必見!イチオシ企画

【倉本聰劇場】11月「昨日、悲別で」「わが青春のとき」12月「わが青春のとき」

わが青春のとき(全8話)
1970年・TV・カラー    原作:A・J・クローニン「青春の生き方」    監督:高橋繁男/今井雄五郎/手銭弘喜   脚本:倉本聰  
出演:石坂浩二/樫山文枝/塚本信夫/岩本多代/小栗一也/入川保則/笠智衆/左時枝/大滝秀治  

医師でもあったA・J・クローニンの小説を、若き日の倉本聰が脚色した青春ドラマ。国民的スター・石坂浩二と樫山文枝の共演が大きな話題を呼んだ人気作。石坂浩二が、真摯ゆえに周囲と衝突する医師の卵を熱演した。西邦大医学部の研究生の和人(石坂浩二)は、教授の課題を手伝うだけの日常に虚しさを覚え、教授に隠れてある村に蔓延する風土病の研究に没入していく。同じ研究生の美月(樫山文枝)は和人に片思いしていたが、医師の父が勧める有力者の息子との縁談が持ち上がる。

「わが青春のとき(全8話)」(C)国際放映
昨日、悲別で(全13話)
1984年・TV・カラー    監督:(演出)石橋冠/小松伸生/中山秀一   脚本:倉本聰  
出演:天宮良/梨本謙次郎/布施博/石田えり/千秋実/大滝秀治/五月みどり/斉藤慶子  

東京と北海道を舞台に、倉本聰が人生を模索する若者の葛藤を描く青春群像劇。主演デビューの天宮良ら新進俳優陣が体現する、岐路に立つ若者の心の機微が共感を呼んで今も愛され続ける名作ドラマ。かつて炭鉱で栄えた北海道の悲別町の高校を卒業後、親友らと別れ上京した竜一(天宮良)は、赤坂でウエイターをして働きつつダンサー修行に励んでいた。父は炭坑事故で死に、故郷には昼間は炭坑で働き、夜は飲み屋をやっている母・春子(五月みどり)と妹・夕子(斉藤慶子)がいる。ある日、竜一はミュージカルのオーディション会場で、故郷を飛び出して以来音信不通だった同級生のゆかり(石田えり)と再会する。

「昨日、悲別で(全13話)」(C)NTV
わが青春のとき(全8話)
1970年・TV・カラー    原作:A・J・クローニン「青春の生き方」    監督:高橋繁男/今井雄五郎/手銭弘喜   脚本:倉本聰  
出演:石坂浩二/樫山文枝/塚本信夫/岩本多代/小栗一也/入川保則/笠智衆/左時枝/大滝秀治  

医師でもあったA・J・クローニンの小説を、若き日の倉本聰が脚色した青春ドラマ。国民的スター・石坂浩二と樫山文枝の共演が大きな話題を呼んだ人気作。石坂浩二が、真摯ゆえに周囲と衝突する医師の卵を熱演した。西邦大医学部の研究生の和人(石坂浩二)は、教授の課題を手伝うだけの日常に虚しさを覚え、教授に隠れてある村に蔓延する風土病の研究に没入していく。同じ研究生の美月(樫山文枝)は和人に片思いしていたが、医師の父が勧める有力者の息子との縁談が持ち上がる。

「わが青春のとき(全8話)」(C)国際放映

視聴方法