年末年始一斉摘発!お前達、全員逮捕だ!特集

年末年始にかけて、人気作品の逮捕劇を大特集!
巧みな話術で犯人を追い込む警部補やどんな事象も数学的・理論的で解決する教授、
破天荒な刑事など人気作品の名物キャラクター達が大集合。
年末年始は彼らが繰り広げる爽快な逮捕劇で盛り上がってください!

12月27日(火)~1月3日(火) ひる1時スタート!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
土竜の唄 FINAL
放送日:12月4日、12月8日、12月11日、12月18日、12月24日、12月30日
2021年・カラー    原作: 高橋のぼる   監督:三池崇史   脚本:宮藤官九郎  
出演:生田斗真/鈴木亮平/岡村隆史/菜々緒/滝沢カレン/仲里依紗/堤真一/岩城滉一  

潜入捜査するダメ警官の奮闘を描く、高橋のぼるの漫画原作のシリーズ第3弾。三池崇史監督と脚本・宮藤官九郎のタッグが生む過激なアクションとユーモアが彩る破天荒な世界を、当たり役の生田斗真らが体当たりで快演した、人気シリーズの完結篇。交番勤務から潜入捜査の素質を買われた玲二(生田斗真)は、悪名高きやくざ組織のトップ・轟(岩城滉一)逮捕目前まで近づく。最後の任務に過去最高取引額の麻薬密輸の阻止を命じられるが、凶暴で恐れられる轟の長男・烈雄(鈴木亮平)が立ちはだかる。

「土竜の唄 FINAL」(C)2021「土竜の唄」製作委員会 (C)高橋のぼる・小学館
マスカレード・ナイト
放送日:12月18日、12月31日
2021年・カラー    原作: 東野圭吾   監督: 鈴木雅之   脚本: 岡田道尚  
出演:木村拓哉/長澤まさみ/小日向文世/石黒賢/麻生久美子/石橋凌/渡部篤郎  

東野圭吾の人気シリーズ原作のヒット作「マスカレード・ホテル」に続く第2弾。刑事とホテルマンとして立場は違うも互いを認め事件に臨む名バディを、木村拓哉と長澤まさみが好相性で演じ、関係性の変化や成長も見所の続篇。某殺人事件の犯人が、ホテル・コルテシア東京の大晦日のパーティに現れるとの匿名文が警察に届く。再びフロントクラークとして潜入捜査に加わる新田(木村拓哉)は、コンシェルジュに昇進した山岸(長澤まさみ)と、容疑者全員仮面姿の難事件に挑む。

「マスカレード・ナイト」(C)2021 東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会
警部補・古畑任三郎(第1シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#6
放送日:12月31日
1994年・カラー    監督:(演出)星護/河野圭太/松田秀知    脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦 ゲスト:中森明菜/堺正章/古手川祐子/笑福亭鶴瓶/坂東八十助/木の実ナナ   

柔らかい物腰のうちに秘めた卓越した推理力。警視庁捜査一課の殺人事件担当・古畑任三郎(田村正和)が、完全犯罪を企む犯人たちと対決していく、三谷幸喜脚本による1話完結型の大人気サスペンスドラマシリーズの記念すべき第1弾。毎回豪華ゲスト扮する犯人との緊迫感溢れる頭脳戦が繰り広げられる。

<第1話>「死者からの伝言」ゲスト:中森明菜
<第2話>「動く死体」   ゲスト:堺正章
<第3話>「笑える死体」  ゲスト:古手川祐子
<第4話>「殺しのファックス」 ゲスト:笑福亭鶴瓶
<第5話>「汚れた王将」    ゲスト:坂東八十助
<第6話>「ピアノ・レッスン」 ゲスト:木の実ナナ

「警部補・古畑任三郎(第1シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#6」(C)共同テレビジョン
警部補・古畑任三郎(第1シリーズ)<デジタルリマスター版> #7-#12(終)
放送日:12月31日
1994年・カラー    監督:(演出)星護/ 松田秀知/河野圭太    脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦 ゲスト:小林稔侍/鹿賀丈史/石黒賢/小堺一機/桃井かおり/菅原文太   

