【Vシネ版「仁義」シリーズ連続放送】

竹内力と榊原利彦の2人がイケイケヤクザとインテリヤクザのコンビを演じる、Vシネ版「仁義」シリーズを毎月2本ずつ放送!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
仁義18
放送日:5月13日、6月1日
1998年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:日暮裕一  
出演:竹内力/白鳥智恵子/榊原利彦/大原かおり/遠藤憲一/三浦浩一/山口祥行/根岸大介/西初恵  

対照的だが相性抜群の極道コンビの奮闘を描く、人気シリーズ第18弾。シリーズを通し仁を好サポートしてきた義郎メインの物語が展開する中、その前に君臨する遠藤憲一演じる冷酷な極道の存在感も強烈な1本。関東一円会の隣組織・常陸連合内部で新興の駒田組と老舗の藤代組の関係が一触即発の危機に陥り、一円会の間でも関東全面戦争への不安が募る中、会長から事態の収拾を命じられた義郎(榊原)は、常陸連合の下部組織に潜入する。

「仁義18」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義19
放送日:5月20日、5月25日、6月1日
1999年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:大川俊道  
出演:竹内力/榊原利彦/中島宏海/西守正樹/大原かおり/白竜  

凸凹極道コンビを取り巻く壮絶な死闘を活写する、長寿シリーズ第19弾。主演した「極道の紋章」シリーズの頭脳明晰なやくざも当たり役となった白竜が、抗争の裏で暗躍する策士を怪演する。関東一円会周辺で様々な火種が燻り、新興の銀星会と老舗の竜野組との些細な悶着の収拾に追われる仁(竹内)と義郎(榊原)だったが、竜野組組長が襲撃され双方の抗争が激しさを増す中、銀星会若頭・大門(白竜)が銀星会会長の引退を条件に手打ちを申し出る。

「仁義19」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義16
放送日:5月8日
1998年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:大川俊道  
出演:竹内力/榊原利彦/梶原真弓/上田耕一/大原かおり/松田ケイジ  

武闘派と知性派やくざがバディを組み活躍する人気シリーズ。シェイプUPガールズの梶原真弓が薄幸の女性役で花を添え、仁のため奔走する砂組の結束力も痛快な1本。元恋人の薫(梶原)から助けを乞う電話を受けた仁(竹内)は、薫の夫の潮組若頭・岩田を訪ね、襲撃されている窮地を救う。関東一円会会長の酒井(上田)に呼び出された仁は、岩田が敵対する内藤組から大金を強奪し逃走中で、仁も片棒を担いだ嫌疑をかけられていると知る。

「仁義16」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義17
放送日:5月12日
1998年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:大川俊道  
出演:竹内力/榊原利彦/夏目玲/上田耕一/大原かおり/小沢仁志  

相性抜群の対照的コンビの極道界での躍進を描く長寿シリーズ。任侠ものに欠かせない小沢仁志が、凸凹コンビを極限まで追い詰める狂気の拳銃魔役で怪演を見せる。砂組の縄張り内でホテトル嬢が射殺され、現場に急行した仁(竹内)は黒革コートの男の激しい銃撃に遭う。女一人に30発撃ち込む異常な手口に震撼する中、九州玄竜会若頭も殺され、仁と義郎(榊原)は、現場で取り逃がした元玄竜会幹部の迫田(小沢)の始末を命じられる。

「仁義17」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義20
放送日:6月3日、6月16日
1999年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:日暮裕一  
出演:竹内力/榊原利彦/菅田俊/松田千奈/松田純/上田耕一  

真逆の極道コンビが奮闘する立原あゆみの漫画を実写化したシリーズ。長寿シリーズも節目の第20作を迎え、時代錯誤な極道の暴走によって、関東一円会にも不穏な波紋が広がる。かつての仁(竹内力)の兄貴分で、10年の刑期を終え砂組に復帰した冴木(菅田俊)は、程なく刑務所仲間らを集めて砂組冴木会を立ち上げるが、武闘派として全国的に恐れられた腕力にモノを言わせる強引な商売で縄張りを荒らし始めたため、仁は直談判に乗り出す。

「仁義20」(C)1999 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義21
放送日:6月10日、6月26日
1999年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:大川俊道  
出演:竹内力/榊原利彦/矢部美穂/松田純/誠直也/上田耕一/松田優  

最強極道コンビが様々な男たちと闘争を展開する、人気シリーズ。実直な役柄もこなすベテランの誠直也が、極道から足を洗った男の悲哀や美学を渋く体現する。度重なる死闘の末、同じ関東一円会傘下に収まった砂組と登竜会だが、かつて両者の抗争終結に大きく貢献し、今や堅気となった黒木(誠直也)の登竜会時代の弟分の小田島(松田純)が、砂組の縄張り内でシャブをさばき始めたため、不審に思う仁(竹内力)と義郎(榊原利彦)は即座に対策を講じる。

「仁義21」(C)1999 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義18
放送日:5月13日、6月1日
1998年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:日暮裕一  
出演:竹内力/白鳥智恵子/榊原利彦/大原かおり/遠藤憲一/三浦浩一/山口祥行/根岸大介/西初恵  

対照的だが相性抜群の極道コンビの奮闘を描く、人気シリーズ第18弾。シリーズを通し仁を好サポートしてきた義郎メインの物語が展開する中、その前に君臨する遠藤憲一演じる冷酷な極道の存在感も強烈な1本。関東一円会の隣組織・常陸連合内部で新興の駒田組と老舗の藤代組の関係が一触即発の危機に陥り、一円会の間でも関東全面戦争への不安が募る中、会長から事態の収拾を命じられた義郎(榊原)は、常陸連合の下部組織に潜入する。

「仁義18」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像
仁義19
放送日:5月20日、5月25日、6月1日
1999年・その他・カラー    原作:立原あゆみ   監督:松井昇   脚本:大川俊道  
出演:竹内力/榊原利彦/中島宏海/西守正樹/大原かおり/白竜  

凸凹極道コンビを取り巻く壮絶な死闘を活写する、長寿シリーズ第19弾。主演した「極道の紋章」シリーズの頭脳明晰なやくざも当たり役となった白竜が、抗争の裏で暗躍する策士を怪演する。関東一円会周辺で様々な火種が燻り、新興の銀星会と老舗の竜野組との些細な悶着の収拾に追われる仁(竹内)と義郎(榊原)だったが、竜野組組長が襲撃され双方の抗争が激しさを増す中、銀星会若頭・大門(白竜)が銀星会会長の引退を条件に手打ちを申し出る。

「仁義19」(C)1998 立原あゆみ/秋田書店・ヤングチャンピオン/日本映像