• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

三回忌を迎えても未だその人気は衰えず、日本映画史に燦然と輝く数々の名作を世に遺した映画俳優・高倉健。そんな高倉健の壮大なフィルモグラフィーの中から、“任俠者”を演じてスクリーンを所狭しと躍動し、観客を熱狂させた東映任俠黄金期の名作の数々、そして時に大自然と対峙し、時に世間や時代とすれ違う、ひとりの男の人生の哀感を体現した任俠以降の名作の数々を、月2作品ずつ特集放送!映画俳優・高倉健が持つふたつの顔を、毎月お楽しみください。

スカパー初めての方へ。今ならお得!2017年3月31日まで加入料0円キャンペーン実施中!ご加入はこちら スカパー初めての方へ。今ならお得!2017年3月31日まで加入料0円キャンペーン実施中!ご加入はこちら

放送作品

3月

男気溢れる極道の生きざまを描く、東映「博徒」シリーズの1作

博徒一家(1970)

  • 作品タイトル
  • 監督:小沢茂弘
    脚本:村尾昭
    出演:高倉健/大木実/若山富三郎/富司純子/鶴田浩二/桜町弘子/志村喬/渡辺文雄

    高倉健、若山富三郎、藤純子、大木実、鶴田浩二ら東映オールスターが結集。任侠世界の厳しさ、渡世人であるがゆえの歓びと悲しみが圧倒的迫力で描かれる任侠超大作!賭博禁止令により博徒弾圧へと向かう明治四十年、荒政一家の総長・政五郎(志村)の引退に伴い、信望厚いが服役中の桜井(高倉)に代わって、国枝(大木)が跡目を継ぐが、利権を争う対抗勢力を率いる田沼(渡辺)の巧妙な罠にはまり、一家は崩壊の危機に陥る。

高倉健と勝新太郎という2大俳優が初めて顔を合わせた記念すべき作品

無宿 やどなし(1974)

  • 作品タイトル
  • 監督:斎藤耕一
    脚本:中島丈博/蘇武道男
    出演:高倉健/勝新太郎/梶芽衣子/藤間紫/山城新伍/中谷一郎/大滝秀治/安藤昇

    製作にも名を連ねた勝新太郎が、高倉健と最初で最後の競演を果たした話題作。前年に高評価を得た「津軽じょんがら節」の斎藤耕一監督が、再び坂本典隆のカメラ、中島丈博の脚本のサポートを得て、仏映画「冒険者たち」を彷彿とさせる男女三人の束の間の交流を、瑞々しい映像で美しく描き出す。刑務所で親しくなった錠吉(高倉)と玄造(勝)は、出所後は別の道を進むが、途中で出逢った女郎とともに、日本海に沈む軍用金を探すことに。

4月

東映オールスターで描いた、任俠映画絶頂期の豪華絢爛な一作

侠客列伝(1968)

  • 作品タイトル
  • 監督:マキノ雅弘
    脚本:棚田吾郎
    出演:高倉健/藤純子/若山富三郎/鶴田浩二/菅原謙次/桜町弘子/大木実/長門裕之/里見浩太朗

    高倉健、鶴田浩二、若山富三郎、藤純子をはじめとする東映オールスターで描いた、任俠映画絶頂期の豪華絢爛な一作。明治末期、賭博行為禁止条項が議会を通過したのをきっかとし、当局の方針に応えようとする関東の一派と、愛国団体の仮面をかぶり全国制覇を企む関西一派の、血で血を洗う抗争を描く。

1989年の日本アカデミー賞を総なめにした、向田邦子原作による人間ドラマ

あ・うん(1989)

  • 作品タイトル
  • 監督:降旗康男
    脚本:中村努
    原作:向田邦子
    出演:高倉健/富司純子/板東英二/富田靖子/宮本信子/山口美江/三木のり平/大滝秀治

    本作出演を機に“富司純子”へと改名した藤純子と高倉健が17年ぶりに共演した記念碑的作品。友情で結ばれた門倉(高倉)、水田(板東)と、門倉が秘めたる思慕を寄せる水田の妻・たみ(富司)の3人の微妙な人間模様を描く。羽振り良い中小企業の社長・門倉とつましい月給暮らしの水田は、見栄えも性格も対照的ながら、まるで神社の鳥居にならぶ一対の狛犬、阿(あ)と吽(うん)のように親密な友情で結ばれている。太平洋戦争の影が忍び寄る世相を背景に、家族の交流や庶民の喜怒哀楽をユーモアと哀歓を交えて描く。

「博徒一家」©︎東映 「無宿 やどなし」©︎東宝 「侠客列伝」©︎東映 「あ・うん」©︎東宝「現代任侠史」©︎東映 「侠骨一代」©︎東映 「日本侠客伝 血斗神田祭り」©︎東映