柔らかい物腰のうちに秘めた卓越した推理力。警視庁捜査一課の殺人事件担当・古畑任三郎(田村正和)が、完全犯罪を企む犯人たちと対決していく、三谷幸喜脚本による1話完結型の大人気サスペンスドラマシリーズの記念すべき第1弾。毎回豪華ゲスト扮する犯人との緊迫感溢れる頭脳戦が繰り広げられる。

<第7話>「殺人リハーサル」ゲスト:小林稔侍
<第8話>「殺人特急」   ゲスト:鹿賀丈史
<第9話>「殺人公開放送」 ゲスト:石黒賢
<第10話>「矛盾だらけの死体」 ゲスト:小堺一機
<第11話>「さよなら、DJ」  ゲスト:桃井かおり
<第12話>「最後のあいさつ」  ゲスト:菅原文太

「警部補・古畑任三郎(第1シリーズ)<デジタルリマスター版> #7-#12(終)」(C)共同テレビジョン
ガリレオ(2007) #1-5 ※#4は放送なし
放送日:12月27日
2007年・カラー    原作:東野圭吾   脚本:福田靖/古家和尚 ほか  
出演:福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/品川祐/真矢みき  

福山雅治が頭脳明晰だが変人の天才物理学者・湯川学、別名“探偵ガリレオ”を演じた大人気シリーズ第1弾。東野圭吾の直木賞受賞作『容疑者Xの献身』の原点、「探偵ガリレオ」シリーズのドラマ化。 ※「ガリレオ(2007年)」は全10話のドラマですが、今回は第4話の放送を除く全9話として放送いたします。ご了承下さい。

#1「燃える!変人天才科学者」 ゲスト:唐沢寿明
#2「離脱る(ぬける)OL殺人と空を飛ぶ少年の謎!」 ゲスト:小市慢太郎、虻川美穂子
#3「騒霊ぐ(さわぐ)消えた夫と幽霊の棲む黒い家!」 ゲスト:広末涼子
#5「絞殺る(しめる)火の玉の謎と完全なる密室殺人」 ゲスト:水野美紀、大後寿々歌

「ガリレオ(2007) #1-5 ※#4は放送なし」原作 東野圭吾 著「探偵ガリレオ」「予知夢」(文春文庫 刊)/フジテレビジョン
ガリレオ(2007) #6-#10(終)
放送日:12月27日
2007年・カラー    原作:東野圭吾   監督:(演出)西谷弘/成田岳 ほか   脚本:福田靖/古家和尚 ほか  
出演:福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/品川祐/真矢みき  

福山雅治が頭脳明晰だが変人の天才物理学者・湯川学、別名“探偵ガリレオ”を演じた大人気シリーズ第1弾。東野圭吾の直木賞受賞作『容疑者Xの献身』の原点、「探偵ガリレオ」シリーズのドラマ化。 
※「ガリレオ(2007年)」は全10話のドラマですが、今回は第4話の放送を除く全9話として放送いたします。ご了承下さい。

16:40~ #6「夢想る(ゆめみる)未来の恋と二人きりの長い夜」 ゲスト:堀北真希
17:33~ #7「予知る(しる)美しき妻の愛した恐怖の殺人装置」 ゲスト:深田恭子、塚地武雅
18:21~ #8「霊視る(みえる)殺人事件を知らせた姉の幽霊!」 ゲスト:釈由美子
19:10~ #9「爆ぜる(はぜる)前編:悪魔が仕掛けた連続殺人」 ゲスト:久米宏
19:59~ #10「爆ぜる(はぜる)後編:悪魔が仕掛けた連続殺人」 ゲスト:久米宏

「ガリレオ(2007) #6-#10(終)」原作 東野圭吾 著「探偵ガリレオ」「予知夢」(文春文庫 刊)/フジテレビジョン
ガリレオ(2013) #1-#6
放送日:12月28日
2013年・カラー    原作:東野圭吾   監督:(演出)西坂瑞城/澤田鎌作 ほか   脚本:福田靖 ほか  
出演:福山雅治/吉高由里子/澤部佑/柴咲コウ/北村一輝  

天才、変人、再び。福山雅治が天才物理学者に扮する人気シリーズ「ガリレオ」が5年ぶりに復活。前作の柴咲コウに代わるニューヒロインとして吉高由里子が初共演。湯川学(福山雅治)は帝都大学理工学部物理学科の准教授。容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。

