• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > <7-8月 怒涛の一挙放送祭り!>東映実録映画の世界 2夜連続一挙放送「沖縄やくざ戦争」
「実録外伝 大阪電撃作戦」ほか
今月・来月のオススメ!

「沖縄やくざ戦争」<br /> 「実録外伝 大阪電撃作戦」ほか

沖縄やくざ戦争
放送日:7月3日、7月20日
1976年・映画・カラー    監督:中島貞夫   脚本:高田宏治/神波史男   
出演:松方弘樹/渡瀬恒彦/千葉真一/地井武男/成田三樹夫/梅宮辰夫/新藤恵美/室田日出男  

本土復帰目前の混沌とする沖縄を舞台に、血みどろの抗争を描く実録もの。任侠映画も数多く手掛ける東映のエース・中島貞夫監督が、実際の事件をモチーフに臨場感豊かな演出で魅せる快作。本土復帰を翌年に控えた71年の沖縄では、本土から侵攻する暴力団を牽制すべく、武闘派組長の国頭(千葉真一)と対立する一派が歩み寄り、沖縄連合琉盛会を結成するが、過去の抗争で服役した中里(松方弘樹)が国頭派を脱会したことで内紛が起こる。

「沖縄やくざ戦争」(C)東映
実録外伝 大阪電撃作戦
放送日:7月7日、7月10日、7月20日
1976年・映画・カラー    監督:中島貞夫   脚本:高田宏治   
出演:松方弘樹/小林旭/梅宮辰夫/渡瀬恒彦/丹波哲郎/成田三樹夫/室田日出男  

大阪で繰り広げられた歴史的な暴力団の抗争を、スリリングに描く実録映画。映画でも度々取り上げられる、三代目山口組を躍進させた実際の事件を題材に、滅びの美学を貫く中島貞夫監督が、敗れる側に共感を込めた力作。昭和35年、大阪ミナミの歓楽街では、地元のやくざ間の勢力争いが展開していたが、神戸を拠点に大阪進出を目論む川田(丹波)の機嫌を損ねたのを機に、双竜会組員の安田(松方)らは壮絶な報復劇に呑み込まれる。

「実録外伝 大阪電撃作戦」(C)東映
暴力金脈
放送日:7月4日、7月17日、7月20日
1975年・映画・カラー    監督:中島貞夫   脚本:野上龍雄/笠原和夫   
出演:松方弘樹/梅宮辰夫/丹波哲郎/若山富三郎/池玲子/小沢栄太郎/田中邦衛/室田日出男  

駆け出しの総会屋が、裏社会の仕組みを体感しつつのし上がる様を描く異色作。丹念な取材に基づき、企業と総会屋との密接な関係など、当時あまり知られていない問題にもユーモアを交えて光を当てた、社会派エンターテインメント。大阪で大物総会屋となる野心を抱く中江(松方)は、日本一の組長を志す同郷のやくざ・奥田(梅宮)やベテラン総会屋の後押しで東京に進出するが、強力な総会屋を従える某企業社長の曽宮(若山)が立ちはだかる。

「暴力金脈」(C)東映
やくざの墓場 くちなしの花
放送日:6月14日、6月20日、6月23日、6月28日、7月4日、7月18日、7月21日、7月26日
1976年・映画・カラー    監督:深作欣二   脚本:笠原和夫  
出演:渡哲也/梶芽衣子/大島渚/川谷拓三/室田日出男/藤岡琢也/梅宮辰夫  

緻密な取材に基づく、転換期の現代やくざ社会を背景にしたハードな活劇。深作欣二監督と渡哲也が「仁義の墓場」に続き組み、孤高の刑事の破滅を通し、やくざと警察との癒着や在日朝鮮人問題などにも切り込む傑作。大阪ミナミの地元暴力団・西田組と、資金源の拡大を狙う巨大組織・山城組傘下の団体が対立する中、捜査四課の黒岩(渡)は過去の一件を理由に捜査から外されるが、単独行動で警察OBと山城組とのつながりを突き止めるうちに、西田組の岩田(梅宮)と親交を深める。

「やくざの墓場 くちなしの花」(C)東映
唐獅子警察
放送日:6月7日、6月15日、6月23日、6月28日、7月5日、7月21日、7月24日、7月31日
1974年・映画・カラー    原作:(原案)かわぐちかいじ/滝沢解    監督:中島貞夫   脚本:野上龍雄   
出演:小林旭/渡瀬恒彦/安藤昇/川谷拓三/室田日出男/志村喬/渡辺文雄   

かわぐちかいじの劇画を基に、組織間の抗争に呑まれる異母兄弟の闘いを描く。不幸な生い立ちから別々の道を歩み再会した、対照的な気質の兄弟の悲劇的な運命を、小林旭と渡瀬恒彦がエネルギッシュに体現した力作。悪名高い父を嫌い家を飛び出し、東京の一大組織・大成会の幹部に昇りつめた直人(小林)は、故郷・舞鶴に残り母親の面倒を見ていた異母弟の拓(渡瀬)と久々に再会するが、対立する関西の三友会の盃を受けた拓は自ら組を立ち上げ、事あるごとに兄に刃向かう。

「唐獅子警察」(C)東映
日本暴力列島 京阪神殺しの軍団
放送日:6月21日、6月23日、6月26日、7月3日、7月9日、7月21日、7月25日
1975年・映画・カラー    監督:山下耕作   脚本:松本功/野波静雄  
出演:小林旭/梅宮辰夫/伊吹吾郎/中島ゆたか/小松方正/成田三樹夫/遠藤太津朗/金子信雄  

“殺しの軍団”と恐れられた実在の組織をモデルに、その壮絶な闘いを描く。三代目山口組の全国制覇の影で、敗者に光を当てた「実録外伝 大阪電撃作戦」に対し、その躍進に貢献した極道らの真相に迫る意欲作。昭和27年の大阪・阿倍野、庄司組の客分だった花木(小林)は、ある抗争事件を機に同じ朝鮮人の金光(梅宮)と意気投合し、不甲斐ない庄司組組長を殺し服役するが、出所後は全国制覇を狙う広域暴力団・天誠会の切り込み部隊を率い、各地で血みどろの抗争を展開する。

「日本暴力列島 京阪神殺しの軍団」(C)東映
視聴方法
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版