必見!イチオシ企画

「三度目の殺人」放送記念 「三度目の殺人」※チャンネル初 「事件」※チャンネル初 ほか

法廷の数だけドラマがある。「三度目の殺人」放送を記念し、弁護士・検事・被告人それぞれの視点から描かれた法廷映画3作品を放送。

三度目の殺人
放送日:11月3日、11月4日、11月8日、11月18日、11月25日
2017年・映画・カラー    原作:(原案)是枝裕和   監督:是枝裕和   脚本:是枝裕和  
出演:福山雅治/役所広司/広瀬すず/満島真之介/市川実日子/橋爪功/斉藤由貴/ 吉田鋼太郎   

「そして父になる」に続き、是枝裕和監督と福山雅治が再び組む法廷ミステリー・サスペンス劇。弁護はあくまでもビジネスと割り切るエリート弁護士が、決して真の動機を明かさない殺人犯=依頼人の深い闇に呑み込まれていく。昨年度日本アカデミー賞で最優秀作品賞、監督賞、助演男優賞など6冠に輝いたほか、ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門に正式出品された。

真実よりも法廷での勝利にこだわる弁護士の重盛(福山雅治)は、同僚がサジを投げた依頼人・三隅高司の弁護を渋々ながらも引き継ぐことになる。三隅の容疑は、解雇された工場の社長を殺害し、遺体に火をつけたというもの。30年前にも殺人を犯した前科があり、自白もしているため死刑は確実と見られていたが、肝心の三隅は証言をコロコロ変え、味方であるはずの重盛にも決して本心を語ろうとしない。そんな中、三隅と被害者の娘・咲江(広瀬すず)との意外な接点を突き止める重盛だったが…。


「三度目の殺人」(C)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ
事件
放送日:11月3日、11月4日、11月9日、11月12日、11月20日
1978年・映画・カラー    原作:大岡昇平   監督:野村芳太郎   脚本:新藤兼人  
出演:松坂慶子/永島敏行/大竹しのぶ/山本圭/夏純子/渡瀬恒彦/丹波哲郎/芦田伸介  

日本推理作家協会賞を受賞した大岡昇平のベストセラー小説を、推理劇の名匠・野村芳太郎監督が映画化。脚本に新藤兼人を迎え、大ヒット作「砂の器」「八つ墓村」のスタッフが再び結集して挑んだ傑作法廷ドラマ。事件の真相が暴かれていく緊迫感みなぎる裁判劇を豪華俳優陣が熱演。第2回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、監督賞、脚本賞、主演女優賞(大竹しのぶ)、助演男優賞(渡瀬恒彦)ほか、多くの映画賞を受賞した。
神奈川県・相模川沿いの山林で、スナックを営む坂井ハツ子の刺殺体が発見された。警察はハツ子の妹・ヨシ子と同棲していた上田宏を逮捕、谷本裁判長のもとで裁判が始まる。召喚される証人の口から次々と明かされていく意外な事実。そこにはひとりの少年をめぐる、姉と妹の激しい愛の葛藤が渦巻いていた。

「事件」(C)1978松竹株式会社
HERO(2015)
放送日:11月3日、11月10日、11月18日
2015年・映画・カラー    監督:鈴木雅之   脚本:福田靖  
出演:木村拓哉/北川景子/杉本哲太/濱田岳/吉田羊/八嶋智人/小日向文世/松たか子/佐藤浩市  

木村拓哉が型破りな検事を演じる伝説の人気TVドラマシリーズの劇場版第2弾で、2015年実写日本映画No.1大ヒット作品となった超話題作。一つの交通事故の真相を巡り、大使館という捜査権の及ばない大きな壁にぶち当たった久利生公平と東京地検城西支部の面々の奮闘を描く。共演は北川景子、杉本哲太、松重豊らTV版第2シーズンのレギュラー陣のほか、シリーズ初参加の大倉孝二、佐藤浩市。また、TV版第1期のヒロイン、松たか子も再登場する。
ネウストリア公国大使館の裏通りで起きた交通事故。運転手の取り調べを始めた東京地検城西支部の久利生公平検事(木村)と事務官・麻木千佳(北川)の前に、かつて久利生の事務官を務めていた雨宮舞子(松)が現れる。

「HERO(2015)」(C)2015フジテレビジョン ジェイ・ドリーム 東宝 FNS27社

視聴方法