#1「幻惑す(まどわす)帰ってきた変人!」 ゲスト:大沢たかお
#2「指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人vs美少女」 ゲスト:川口春奈
#3「心聴る(きこえる)復讐する亡霊社内連続怪死事件!」 ゲスト:大島優子
#4「曲球る(まがる)姿なき侵入者と魔球の謎!遠隔放火」 ゲスト:田辺誠一
#5「念波る(おくる)距離200キロの目撃者!双子の神秘」 ゲスト:桐谷美玲、桐谷健太
#6「密室る(とじる)vs女性科学者!!空白の20分の殺人術」 ゲスト:夏川結衣

「ガリレオ(2013) #1-#6」原作 東野圭吾 著「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」(文春文庫 刊)「虚像の道化師」「禁断の魔術」(文藝春秋 刊)/フジテレビジョン
ガリレオ(2013) #7-#11(終)
放送日:12月28日
2013年・カラー    原作:東野圭吾   監督:(演出)西坂瑞城/澤田鎌作 ほか   脚本:福田靖 ほか  
出演:福山雅治/吉高由里子/澤部佑/柴咲コウ/北村一輝  

天才、変人、再び。福山雅治が天才物理学者に扮する人気シリーズ「ガリレオ」が5年ぶりに復活。前作の柴咲コウに代わるニューヒロインとして吉高由里子が初共演。湯川学(福山雅治)は帝都大学理工学部物理学科の准教授。容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。

#7「偽装う(よそおう)壁を抜ける!? 天狗伝説殺人事件!」 ゲスト:香椎由宇、渡部豪太
#8「演技る(えんじる)vs狂気の女優!夜空に舞う花火の下で殺人劇場の幕が開く」 ゲスト:蒼井優
#9「攪乱す(みだす)狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験」 ゲスト:生瀬勝久
#10「最終章・聖女の救済-前編- 愛という名の完全犯罪!」 ゲスト:天海祐希
#11「最終章・聖女の救済-後編- 実に、実に、面白い!!さよなら!湯川先生」 ゲスト:天海祐希

「ガリレオ(2013) #7-#11(終)」原作 東野圭吾 著「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」(文春文庫 刊)「虚像の道化師」「禁断の魔術」(文藝春秋 刊)/フジテレビジョン
ガリレオΦ(エピソードゼロ)
放送日:12月27日
2008年・カラー    原作:東野圭吾   監督:(演出)西坂瑞城   脚本:福田靖  
出演:福山雅治/北村一輝/長澤まさみ/三浦春馬/香里奈/蟹江敬三  

福山雅治主演「ガリレオ」のスペシャルドラマ。探偵「ガリレオ」誕生の瞬間とその原点が描かれる。とある島で密室殺人事件が起きた。事件解決の糸口を求め、専門家の意見を聞くために帝都大学を訪れた草薙刑事(北村一輝)は、大学の掲示板で懐かしい名前を発見する。「湯川学」…。

「ガリレオΦ(エピソードゼロ)」原作 東野圭吾 著「ガリレオの苦悩」(文春文庫 刊)/フジテレビジョン
ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ
放送日:12月28日
2013年・カラー    監督:(演出)西谷弘   脚本:池上純哉  
出演:柴咲コウ/ユースケ・サンタマリア/柳楽優弥/福山雅治/吉高由里子/北村一輝/品川祐  

柴咲コウ演じる刑事・内海薫が最後の事件に挑む。貝塚北署に勤務する内海薫(柴咲)は30歳を過ぎ、警察署という男社会の中で居場所を見付けられず、しまいには上司からはアメリカ・オクラホマで一年間の研修を勧められ人生の岐路に立たされていた。そんな時、薫は長野県警から指名手配されていた上念研一(ユースケ・サンタマリア)の身柄を拘束する。

「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」(C)フジテレビジョン
ユンゲル
放送日:12月27日
2007年・カラー    監督:(演出)西坂瑞城   脚本:古家和尚  
出演:品川祐/山崎真実/三浦まゆ/小林きな子/伊藤淳史/北村一輝  

