• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

2017年12月17日に生誕60年を迎えた女優・夏目雅子。
27歳という若さで天に召された伝説の女優であり、出演作は限られているにもかかわらず、
圧倒的な存在感と絶大な人気を誇る、昭和を代表するスターであった。

チャンネルでは生誕60年の節目に、夏目雅子の映画出演作を、
1月~4月の4ヶ月連続企画として、月に2作品ずつ特集放送。
強く、激しく、美しい27年の生涯。
そして、映像の中に残された、彼女がふりまく類まれなる魅力。
いま、改めて、夏目雅子に想いを馳せる。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

「なめたらいかんぜよ!」の名台詞と共に、
夏目雅子は一躍スターダムにのし上がる。


鬼龍院花子の生涯

1982年
監督:五社英雄
脚本:高田宏治
原作:宮尾登美子
出演:仲代達矢/夏目雅子/岩下志麻/仙道敦子

内閣総理大臣となった吉田茂の理解者である
三女・麻生和子を威風堂々と演じる。


小説吉田学校

1983年
監督:森谷司郎
脚本:長坂秀佳/森谷司郎
原作:戸川猪佐武
出演:森繁久彌/芦田伸介/夏目雅子/小沢栄太郎

骨董屋を経営する中年男と、店に転がり込んできた娘。
夏目雅子の伸びやかな奔放さに魅了される名作。


時代屋の女房 CH初

1983年
監督:森崎東
出演:渡瀬恒彦/夏目雅子/津川雅彦/中山貴美子

過酷な極寒の地の対極として、まるで太陽のような存在感で、
夏目雅子は生命力を漲らせる。


南極物語

1983年
監督:蔵原惟繕
出演:高倉健/渡瀬恒彦/岡田英次/夏目雅子

日露戦争下の人々の生き様を雄渾なタッチで描いた歴史巨編。
袴姿の女学生役を可憐に演じる。


二百三高地 CH初

1980年
監督:舛田利雄
出演:仲代達矢/あおい輝彦/新沼謙治/夏目雅子

厳しい蜷川演出に応えるかのように、ヒロイン・いわの妹である、
そで役を熱演し、新境地を見せる。


魔性の夏 四谷怪談・より CH初

1981年
監督:蜷川幸雄
出演:萩原健一/関根恵子/夏目雅子/石橋蓮司

第二次世界大戦下で、過酷な運命を辿った壮大な青春群像。
夏目雅子は一人二役を印象的に演じる。


大日本帝国 CH初

1982年
監督:舛田利雄
出演:丹波哲郎/あおい輝彦/三浦友和/夏目雅子

終戦後の国民学校で少年たちを指導する教師役として、
快活なエネルギーを存分に咲き誇らせた遺作。


瀬戸内少年野球団

1984年
監督:篠田正浩
出演:山内圭哉/大森嘉之/夏目雅子/岩下志麻

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー

このページをシェア

1月放送作品『鬼龍院花子の生涯』 ©東映 /『小説吉田学校』 ©東宝 2月放送作品『時代屋の女房』 ©1983松竹株式会社 /『南極物語』 ©フジテレビ/学研/蔵原プロ
 3月放送作品『二百三高地』 ©東映 /『魔性の夏 四谷怪談・より』 ©1981松竹株式会社 4月放送作品『大日本帝国』 ©東映/『瀬戸内少年野球団』 ©YOUの会