日本映画界を代表する大スタア・鶴田浩二。2018年8月より出演作を特集放送し、
視聴者の皆様から圧倒的な反響をいただきました。
その反響にお応えし、数々の映画会社で主演を務め、
長年にわたり人気を博した映画俳優・鶴田浩二の出演作を毎月2作品ずつ放送。
稀代のスタアの更なる魅力を感じてください。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

5月放送

「暗黒街の対決」

(1960)
  • 監督:岡本喜八 脚本:関沢新一
    原作:大藪春彦(「血の罠」より)
    出演:三船敏郎/鶴田浩二/司葉子/河津清三郎/中丸忠雄/佐藤允/平田昭彦

前作「暗黒街の顔役」に続き、岡本喜八のスタイリッシュな世界で三船×鶴田が躍動する傑作アクション。

「黄金の犬」

(1979)
  • 監督:山根成之 脚本:白坂依志夫/加藤盟
    原作:西村寿行
    出演:鶴田浩二/島田陽子/地井武男/夏木勲/藤巻潤/森田健作/三谷昇/三田佳子/岡田英次

汚職事件の秘密を握った猟犬と、それを狙う人間たちの追跡劇。鶴田浩二は事件を追う暴力的な刑事を眼鏡姿で好演。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

6月放送

「電送人間」

(1960)
  • 監督:福田純 脚本:関沢新一
    特技監督:円谷英二
    出演:鶴田浩二/平田昭彦/白川由美/中丸忠雄/河津清三郎/土屋嘉男

東宝特撮映画に鶴田浩二が主演した異色作。物質電送機を使って完全犯罪を行い、敗戦時の犯罪をめぐる復讐を果たそうとする"電送人間"(中丸)と、彼を追う記者(鶴田)の戦いを描く犯罪スリラー。

「戒厳令の夜」

(1980)
  • 監督:山下耕作 脚本:夢野京太郎/佐々木守
    原作:五木寛之
    出演:鶴田浩二/伊藤孝雄/樋口可南子/佐藤慶/伊吹吾郎

占領下のパリで行方不明になっていたコレクションをめぐる、壮大なミステリーロマン。謎の老人・鳴海(鶴田)と共に幻の名画の謎を解明しようとする江藤(伊藤)と恋人(樋口)の前に、歴史の暗部が浮かび上がる。

7月放送

「最後の脱走」

(1957)
  • 監督:谷口千吉 脚本:(脚色)八住利雄/木村武
    原作:楳本捨三
    出演:鶴田浩二/原節子/団令子/平田昭彦/笠智衆/佐藤允

終戦直後の満州を舞台に、原節子と鶴田浩二演じる男女の悲恋を描く一大スペクタクルドラマ。

「連合艦隊」<劇場公開版>

(1981)
  • 監督:松林宗恵 脚本:須崎勝弥
    特技監督:中野昭慶
    音楽:谷村新司/服部克久
    出演:小林桂樹/中井貴一/古手川祐子/財津一郎/鶴田浩二/森繁久彌

司令官、参謀、飛行士などの下級兵員と、さまざまな階級の人々のエピソードを交錯させながら、戦艦大和が撃沈されるまで、日本海軍連合艦隊がいかに戦い、いかに敗れていったかを壮大なスケールで描いた大作。
劇中の真珠湾攻撃の場面でアメリカ映画「トラ!トラ!トラ!」の映像が使用された<劇場公開版>を放送する。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

「暗黒街の対決」(C)東宝 、「黄金の犬」(C) KADOKAWA 、「電送人間」(C)東宝 、「戒厳令の夜」(C)若松プロダクション、「最後の脱走」(C)東宝 、「連合艦隊」<劇場公開版>(C)東宝