大ヒットドラマ「ガリレオ」のスピンオフドラマ。品川祐演じる弓削志郎を主役にした新たなドラマ。天才物理学者ガリレオ=湯川学ならぬ、刑事ユンゲル=弓削志郎が挑む貝塚北署史上最悪の事件とは…?!「ガリレオ」第一話で、湯川(福山雅治)と草薙刑事(北村一樹)の活躍によって解決された“田園調布ネズミ男事件”。3年前に解決されたはずのこの事件には、弓削(品川祐)が関わるある秘密が存在していた…。

「ユンゲル」(C)フジテレビジョン
タガーリン(全11話)
放送日:12月29日
2013年・カラー    監督:(演出)長瀬国博   脚本:宇山佳佑  
出演:澤部佑/柏木由紀/三浦まゆ/小林きな子  

AKB48の柏木由紀が、極秘捜査に挑む婦警役で新たに加入し、『ガリレオ』本編でも意外性ある刑事を好演した澤部佑と名コンビぶりを発揮する。湯川らが難事件を解決に導く影で、女子高生が寮のベランダから飛び降りて自殺と断定されるが、署長の特命を受けた貝塚北署交通課の江島(柏木由紀)は、同僚の太田川(澤部佑)とともに、呪いのDVDの噂も立つ事件の真相究明に乗り出す。※各話約5分×11話を一挙放送します

「タガーリン(全11話)」(C)フジテレビジョン
駐在刑事 奥多摩渓谷・殺意の夜想曲(主演・寺島進)
放送日:12月29日、1月20日
2014年・カラー    原作: 笹本稜平   監督:皆元洋之助   脚本:石原武龍  
出演:寺島進、北村有起哉、竜雷太、市毛良枝、杉本彩、星野真里、鳥羽潤、小野 真弓、小林星蘭、鈴之助、つまみ枝豆、本宮泰風  

巧妙なトリックの謎を解く刑事・江波(寺島進)の活躍を描く。江波は闇金融の老婆殺人事件の取り調べ中、被疑者を自殺させた責任で一課を追われ駐在所勤務に。そんな中、江波が老婆殺人の犯人とにらんでいた男・山崎(山口祥行)の死体が見つかる。警察は自殺と断定するが、江波は疑う。

駐在刑事2(主演・寺島進)
放送日:12月29日、1月20日
2015年・カラー    原作: 笹本稜平   監督:皆元洋之助   脚本: 石原武龍、早野円  
出演: 寺島進、北村有起哉、市毛良枝、多岐川裕美、嶋田久作、笛木優子、鳥羽潤、河合美智子、ダンカン、鈴之助、小林星蘭、つまみ枝豆  

元警視庁捜査一課の刑事で、今は奥多摩の“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)は、山中で白骨遺体を発見。遺体と一緒に“K”と刻印されたプレートも見つかる。遺体は行方不明になっていた宮原智樹と判明。さらに渓谷で男性の遺体が見つかる。遺体は10年前に江波と管理官・加倉井国広(北村有起哉)が追っていた強盗殺人犯の赤木だった。やがて赤木の部屋から宮原智樹の遺品が発見され、2人の接点が浮かび上がるが・・・。

奥多摩駐在刑事3(主演・寺島進)
放送日:12月1日、12月29日、1月27日
2015年・カラー    監督:皆元洋之助   脚本:田子明弘  
出演:寺島進、北村有起哉、市毛良枝、中原丈雄、笛木優子、中尾明慶、不破万作、梨本謙次郎、山田純大  

元警視庁捜査一課の刑事・江波敦史(寺島進)が、左遷で奥多摩・水根の駐在所勤務となって早2年。ある日、江波に地元の有力者で国会議員でもある神木省一郎の孫・日名子が行方不明になったと連絡が入るがほどなくして発見される。日名子の父親・神木省吾(山田純大)は省一郎の跡を継ぎ、次の選挙に出るため財務省を辞め今年から水根に戻ってきていた。そんな中、今度は奥多摩湖畔で変死体が発見され、江波は現場へ急行する

奥多摩駐在刑事4(主演・寺島進)
放送日:12月2日、12月29日、1月27日
2016年・カラー    監督:皆元洋之助   脚本:田子明弘  
出演:寺島進、北村有起哉、市毛良枝、朝加真由美、笛木優子、中尾明慶、白石美帆、黒川智花、中山忍/湯江健幸  

