公開40周年 「刑事物語」シリーズ一挙放送!

原作・脚本・主演:武田鉄矢
伝説の“ハンガーヌンチャク"が、日本映画専門チャンネルで唸りを上げる!
「刑事物語」公開から40周年。節目の年にシリーズを一挙放送!!
笑いあり、涙あり、アクションあり、武田鉄矢の魅力が満載のエンターテインメント作品!!!
※9月25日(日)、9月29日(木)放送の「刑事物語」では、武田鉄矢のインタビューをお届け!
あわせてお楽しみください。

9月24日(土) 午後5時から一挙放送 ほか

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
刑事物語
放送日:9月1日、9月3日、9月9日、9月24日、9月25日、9月29日、10月2日、10月5日
1982年・カラー    原作:片山蒼(武田鉄矢)   監督:渡邊祐介   脚本:渡邊祐介/武田鉄矢  
出演:武田鉄矢/有賀久代/樹木希林/田中邦衛/高倉健  

武田鉄矢が原作・脚本(別名義:片山蒼)も手がけた「刑事物語」シリーズ第1作目。武田扮する、一見さえないがカンフーの達人である刑事が恋と事件に巻き込まれる。高倉健が「駅 STATION」と同じ役柄でラストシーンに特別出演。九州博多。売春組織のガサ入れが失敗し、片山刑事(武田)は沼津署へ転属させられる。知り合った聾唖の風俗嬢ひさ子(有賀久代)の身柄を引き受け、彼女を伴い静岡へ向かう。そこで連続殺人事件の捜査に乗り出すが……。

「刑事物語」(C)1982 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN
刑事物語2 りんごの詩
放送日:9月6日、9月8日、9月10日、9月13日、9月16日、9月21日、9月24日、9月29日
1983年・カラー    原作:片山蒼(武田鉄矢)   監督:杉村六郎   脚本:渡辺寿/武田鉄矢/黒井和男  
出演:武田鉄矢/酒井和歌子/玉野叔史/園みどり/金子信雄/松村達雄/倍賞千恵子/タモリ一義  

武田鉄矢原作・脚本・主演「刑事物語」シリーズ第2弾(原作の"片山蒼"は武田鉄矢の別名)。今回の舞台はみちのく・弘前。弘前署に、2年前に札幌で起きた現金輸送車襲撃事件の際、現場に残された唯一の手がかりである一粒のりんごの種の分析が依頼される。片山(武田)は早速りんご試験場で種の栽培を依頼するが、そこの所員の忍(園みどり)と恋に落ちてしまう。ところが忍は「紫色の花が咲けば素晴らしい」という謎の言葉を残して、現金輸送車襲撃事件の犯人に殺されてしまう・・・。

「刑事物語2 りんごの詩」(C)1983 東宝
刑事物語3 潮騒の詩
放送日:9月11日、9月14日、9月16日、9月18日、9月22日、9月24日、9月27日、10月3日
1984年・カラー    原作:片山蒼(武田鉄矢)   監督:杉村六郎   脚本:ちゃき克彰/武田鉄矢/黒井和男  
出演:武田鉄矢/星由里子/沢口靖子/佐藤佑介/金田龍之介/夏木陽介/ハナ肇 /木暮実千代  

「刑事物語」シリーズ第3弾。第1回東宝シンデレラに選ばれた沢口靖子が映画初出演し、また、武田鉄矢作詞・吉田拓郎作曲のテーマ曲「潮騒の詩」で歌手デビューも飾った。舞台は長崎県五島列島・福江市。片山刑事(武田)は東京で暴力団組長射殺事件を起こして逃亡中の犯人・仁科の妻、清子(星由里子)と娘の海子(沢口靖子)が経営する民宿を張り込む。気絶を解放してもらったのをきっかけに、民宿を手伝うことになった片山は次第に海子から父親のように慕われるようになる。ある日民宿に暴力団員が乗り込み、母子を必死で守ろうと戦う片山だが・・・。

「刑事物語3 潮騒の詩」(C)1984 東宝
刑事物語4 くろしおの詩
放送日:9月24日、9月28日、10月3日、10月6日、10月8日、10月10日、10月19日
1985年・カラー    原作:(原案)片山蒼(武田鉄矢)   監督:渡邊祐介   脚本:ちゃき克彰/黒井和男  
出演:武田鉄矢/相原友子/大友柳太朗/植木等/三波春夫/石橋蓮司/三浦浩一/吉田拓郎  

「刑事物語」シリーズ第4弾は武田自身が心酔する坂本竜馬の故郷である高知を舞台に描かれる。護送中の犯人に逃げられ免職になった片山刑事(武田)はキャバレーに再就職。気落ちする片山だが、実は麻薬密輸のおとり捜査のために署長(植木等)が仕組んだことだった。そのことを知らない片山は、ある日店にやってきた山梨組の若頭にケンカの腕を買われてしまい・・・。今回はお得意のハンガーヌンチャクに加えてゴルフクラブが新兵器として登場する。

「刑事物語4 くろしおの詩」(C)1985 東宝
刑事物語5 やまびこの詩
放送日:9月24日、9月29日、10月3日、10月7日、10月8日、10月13日、10月20日
1987年・カラー    原作:原案:片山蒼(武田鉄矢)   監督:杉村六郎   脚本:片山蒼(武田鉄矢)/榎本修/鳥居欽圭  
出演:武田鉄矢/賀来千香子/鈴木保奈美/井川比佐志/村井國夫/江夏豊/小林桂樹  

スーパーシリーズ「刑事物語」の5作目。さすらいの刑事片山が今回訪れたのは、赤城山を望む人情豊かな街・群馬県沼田。ある日の早朝、農薬パラコート入りの牛乳で牛乳配達の少女が重体に。犯人の狙いは真咲直子(賀来千香子)・真子(鈴木保奈美)姉妹と睨んだ片山は、必死に姉妹に警告するが二人は片山を痴漢扱いするうえに、警察署長でさえ取り合わない。そんなある日、直子が失踪。片山は彼女を追い山荘へと向かうが・・・。何者かに狙われた姉妹をボロボロになりながらもたった一人で守り抜く刑事を武田鉄矢が相変わらずの名演で見せる。今回はテニスラケットを使った、名付けて「ウィンブルドンカンフー」やハンガー三節棍などの新兵器が登場!美しい姉妹役には、成城大学在学中で映画初登場の鈴木保奈美と賀来千香子が扮する。

「刑事物語5 やまびこの詩」(C)1987 東宝