【劇場版】超☆小河ドラマ祭り

監督・細川徹、主演・三宅弘城、そして毎回ほどんどおんなじ主要スタッフたちが、
大河ドラマでは決して描かれないような、偉人のせこいエピソードや知られたくない逸話ばかりをほじくり返し、
全力で時代劇として作り上げた異色のギャグ時代劇「小河(しょうが)ドラマ」シリーズ3部作を一挙放送!

6月18日(金)深夜12時15分から3作品一挙放送
さらに、6月11日(金)深夜12時40分からは小河ドラマ3作の主演である三宅弘城出演の人気ドラマ『サ道』を放送!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
小河ドラマ 織田信長
放送日:6月18日
2017年・映画・カラー    監督:細川徹   脚本:細川徹  
出演:三宅弘城/松井玲奈/秋山竜次(ロバート)/岡山天音/山崎銀之丞/JOY  

織田信長が現代にタイムスリップ!やってきたのは「連続時代劇 織田信長」の撮影現場だった!「本当の自分はこんな人物ではない!」と短気な信長はぶちギレ、脚本を勝手に書き換えた!それは桶狭間も鉄砲隊も登場しない、マニアックでちょっと笑えるエピソードばかりの、全然"大河ドラマ"じゃない、スケールの小さな"小河(しょうが)ドラマ"だった!本物の信長演出による、"バカバカしいけど全部史実(ホント)"の時代劇が今、撮影スタート!

「小河ドラマ 織田信長」(C)時代劇専門チャンネル
小河ドラマ 龍馬がくる 劇場版
放送日:6月18日
2018年・映画・カラー    監督:細川徹   脚本:細川徹/宮澤一彰/鍵谷友悟  
出演:三宅弘城/武田鉄矢/箭内夢菜/稲葉友/山崎銀之丞/皆川猿時  

幕末の英雄、ホンモノの坂本龍馬(三宅弘城)が、現代にタイムスリップしてきた!やってきたのは2018年。武田鉄矢(本人)が主演をつとめる「連続時代劇 坂本龍馬」の撮影現場。当初周囲は龍馬を相手にしないが、龍馬の大ファンの武田鉄矢だけは本物の龍馬であることに感づく。鉄矢は龍馬に「誰もしらないエピソードを教えてほしい」と頼み、ドラマの脚本は龍馬が語る“本当の”エピソードに書き換えられてゆくが、どれも格好悪いエピソードばかり。そんな2人に翻弄されながらも、進んでゆく撮影。ドラマは果たして完成するのか!?そして、武田鉄矢が愛する、龍馬の"本当の魅力"を、現代の人々にきちんと伝えることができるのか!?

「小河ドラマ 龍馬がくる 劇場版」(C)時代劇専門チャンネル/カンテレ
小河ドラマ 徳川☆家康 劇場版
放送日:6月18日
2021年・映画・カラー    監督:細川徹   脚本:細川徹  
出演:三宅弘城/松平健/山﨑銀之丞/武田梨奈/入野自由/早出明弘/大水洋介/松村邦洋  

1600年。関ケ原の戦いで天下を取った!と思った瞬間、2021年にタイムスリップしてしまった徳川家康(三宅弘城)。 「小河ドラマ 徳川☆家康」の企画会議に迷い込み、自分が現代で全く人気がなく、キャスティングも断られ続けていることを知り、深く傷つく。 そんな中、お調子者プロデューサー石井は全く懲りずに、超大物時代劇俳優・白川新太郎(松平健)にオファーを出すが、やはり断られそうになる。居ても立っても居られなくなった家康は直々に頼み込む。そのただならぬ迫力と"あること"をきっかけに、「これは本物の家康に違いない」と直感した白川は、周囲の予想に反してオファーを受ける。白川は「本物の家康の物語を作る!」と興奮し、家康から聞いたリアルなエピソードを次々に脚本に取り込むが、格好悪いエピソードの連続に視聴率は低迷。ドラマは打ち切りの危機に陥る。どうする家康!?
スケールの小さい、史実だけどせこいエピソードを描く"非"本格派時代劇「小河ドラマ」。

「小河ドラマ 徳川☆家康 劇場版」(C)時代劇専門チャンネル/カンテレ
サ道  #1-#6
放送日:6月11日
2019年・TV・カラー    原作:タナカカツキ   監督:長島翔   脚本:根本ノンジ/竹村武司/永井ふわふわ  
出演:原田泰造/三宅弘城/磯村勇斗/荒井敦史/小宮有紗/山下真司/荒川良々/宅麻伸  

幼い頃の苦い記憶からサウナを敬遠してきたナカタ(原田)だったが、3年前の銭湯での出来事を機にその魅力に目覚める。サウナ仲間の偶然さん(三宅)、イケメン蒸し男(磯村)と“ととのう”恍惚感を求めつつ、“サ道”の真髄を教えてくれた蒸しZ(宅麻)の背中を追いかけ全国のサウナ施設を巡る。


<各話の開始時間>
22:30-#1 23:00-#2 23:27-#3 23:53-#4 24:19-#5 24:45-#6(各24分・全12話)

「サ道 #1-#6」(C)「サ道」製作委員会
サ道  #7-#12(終)
放送日:6月11日
2019年・TV・カラー    原作:タナカカツキ   監督:長島翔   脚本:根本ノンジ/竹村武司/永井ふわふわ  
出演:原田泰造/三宅弘城/磯村勇斗/荒井敦史/小宮有紗/山下真司/荒川良々/宅麻伸  

幼い頃の苦い記憶からサウナを敬遠してきたナカタ(原田)だったが、3年前の銭湯での出来事を機にその魅力に目覚める。サウナ仲間の偶然さん(三宅)、イケメン蒸し男(磯村)と“ととのう”恍惚感を求めつつ、“サ道”の真髄を教えてくれた蒸しZ(宅麻)の背中を追いかけ全国のサウナ施設を巡る。


<各話の開始時間>
1:15-#7 1:45-#8 2:12-#9 2:38-#10 3:04-#11 3:30-#12(終)(各24分・全12話)

「サ道 #7-#12(終)」(C)「サ道」製作委員会
「サ道」2019年末SP-北の聖地でととのう-
放送日:6月12日
2019年・TV・カラー    原作:タナカカツキ   監督:長島翔   脚本:根本ノンジ  
出演:原田泰造/三宅弘城/磯村勇斗  

上野にある「サウナ北欧」でいつものようにサウナを満喫していたナカタ(原田)と偶然さん(三宅)の目の前に、容姿がガラッと変わったイケメン蒸し男(磯村)が姿を現す。そして、3人は今年の“マイベストサウナ”を決めることに。ナカタは偶然さんに勧められ訪れた北の聖地といわれる、北海道・上富良野町のサウナ施設「白銀荘」を挙げる。
真冬の大自然の中、雪山の秘境サウナを訪れたナカタは、果たしてととのうことが出来たのか…!?

「「サ道」2019年末SP-北の聖地でととのう-」(C)「サ道」2019年末SP 製作委員会