奥多摩の駐在所に勤める元捜査一課刑事・江波敦史(寺島進)の活躍を描くシリーズ第4弾。江波は産婦人科医・光石義則と看護師の心中事件の捜査にあたる。一人助かった光石には殺人容疑で逮捕状が出るがその直後に他殺体で発見されてしまう。その頃、養子縁組を仲介するNPO法人の樋山好美(朝加真由美)が望まぬ妊娠をした女性・和久井愛菜(黒川智花)を引き取りに現れた。和久井は2年前にも光石の医院で産んだ子を好美の仲介で養子に出していた…。

古畑任三郎(第2シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#5 ※#4は放送なし
放送日:1月1日
1996年・カラー    監督:(演出)河野圭太/松田秀知   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦   

三谷幸喜の緻密な脚本による大人気推理サスペンスの第2シリーズ。毎回異なるゲスト俳優による犯罪者が登場し、田村正和演じる主人公の警部補・古畑任三郎が、卓越した推理力により犯人との会話から犯行の実態を明らかにしていく。※権利上の都合により、第4話「赤か、青か」の放送はございません。ご了承ください。

<第1話>「しゃべりすぎた男」 ゲスト:明石家さんま(71分)
<第2話>「笑わない女」 ゲスト:沢口靖子(47分)
<第3話>「ゲームの達人」 ゲスト:草刈正雄(47分)
<第5話>「偽善の報酬」 ゲスト:加藤治子 (47分)

「古畑任三郎(第2シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#5 ※#4は放送なし」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎(第2シリーズ)<デジタルリマスター版> #6-#10 ※#9は放送なし
放送日:1月1日
1996年・カラー    監督:(演出)河野圭太/松田秀知   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦   

三谷幸喜の緻密な脚本による大人気推理サスペンスの第2シリーズ。毎回異なるゲスト俳優による犯罪者が登場し、田村正和演じる主人公の警部補・古畑任三郎が、卓越した推理力により犯人との会話から犯行の実態を明らかにしていく。※権利上の都合により、第9話「間違われた男」の放送はございません。ご了承ください。

<第6話>「VSクイズ王」 ゲスト:唐沢寿明(47分)
<第7話>「動機の鑑定」 ゲスト:澤村藤十郎(47分)
<第8話>「魔術師の選択」 ゲスト:山城新伍(47分)
<第10話>「ニューヨークでの出来事」 ゲスト:鈴木保奈美(47分)

「古畑任三郎(第2シリーズ)<デジタルリマスター版> #6-#10 ※#9は放送なし」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#5
放送日:1月2日
1999年・カラー    監督:(演出)河野圭太/鈴木雅之/佐藤祐市    脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦/石井正則  

冷静な判断・推理・巧みな話術で巧妙なトリックを解き明かす刑事・古畑任三郎と、毎回犯人役に迎えるゲストでストーリー構成された刑事ドラマ「古畑任三郎」シリーズ第3弾。

14:40~<第1話>「若旦那の犯罪」 ゲスト:市川染五郎(58分)
15:43~<第2話>「その男、多忙につき」 ゲスト:真田広之(47分)
16:32~<第3話>「灰色の村」 ゲスト:松村達雄、岡八郎(47分)
17:21~<第4話>「古畑、歯医者へ行く」 ゲスト:大地真央(47分)
18:10~<第5話>「再会」 ゲスト:津川雅彦(47分)

「古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> #1-#5」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> #6-11(終)
放送日:1月2日
1999年・カラー    監督:(演出)河野圭太/鈴木雅之/佐藤祐市    脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦/石井正則  

冷静な判断・推理・巧みな話術で巧妙なトリックを解き明かす刑事・古畑任三郎と、毎回犯人役に迎えるゲストでストーリー構成された刑事ドラマ「古畑任三郎」シリーズ第3弾。

