・カラー    原作:今東光   監督:森一生   脚本:依田義賢   
出演:勝新太郎/田宮二郎/瑳峨三智子/芦屋雁之助/芦屋小雁/藤田まこと/白木みのる  

勝新太郎と田宮二郎共演の痛快任侠アクション「悪名」シリーズの第6作。港町を舞台に朝吉と清次が、自分たちの名をかたる詐欺師と対決する。マドンナ役には瑳峨三智子。刑務所に入れられた清次(田宮)を陥れたペテン師のいる港町を訪れた朝吉(勝)は、そこで自分の名を騙る妙な男たちと出会う。パチンコ店の美人店主・咲枝(瑳峨)もニセの朝吉にぞっこんだ。一方、町では暴力団・追風組の勢力拡大の陰謀が進められていた。

「悪名市場」(C) KADOKAWA 1963