• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > 【月イチ衝撃作】「捨てがたき人々(R-15版)<R-15>」ほか
今月・来月のオススメ!

「捨てがたき人々<small>(R-15版)<R-15></small>」ほか

捨てがたき人々(R-15版)<R-15>
放送日:3月18日、4月22日
2014年・映画・カラー    原作:ジョージ秋山   監督:榊英雄   脚本:秋山命  
出演:大森南朋/三輪ひとみ/内田慈/滝藤賢一/伊藤洋三郎/美保純/田口トモロヲ  

人間の業を深く見つめたジョージ秋山の同名マンガを人気俳優の大森南朋主演で映画化。人生に絶望して故郷に戻った男と、顔に大きなアザのある女。男たち女たちが織り成す醜くも生々しい愛憎の人間模様を、赤裸々な性愛描写と共に綴る。ヒロインは「発狂する唇」の三輪ひとみ。金も職もなく、生きることに飽きたと語り怠惰に日々を過ごす男、狸穴勇介(大森南朋)。彼は死に場所を求めるごとく、生まれ故郷の港町に戻ってきた。彼に唯一笑顔で接する京子(三輪ひとみ)に惹かれ、衝動的な性欲にまかせて関係をもつが、彼女の妊娠を知り、荒んだ心に変化が芽生える。

「捨てがたき人々(R-15版)<R-15>」(C) 2012「捨てがたき人々」製作委員会
この国の空
放送日:3月11日、4月8日
2015年・映画・カラー    原作:高井有一   監督:荒井晴彦   脚本:荒井晴彦  
出演:二階堂ふみ/長谷川博己/工藤夕貴/富田靖子/石橋蓮司/奥田瑛二  

「わたしが一番きれいだったとき  わたしの国は戦争で負けた」
終戦間近の東京を舞台に、戦争という時代を戦場ではなく庶民の生活を細やかな感性でリアルかつ大胆に描いた
芥川賞作家・高井有一(2016年10月死去)の小説を、二階堂ふみ主演により映画化。『ヴァイブレータ』『共喰い』など数々の作品で男と女のえぐ味とロマンチシズムを表現する、日本を代表する脚本家・荒井晴彦が18年ぶりに監督に挑んだ渾身の一作。死と隣り合わせの日常で、許されぬ恋に身を焦がし性に目覚める若い女性を通し、戦争の本質をえぐる異色作。第二次大戦末期、19歳の里子(二階堂)は、激しさを増す空襲に怯え、日々の食料にも事欠く中、母(工藤)とつましく暮らしていたが、妻子を疎開させた隣人の市毛(長谷川)を、次第に異性として意識し始める。

「この国の空」(C)2015「この国の空」製作委員会
ローリング<R-15>
放送日:3月25日、4月15日
2015年・映画・カラー    監督:冨永昌敬   脚本:冨永昌敬  
出演:三浦貴大/柳英里紗/川瀬陽太/松浦祐也/礒部泰宏/橋野純平/森レイ子   

「パビリオン山椒魚」「乱暴と待機」の富永昌敬監督が、三浦貴大を主演に迎え、オール水戸ロケで贈る青春コメディドラマ。水戸のおしぼり業者で働く貫一(三浦貴大)は、10年前学校内で盗撮事件を起こし行方をくらましていた元高校教師の権藤(川瀬陽太)と再会する。貫一は権藤が東京から連れてきたキャバクラ嬢・みはり(柳英里紗)にひと目惚れして、彼女をまんまと権藤から奪い取る。そんな中、権藤が盗撮した動画の中に、ある人物が映っていたことから、思わぬ大騒動へと発展していくが…。

「ローリング<R-15>」(C)2015「ローリング」製作委員会
さよなら歌舞伎町<R-15>
放送日:3月4日
2015年・映画・カラー    監督:廣木隆一   脚本:荒井晴彦/中野太  
出演:染谷将太/前田敦子/イ・ウンウ/ロイ/大森南朋/南果歩/松重豊/忍成修吾  

染谷将太×前田敦子共演で贈る、歌舞伎町のラブホテルに集う人々の姿を可笑しくも優しく描いた大人の群像ドラマ。新宿・歌舞伎町のラブホテル。店長の徹(染谷将太)は一流ホテル勤務とウソをつき仕事をしている。彼はミュージシャンを目指す沙耶(前田敦子)と同棲しているが、ちょっぴり倦怠期ぎみ。徹の働くラブホテルにはさまざまな人々が集まってくる。ベテランの掃除人、その夫で時効を待つ指名手配犯、彼氏に内緒で働くデリヘル嬢、その娘に入れあげるサラリーマン、風俗嬢のスカウトマン…。ある日徹は、客から連絡を受けて向かった客室で、沙耶に出くわし…。

「さよなら歌舞伎町<R-15>」(C)2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!0円キャンペーン

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版