• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > 【訪問インタビュー】「訪問インタビュー 石原裕次郎 #1~3(TV番組・全3話)」ほか
今月・来月のオススメ!

「訪問インタビュー 石原裕次郎 #1~3(TV番組・全3話)」ほか

訪問インタビュー 中村歌右衛門(TV番組・全2話)
1982年・TV・カラー   
出演:中村歌右衛門  

人間国宝で文化勲章受章者(昭和54年)の歌舞伎俳優・中村歌右衛門を東京・世田谷の自宅に訪ね、その素顔を紹介する。また、大役「摂州合邦辻」の玉手御前役に取り組んでいる歌舞伎座の楽屋で、芸に対する姿勢などをきく。

「訪問インタビュー 中村歌右衛門(TV番組・全2話)」(C)NHK
訪問インタビュー 倉本聰(TV番組・全4話)
1984年・TV・カラー   
出演:倉本聰  

東京を離れ、大自然に囲まれた北海道富良野市に居を構える倉本聰。富良野での暮らしぶり、演劇塾、熱中している丸太小屋造りの様子を紹介、さまざまな思いを語る。

「訪問インタビュー 倉本聰(TV番組・全4話)」(C)NHK
訪問インタビュー 石原裕次郎(TV番組・全3話)
1984年・TV・カラー   
出演:石原裕次郎  

成城の豪邸や石原プロなどプライベートな空間で自身の映画人生を語るインタビュー番組。大病を克服した後のインタビューで、体調管理を行いつつも「病気と共存して生きることを大切にしたい」と映画づくりへの情熱を熱く語る。

※「訪問インタビュー 石原裕次郎」は、本来は全4作品のシリーズとなっておりますが、権利の都合上、今回はそのうちの3作品を放送いたします。ご了承下さい。

「訪問インタビュー 石原裕次郎(TV番組・全3話)」(C)NHK
訪問インタビュー 水の江滝子(TV番組・全4話)
1983年・TV・カラー   
出演:水の江滝子  

松竹少女歌劇に十三歳でデビューし、男装の麗人第一号として活躍、戦後の日活映画で女性プロデューサー第一号としてスターを育てた経験や思いを、そして68歳となり自身で松竹少女歌劇の企画を手掛ける彼女の思いとは?

「訪問インタビュー 水の江滝子(TV番組・全4話)」(C)NHK
訪問インタビュー 浅利慶太(TV番組・全4話)
1983年・TV・カラー   
出演:浅利慶太  

二十歳で劇団四季を結成し、旧来の新劇に対する反逆者として名乗りを上げた浅利慶太が、若き日、なぜ新劇を否定したのか、劇的なるものとは何か、職業としての演劇とは、そして演劇と市民社会の関わりについて大いに語る。

「訪問インタビュー 浅利慶太(TV番組・全4話)」(C)NHK
訪問インタビュー 鈴木忠志(TV番組・全4話)
1985年・TV・カラー   
出演:鈴木忠志  

早稲田小劇場を創立、「劇的なるものをめぐって」などで、日本人の身体だからこそできる身体表現からなるまったく新しい舞台として鮮烈な印象を与え、60年代アングラ演劇の旗手となる。その独自の身体論、稽古方法は”スズキメソッド”として、その後アメリカはじめ世界各地の俳優学校で取り入れられる俳優訓練方法となる。このインタビュー当時は、東京の消費生活で舞台芸術が貧しく消費されていく現状に異を唱え、富山県の利賀村に劇団の本拠地を移し、SCOTとしての他に例を見ない活動を始めた頃。バブル経済に湧く日本社会と反比例するかのように、より先鋭的になっていく当時の鈴木忠志の話はとても貴重だ。

「訪問インタビュー 鈴木忠志(TV番組・全4話)」(C)NHK
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版