19:05~<第6話>「絶対音感殺人事件」 ゲスト:市村正親(47分)
19:58~<第7話>「哀しき完全犯罪」 ゲスト:田中美佐子(47分)
20:47~<第8話>「頭でっかちの殺人」 ゲスト:福山雅治(47分)
21:36~<第9話>「追いつめられて」 ゲスト:玉置浩二(47分)
22:24~<第10話>「最も危険なゲーム・前編」 ゲスト:江口洋介(47分)
23:13~<第11話>「最も危険なゲーム・後編」 ゲスト:江口洋介(46分)

「古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> #6-11(終)」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> (全11話)#1
1999年・カラー    監督:(演出)河野圭太/鈴木雅之/佐藤祐市    脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦  

冷静な判断・推理・巧みな話術で巧妙なトリックを解き明かす刑事・古畑任三郎と、毎回犯人役に迎えるゲストでストーリー構成された刑事ドラマ「古畑任三郎」シリーズ第3弾。<第1話>「若旦那の犯罪」 ゲスト:市川染五郎(十代目 松本幸四郎)<第2話>「その男、多忙につき」 ゲスト:真田広之<第3話>「灰色の村」 ゲスト:松村達雄、岡八郎<第4話>「古畑、歯医者へ行く」 ゲスト:大地真央 <第5話>「再会」 ゲスト:津川雅彦<第6話>「絶対音感殺人事件」 ゲスト:市村正親<第7話>「哀しき完全犯罪」 ゲスト:田中美佐子<第8話>「頭でっかちの殺人」 ゲスト:福山雅治<第9話>「追いつめられて」 ゲスト:玉置浩二<第10話>「最も危険なゲーム・前編」 ゲスト:江口洋介<第11話>「最も危険なゲーム・後編」 ゲスト:江口洋介

「古畑任三郎(第3シリーズ)<デジタルリマスター版> (全11話)#1」(C)共同テレビジョン
警部補・古畑任三郎スペシャル 笑うカンガルー<デジタルリマスター版>
放送日:12月7日、1月1日
1995年・カラー    監督:(演出)松田秀知   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦/陣内孝則/水野真紀/田口浩正  

TVシリーズの第1シーズンの好評を得て制作された、スペシャル版の第1弾。初めて海外を舞台に、オーストラリアの高級リゾートホテルなどでも撮影を行い、シリーズ恒例の小ネタはそのままに、初の特別篇らしいゴージャスな内容となっている。数学者の二本松(陣内)は、授賞式の会場のホテルで、不倫関係にあるパートナーの妻が誤って夫を殺したと聞き、事故に見せかけようと画策する中、懸賞で海外旅行を当てた古畑(田村)らと遭遇する。

「警部補・古畑任三郎スペシャル 笑うカンガルー<デジタルリマスター版>」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎スペシャル しばしのお別れ<デジタルリマスター版>
放送日:12月21日、1月1日
1996年・カラー    監督:(演出)河野圭太   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/山口智子/西村雅彦/長内美那子  

第2シーズン終了後間もなく放送され、古畑任三郎の全シリーズ中、最も高い視聴率を記録した1作。同じく三谷幸喜脚本の『王様のレストラン』でも、天才シェフ役を好演した山口智子をゲストに迎え、彼女の特技であるフラメンコなども生かしつつ、遊び心に溢れた逸品に仕上げている。独立してフラワーアレンジメント教室を経営する華道家の鳳翆(山口)は、度々邪魔をする家元を、古畑(田村)も訪れていた発表会の席で、心臓発作に見せかけて大胆に殺害する。

「古畑任三郎スペシャル しばしのお別れ<デジタルリマスター版>」(C)共同テレビジョン
巡査 今泉慎太郎<デジタルリマスター版>#1-12(全12話)
放送日:1月1日、1月31日
1996年・カラー    監督:(演出)河野圭太/松田秀知/平野眞   脚本:三谷幸喜  
出演:西村雅彦/伊藤俊人/白井晃/小林隆/石井正則/八嶋智人  

「古畑任三郎」第2シリーズ放映日の深夜に放送された10分枠のミニドラマ。古畑任三郎に振り回される今泉の視点で、その日に放送された各話のその後を描いたスピンオフ。その日に放映された「古畑任三郎」のアフター・ストーリーで、科研室を舞台に今泉(西村雅彦)と桑原(伊藤俊人)の掛け合いを基本フォーマットとしたシチュエーション・コメディ。今日も古畑警部補の名推理で難事件が解決した後、鑑識課の桑原技官(伊藤俊人)の待つ科研室へと駆け付ける今泉巡査(西村雅彦)は、積もりに積もった超マイペースな上司への鬱憤を、事件の顛末を振り返りつつぶちまける。

