【年末年始特別企画 「日本統一外伝」放送記念スペシャルセレクション】「日本統一外伝 川谷雄一」 ※TV初 「日本統一」「日本統一4」「日本統一5」

今なお新作が作られ続ける現役最強の任侠シリーズ「日本統一」のアナザーストーリーを描いた初スピンオフ作品「日本統一外伝 川谷雄一」をTV初放送!
放送を記念し、日本映画専門チャンネルでは「外伝」から繋がる川谷・三上・大宮を中心としたエピソードもセレクション放送。
大晦日は「日本統一」の外伝とセレクションで、男の生きざまに涙せよ!

【放送作品】

これまで語られなかった川谷・三上・大宮 そして氷室と田村たちの物語をTV初放送!
「日本統一外伝 川谷雄一」

氷室&田村と川谷との邂逅の瞬間をもう一度!
「日本統一」

狂犬・大宮初登場!!
「日本統一4」

川谷、三上、大宮―3人が辿りつく残酷な結末とは…
「日本統一5」

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
日本統一外伝 川谷雄一
放送日:12月31日
2019年・その他・カラー    監督:辻裕之   脚本:村田啓一郎  
出演:小沢仁志/古井榮一/山口祥行/本宮泰風  

神戸・侠和会山崎組川谷組組長川谷雄一(小沢仁志)は今日も繁華街で敵対する中村組の竹井(島津健太郎)らと乱闘騒ぎを起こしていた。乱闘後は仲の良い、侠和会上田組三上組組長の三上哲也(古井榮一)の店でツケ飲みと川谷は傍若無人の振る舞い。そんな川谷を軽蔑する三上組の舎弟頭の大宮和也(小沢和義)は三上組のシマ内で無断で売春婦の斡旋、クスリの取り扱いを嗅ぎ付ける。その裏で暗躍していたのが中村組であった。中村組は中国人組織の首領・シー・キエン(高杉亘)たちと手を組んで侠和会と戦争を仕掛けようとしていた。

「日本統一外伝 川谷雄一」(C)2019オールイン エンタテインメント
日本統一
放送日:12月31日
2013年・映画・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:辻裕之/山本芳久   
出演:本宮泰風/山口祥行/哀川翔/小沢仁志/白竜/梅宮辰夫/千葉真一  

ある出逢いを経て極道の道を進む荒くれ者の運命を描くシリーズ第1弾。任侠ものには欠かせぬ主役級の俳優陣が集結し、主演コンビを強力に支える。横浜で力を持て余す不良仲間の氷室(本宮泰風)と田村(山口祥行)は、地元やくざを解散に追い込み命を狙われるが、安西組・若頭の秋本(哀川翔)の協力で神戸に逃げ延びる。依然として敵を作り続ける二人だったが、その度胸のよさを一大組織・侠和会の川谷(小沢仁志)に認められたのを機に、抗争事件が勃発してしまう。

「日本統一」(C)2013アドバンス
日本統一4
放送日:12月31日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭   
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/哀川翔  

日本統一を志す極道らの壮絶な死闘を活写する、人気シリーズ第4弾。主役2人が捕まる波乱の展開ながら、新キャラクターも参戦し、監獄内を舞台にさらなる騒動が勃発する。侠和会と信闘会との熾烈な抗争は多くの犠牲を生み、信闘会の解散で結着した。長崎で服役中の田村(山口)に三上組から使者が近づく一方、氷室の居る川崎刑務所では、銃刀法違反で収監されたかつての敵・秋元(哀川)ら血の気の多い面々が集結していた。

「日本統一4」(C)2014アドバンス
日本統一5
放送日:12月31日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/小沢和義/哀川翔  

それぞれの戦い方で頂点を目指す極道らの姿が胸打つ、シリーズ第5弾。対照的な役で兄と共演する小沢和義が、任侠道を重んじる一本気な極道を怪演。因縁の秋元(哀川翔)に見送られ、川崎刑務所を出た氷室(本宮泰風)は、程なく三上組組長から兄弟分の侠和会山﨑組組長の川谷(小沢仁志)の盃を受けるよう相談を持ち掛けられるが、組長を慕う三上組傘下の大宮(小沢和義)は、無闇に親替えする氷室を敵視し、組長の制止も聞かず暴走する。

「日本統一5」(C)2014アドバンス