必見!イチオシ企画

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』放送記念作家・有川浩「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「阪急電車 片道15分の奇跡」ほか

興行収入22億円を記録した大ヒット恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』チャンネル初放送を記念して、作家・有川浩原作の映画化作品を特集放送。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました
放送日:9月2日、9月5日、9月9日、9月16日、9月23日、9月24日、9月30日
2016年・映画・カラー    原作:有川浩   監督:三木康一郎   脚本:渡辺千穂  
出演:岩田剛典/高畑充希/阿部丈二/今井華/谷澤恵里香/相島一之/酒井敏也/木下隆行/宮崎美子  

「図書館戦争」シリーズなど映像化作品が相次ぐ有川浩のベストセラー小説を新鮮な顔ぶれで映画化。現実離れした甘酸っぱい恋模様を、EXILE、三代目J Soul Brothersの岩田剛典と演技派の高畑充希が、生き生きと血を通わせて好演したラブストーリー。ある日突然、目の前に現われたイケメン男子と奇妙な同居生活を始めたヒロインの甘く切ない純愛の行方を描く。
ある冬の夜、酔っ払い帰宅したさやか(高畑充希)は、空腹で倒れていた樹(岩田剛典)を介抱する。翌朝、目覚めたさやかは朝食を準備している樹の姿を見て驚くが、朝食の美味しさに思わず同居を提案、家事全般を任せるのを条件に、半年の期限付きで同居を始める。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(C)2016 「植物図鑑」製作委員会
阪急電車 片道15分の奇跡
放送日:9月6日、9月10日、9月15日、9月23日、9月24日
2011年・映画・カラー    原作:有川浩『阪急電車』   監督:三宅喜重   脚本:岡田惠和  
出演:中谷美紀/戸田恵梨香/南果歩/谷村美月/有村架純/芦田愛菜/宮本信子   

片道わずか15分の関西ローカル線“阪急電車”を舞台に、そこに乗り合わせた人々の悲喜こもごもの人間模様を心温まるタッチで綴った有川浩のベストセラー連作短編集を豪華キャストで映画化。宝塚から西宮北口までを約15分でつなぐ阪急今津線。そこには、様々な事情を抱えた男女が、束の間乗り合わせていた。純白のドレスに身を包んだOL翔子。彼女は、婚約者を後輩に寝取られてしまった。息子夫婦との関係に悩む老婦人、彼氏のDVに悩む女子大生。ふとしたことから車内で口論となり…。

「阪急電車 片道15分の奇跡」(C)2011「阪急電車」製作委員会
県庁おもてなし課
放送日:9月2日、9月9日、9月11日、9月18日、9月22日、9月24日
2013年・映画・カラー    原作:有川浩   監督:三宅喜重   脚本:岡田惠和  
出演:錦戸亮/堀北真希/関めぐみ/高良健吾/船越英一郎  

高知県出身の有川浩の実際の体験に想を得た、同名小説の映画化。観光促進を目的に設立された高知県庁の新部署“おもてなし課”で、県庁の若き職員たちがプロジェクト成功のために奮闘する。高知県の風光明媚なロケーションの魅力に加え、時に暴走してしまうほどひたむきな登場人物が体現する“おもてなし”精神も心地よい爽快な好篇。観光業に力を入れるべく高知県に新設された“おもてなし課”の史貴(錦戸)と、優秀なアルバイトの多紀(堀北)は、観光特使を打診した地元出身の作家から、かつてパンダ誘致という驚きの計画で県庁を追われた、ある男を紹介される。

「県庁おもてなし課」(C)2013 映画「県庁おもてなし課」製作委員会

視聴方法