「巡査 今泉慎太郎<デジタルリマスター版>#1-12(全12話)」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎スペシャル 黒岩博士の恐怖<デジタルリマスター版>
放送日:1月2日、1月15日
1999年・カラー    監督:(演出)鈴木雅之   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/緒形拳/西村雅彦/栗田貫一  

久々のシリーズ復活となる第3シーズンの、前哨戦となったスペシャル作。幅広い役柄で魅了してきた緒形拳が、硬軟自在の絶妙な芝居で、当たり役の田村正和ふんする古畑任三郎と、緊迫感溢れる駆け引きを繰り広げる。犯人からの声明文と思しきおみくじが遺体の肛門に詰められた、奇妙な猟奇的連続殺人事件が発生し、何ら関連性のなさそうなこれらの事件の検死をすべて担当した監察医の黒岩(緒形)に、古畑(田村)は疑念を抱く。

「古畑任三郎スペシャル 黒岩博士の恐怖<デジタルリマスター版>」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業
放送日:1月2日、1月25日
2004年・カラー    監督:(演出)河野圭太   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/松本幸四郎(二代目松本白鸚)/及川光博/三田和代  

第3シーズンから5年もの歳月を経て制作された、ファン待望の特別篇。今泉や西園寺ら、シリーズを彩る人気キャラクターを敢えて登場させず、久々に現場復帰した古畑と、地位も名誉も兼ね備えた犯人との、プライドを懸けた真剣勝負の醍醐味を、存分に堪能できる逸品。南米で日本特命全権大使を務める黛(松本)は、地元企業との金銭的つながりを告発しようとした参事官を撲殺してしまうが、その頃、古畑(田村)も偶然大使館を訪れていた。

「古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎ファイナル 今、甦る死
放送日:1月2日、1月30日
2006年・カラー    監督:(演出)河野圭太   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/西村雅彦/石坂浩二/藤原竜也  

10年以上にわたり愛されたシリーズの、ファイナルと銘打つ3部作の第1作。市川崑監督の金田一耕助シリーズに主演した石坂浩二をゲストに、金田一シリーズ風の設定に三谷流の伏線が幾重にも張り巡らされた、複雑な構成のミステリーとなっている。忌まわしい因縁をもつ鬼切村の堀部家では、裏山の開発をめぐり当主と弟が対立していたが、恩師の天馬(石坂)の頼みで資料を整理していた弟は、完全犯罪が主題の自由研究ノートを見つける。

「古畑任三郎ファイナル 今、甦る死」(C)共同テレビジョン
古畑任三郎ファイナル ラスト・ダンス
放送日:1月2日、1月31日
2006年・カラー    監督:(演出)河野圭太   脚本:三谷幸喜  
出演:田村正和/松嶋菜々子/西村雅彦/石井正則  

シリーズ完結篇となる「古畑任三郎ファイナル」三部作の最終作。三谷幸喜自身の実体験も反映させたかのような人気脚本家役を、満を持して参戦する松嶋菜々子が二役で好演するほか、ファンにはたまらない仕掛けも随所に見られ、シリーズの大トリを華やかに締めくくる。古畑(田村)が監修を務めた人気ドラマを手掛ける売れっ子脚本家・加賀美京子こと大野かえで(松嶋)。彼女には双子の姉・もみじ(松嶋2役)がおり、加賀美京子のペンネームで二人で共同で仕事していた。ある日突然もみじがコンビ解消を切り出し、かえでは動揺するが…。

「古畑任三郎ファイナル ラスト・ダンス」(C)共同テレビジョン
あぶない刑事リターンズ
放送日:1月3日、1月26日
1996年・カラー    監督:村川透   脚本:柏原寛司/大川俊道  
出演:舘ひろし/柴田恭兵/浅野温子/仲村トオル/小林稔侍/ベンガル/木の実ナナ  

