松田優作・メモリアル・ライブ テレビ初放送記念 特集・松田優作 松田優作・メモリアル・ライブ テレビ初放送記念 特集・松田優作

伝説の俳優、松田優作の死後1年。1990年12月3日に池袋サンシャイン劇場で行われたライブがあった。
「CLUB DEJA-VU ONE NIGHT SHOW」。
それは、40歳という若さでこの世を去った松田優作を偲んで、
友人たちが開催したライブ。
水谷豊扮するボーイ頭に導かれて、原田芳雄、内田裕也、宇崎竜童、世良公則、シーナ&鮎川誠、桃井かおり…
錚々たるメンバーが優作の歌を歌った。
ライブを目撃したのは、僅か800人の観客のみ。正に一夜限りの伝説の夜であった。

それから月日が流れ2018年。プロデューサー黒澤満の遺した遺品のなかから、数本のテープが見つかる。
それこそが、幻と思われていた「伝説のライブ」の収録素材であった。

そして松田優作の盟友であり、このライブも演出した映画監督・崔洋一が、その素材の画像・音声をブラッシュアップし、
たった1台のカメラで撮られた素材に緻密な編集を施し、2020年の今に甦らせた。

日本映画専門チャンネルでは、鮮やかな復活を遂げたこの伝説のライブをテレビ初放送。
さらに伝説のライブを支えた水谷豊、桃井かおり、原田喧太やスタッフなどに
崔洋一監督自らがインタビューを行ったドキュメンタリー作品、
そして優作の代表作「最も危険な遊戯」、最期の出演作「華麗なる追跡 THE CHASER」、
さらに劇中で優作の歌う姿が見られる「ヨコハマBJブルース」とあわせて
2ヶ月にわたって松田優作を特集放送します。
11月6日(金)よる10時50分から 3作品一挙放送 ほか11月6日(金)よる10時50分から 3作品一挙放送 ほか

スカパー!キャンペーンバナースカパー!キャンペーンバナー

11月放送作品11月6日(金)よる10時50分から  3作品一挙放送  ほか11月6日(金)よる10時50分から  3作品一挙放送  ほか

「松田優作 メモリアルライブ
CLUB DEJA-VU ONE NIGHT SHOW」

(2020) TV初
  • 企画:黒沢満 監督:崔洋一
    出演:水谷豊、内田裕也、宇崎竜童、石田えり、原田美枝子、シーナ&鮎川誠、桃井かおり ほか

監督・崔洋一のもと、松田優作を偲んだ一夜限りの伝説のライブが復活。

「優作について私が知っている二、三の事柄」

(2020) TV初
  • 監督:崔洋一
    出演:水谷豊、桃井かおり、原田喧太、高垣健、渡邉俊夫、奈良敏博、崔洋一

崔監督がインタビューを行った、松田優作の素顔に迫るドキュメンタリー。

「華麗なる追跡 THE CHASER」

(1989) チャンネル初
  • 監督:村川透
    出演:松田優作、フローレンス・ジョイナー、香川照之、チャック・ウィルソン、小林稔侍、和久井映見、マイク真木

ドラマ「探偵物語」以来の村川透監督とのタッグによる、松田優作最期の主演作。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

12月放送作品

「最も危険な遊戯」

(1978) チャンネル初
  • 監督:村川透
    出演:松田優作、田坂圭子、荒木一郎、内田朝雄、草野大悟、見明凡太郎、市地洋子、名和宏、片桐竜次、榎木兵衛、石橋蓮司、苅谷俊介、大前均、岡本麗

松田優作の代表作ともいえる、ハードボイルドシリーズの記念すべき第1弾。

「ヨコハマBJブルース」

(1981) チャンネル初
  • 監督:工藤栄一
    出演:松田優作、辺見マリ、蟹江敬三、田中浩二、山田辰夫、山西道広、財津一郎、馬渕晴子、宇崎竜童、内田裕也

ヨコハマを舞台にしたハードボイルド。ロックシンガーに扮した優作の歌唱シーンも見逃せない。

「松田優作・メモリアル・ライブ CLUB DEJA-VU ONE NIGHT SHOW」©セントラル・アーツ 写真・渡邉俊夫、「優作について私が知っている二、三の事柄」©セントラル・アーツ 写真・渡邉俊夫、
「華麗なる追跡」©日本テレビ/セントラル・アーツ、「最も危険な遊戯」©東映、「ヨコハマBJブルース」©東映