<時代劇専門チャンネル×日本映画専門チャンネル 共同企画> 祝傘寿 北大路欣也祭り

2023年、傘寿を迎える国民的時代劇スター・北大路欣也。
主演最新作「三屋清左衛門残日録 あの日の声」の時代劇専門チャンネルでの初放送に
向けて、時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルの共同企画で
北大路欣也出演の傑作映画の数々を特集!

1月10日(火)~1月11日(水)連日よる7時

時代劇専門チャンネル × 日本映画専門チャンネル 祝傘寿 北大路欣也祭り時代劇専門チャンネル × 日本映画専門チャンネル 祝傘寿 北大路欣也祭り

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
空海
放送日:1月11日、1月23日、2月2日、2月23日
1984年・カラー    監督:佐藤純彌   脚本:早坂暁  
出演:北大路欣也/小川真由美/西郷輝彦/丹波哲郎/西村晃/中村嘉葎雄/加藤剛/森繁久彌 ほか  

宝亀五年、四国に生まれた佐伯真魚(まお)。天才にして勤勉家、大学での勉学に飽きたらず、山林での過酷な修行に励んで仏教に開眼した彼は、名を空海と改め、遣唐留学生として唐へ。密教の頂点に立つ恵果阿闍梨と師弟関係を結び、二十年は掛かると言われる真言密教のすべてを三ヶ月で授かる。そして渡唐から二年後、死を賭して帰国した空海は、やがて日本中を旅しながら身を持ってその教えを広めていった。人間『空海』が、一人の人間として如何に完全なる人間を目指して生きたのか…。

「空海」(C)東映・全真言宗青年連盟映画製作本部
火まつり
放送日:1月10日、1月31日
1985年・カラー    監督:柳町光男   脚本:中上健次  
出演:北大路欣也、太地喜和子、宮下順子、安岡力也、伊武雅刀 小鹿番、藤岡重慶、小林稔侍、菅井きん  

「十九歳の地図」「さらば愛しき大地」の柳町光男監督が、作家・中上健次のオリジナル脚本を得て手掛けた野心作。実際の事件をモチーフに、中上が自作にも度々登場させる和歌山県・熊野に舞台を移して、自然と人間、日本の土着的な神話世界と現実世界を融合させて描く。海と山に挟まれ、建設予定の海洋公園の利権問題に揺れる田舎町で、ある嵐の日に山に入った達男(北大路)は神からの啓示を受ける。衝撃のラストシーンまで目が離せない傑作。キネマ旬報ベストテン第3位。

「火まつり」(C) KADOKAWA 1985
スリランカの愛と別れ
放送日:1月11日、1月24日
1976年・カラー    原作:木下惠介   監督:木下惠介   脚本:木下惠介  
出演:北大路欣也、栗原小巻、小林桂樹、津島恵子、高峰秀子  

スリランカを舞台に4つの愛の物語が展開する恋愛映画。木下惠介監督は脚本も手がけ、高峰秀子が久々に木下作品に出演。「デルス・ウザーラ」の撮影も担当した中井朝一がスケールの大きい映像を映し出す。インド洋のモルディブ共和国に、新工場設立のために日本から派遣された3人の会社員。責任者の越智(北大路)はそこから飛行機で数時間のスリランカに会社の連絡のため往来することが多い。そのスリランカで越智は、宝石の買い付けに来ている女性・慶子(栗原)と知り合う。暗い過去を背負って生きる慶子に越智は好意を抱くが・・・。

「スリランカの愛と別れ」(C)1976 東宝
冬の華<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送
放送日:1月10日
1978年・カラー    監督:降旗康男   脚本:倉本聰  
出演:高倉健、北大路欣也、池上季実子、三浦洋一、田中邦衛、藤田進、倍賞美津子、池部良  

殺した相手の娘を気にかけ、伯父と偽り文通を続ける一方、堅気になれずにヤクザの世界で破滅していく男の姿を描くドラマ。「北の国から」の倉本聰脚本、「駅STATION」「居酒屋兆治」「あなたへ」などでおなじみの名コンビである降旗康男監督と高倉健主演で描く。関東の東竜会幹部、加納秀次(高倉健)は、会長を裏切り、関西の暴力団に寝返った松岡を殺害する。しかし、松岡には3歳になる洋子という一人娘があり、加納は洋子を舎弟の男に託して服役。服役中、加納はブラジルにいる伯父と偽り、洋子と文通を続けその成長を見守るが…。

「冬の華<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送」(C)東映