横浜港警察署捜査課の型破りな二人の刑事、タカ(舘)&ユージ(柴田)の活躍を軽快なタッチで綴る人気シリーズ"あぶ刑事"の劇場映画版第4作目。しゃれたスーツに身を包んだちょっぴりキザなはみだし刑事二人が、まるでかけあい漫才のようなやりとりを交えながら犯人を追って行く。仲村トオル、浅野温子ら横浜港署のおなじみのメンバーも脇を固め、監督も映画版前3作と同じく村川透が担当。今回は、ブレーメンと名乗る凶悪爆弾犯罪グループに立ち向かうあぶない刑事たちの活躍を描く。

「あぶない刑事リターンズ」(C)日本テレビ・東映
あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE
放送日:1月3日、1月9日、1月15日、1月27日
1998年・カラー    監督:成田裕介   脚本:柏原寛司/大川俊道  
出演:舘ひろし/柴田恭兵/浅野温子/仲村トオル  

横浜港警察署捜査課の型破りな刑事、タカ&ユージが大暴れする人気アクション・シリーズ劇場版第5作。前編を2時間のTVドラマとして放映、この映画はその後編というメディアミックスの方式が取られた。国際指名手配のテロリスト・城島(永澤俊矢)から大量の武器を押収したユージ。それを取り返そうとする城島とタカ&ユージのコンビの戦いを描いたのがTV版。映画では、その城島を操っていたテログループ"NET"のリーダー、伊達(加藤雅也)が横浜港に停泊中のタンカーに爆弾を仕掛け100億円を要求する。

「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」(C)日本テレビ・東映
まだまだあぶない刑事
放送日:1月3日、1月17日、1月22日、1月30日
2005年・カラー    監督:鳥井邦男   脚本:柏原寛司/大川俊道  
出演:舘ひろし/柴田恭兵/浅野温子/仲村トオル/佐藤隆太  

80年代後半にブームを巻き起こした刑事ドラマの、ファン待望の劇場版第6作。それぞれに充実のキャリアを重ねつつも、古巣に戻れば、放送当時のままのテンションで当たり役を熱演するキャスト陣の鉄壁のチームワークが、幅広く愛されるシリーズの大きな魅力となっている。7年前の事件で安否が不明だったユージ(柴田)とタカ(舘)は、釜山で小型核兵器の闇取引を阻止したが、久々に港署にもどった二人を、さらなる試練が待ち受けていた。

「まだまだあぶない刑事」(C)2005「まだまだあぶない刑事」製作委員会
さらば あぶない刑事
放送日:1月3日、1月18日、1月22日、1月31日
2016年・カラー    監督:村川透   脚本:柏原寛司  
出演:舘ひろし/柴田恭兵/浅野温子/仲村トオル/菜々緒/吉川晃司  

横浜港署捜査課刑事のタカこと鷹山敏樹(舘ひろし)とユージこと大下勇次(柴田恭兵)は、横浜港署捜査課の課長となった町田透(仲村トオル)の心配をよそに、定年目前の中、まだまだ暴れ放題!そんな2人の前に、世界の闇市場を暴力で牛耳り縄張りを広げる中南米マフィアが現れる。史上最強の敵を前に、命を賭けた戦いの火蓋が切られる。果たして2人は無事に退職の日を迎えることができるのか!?

「さらば あぶない刑事」(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会
ラストコップ THE MOVIE
放送日:12月2日、12月18日、12月25日、1月3日、1月8日
2017年・カラー    監督:猪股隆一   脚本:佐藤友治  
出演:唐沢寿明/窪田正孝/佐々木希/小日向文世/和久井映見/藤木直人/黒川智花/竹内涼真/松尾諭/吉沢亮  

これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極(唐沢寿明)の不死身のパワーが、遂に限界に到達。自らの死を覚悟しながら、なんとか自分の生き様を亮太(窪田正孝)に託そうとする京極だが、その目の前で発生する、最新鋭の人工知能が巻き起こした大事件。昭和のアナログ刑事vsハイテク人工知能の対決の中、ニッポンの壊滅を阻止するため、京極は最後の決断をする…。本編最後には、劇場公開時に話題となった、結末の異なるサプライズ・マルチエンディング全10パターンも放送!

「ラストコップ THE MOVIE」(C)2017映画「ラストコップ」製作委員会