東映チャンネル・日本映画専門チャンネル共同企画 鶴田浩二劇場東映チャンネル・日本映画専門チャンネル共同企画 鶴田浩二劇場

鶴田浩二。
それは、任俠映画の大スタア。
東映任俠路線を切り拓き、
数々の人気シリーズで任俠者を演じた男は、
義理を果たし修羅の場から去る後姿で
男の美学を語り、観るものは自らを重ね合わせた。

鶴田浩二。
それは、戦争映画の大スタア。
学徒出陣で海軍航空隊に入り、
終戦を迎えた過去を背負った男は、
戦争映画に命を賭け、観るものに
様々な感動や想いを残して飛び立った。

日本人の心を演じ続けた大スタア、鶴田浩二主演の
任俠映画と戦争映画を、毎月各1作品ずつ放送。 スカパー! スカパー!

9月放送10月放送11月以降放送
9月放送10月放送11月以降放送
9月放送
任俠
映画

『博徒』

(1964年/カラー)ch初

監督:小沢茂弘
脚本:小沢茂弘、村尾昭
出演:鶴田浩二松方弘樹月形龍之介南田洋子藤純子里見浩太郎内田良平遠藤辰雄加藤嘉天知茂

鶴田浩二の代表作の一つ「博徒シリーズ」記念すべき第1作。仁義に生命を賭ける俠客博徒が凄絶な死闘を繰り広げる。

放送スケジュールはこちら
戦争
映画

『あゝ同期の桜』

(1967年/モノクロ)ch初 初HD

監督:中島貞夫
脚本:須崎勝也、中島貞夫
出演:鶴田浩二高倉健松方弘樹夏八木勲千葉真一佐久間良子藤純子三益愛子西村晃小沢昭一

激烈な戦局に参加していった海軍第十四期飛行予備学生の姿を描く感動の戦争巨篇。

放送スケジュールはこちら
10月放送
任俠
映画

『日本大俠客』

(1966年/カラー)ch初

監督:マキノ雅弘
脚本:笠原和夫
出演:鶴田浩二藤純子岡田英次大木実三島ゆり子木暮実千代中村竹弥近衛十四郎品川隆二天津敏

川船頭から身を起し、国会議員の座に登りつめた伝説の俠客・吉田磯吉の若き日を描いた怒涛の任俠アクション巨編。

放送スケジュールはこちら
戦争
映画

『人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊』

(1968年/モノクロ)

監督:小沢茂弘
脚本:棚田吾郎
出演:鶴田浩二松方弘樹千葉真一梅宮辰夫里見浩太郎伊丹十三待田京介山田太郎佐久間良子藤純子

ひとたび発進すれば、二度と帰れぬ絶対死の兵器“人間魚雷”。祖国の為に散った青春レクイエム。

放送スケジュールはこちら
スカパー! スカパー!
11月放送
任俠
映画

『戦後最大の賭場』

(1969年/カラー)ch初

監督:山下耕作
脚本:村尾昭
出演:鶴田浩二高倉健安部徹金子信雄小山明子山本麟一名和宏藤田佳子八代万智子清水元

鶴田浩二と高倉健の黄金コンビが義兄弟の盃を分かち、日本博徒の頂点に戦いを挑む任俠超大作。

戦争
映画

『南太平洋波高し』

(1962年/モノクロ)ch初 初HD

監督:渡辺邦男
脚本:棚田吾郎、渡辺邦男
出演:鶴田浩二高倉健梅宮辰夫千葉真一南広丹波哲郎水木襄田崎潤三田佳子久保菜穂子小野透

第二次世界大戦終結間近、人間魚雷回天と神風特攻隊に搭乗する若い士官たちの活躍を描いた迫真の海空戦大作。

12月放送
任俠
映画

『任俠興亡史 組長と代貸』

(1970年/カラー)ch初 初HD

監督:降旗康男
脚本:笠原和夫、長田紀生
出演:鶴田浩二待田京介佐藤允大木実丹波哲郎沢村忠工藤明子遠藤辰雄室田日出男山本麟一

堅気になったこの俺が、何故、またのめり込むドス地獄!鶴田浩二主演「組長シリーズ」第3弾。

戦争
映画

『あゝ予科練』

(1968年/モノクロ)

監督:村山新治
脚本:須崎勝也
出演:鶴田浩二梅宮辰夫千葉真一谷隼人藤純子大原麗子伊丹十三丹波哲郎池部良西郷輝彦

戦況苛烈、日本が敗色濃厚の最中、海軍飛行予科練習生を志願した少年達の短い青春を描く、血涙の戦争感動篇。

1月放送
任俠
映画

『日本暴力団 組長』

(1969年/カラー)ch初

監督:深作欣二
脚本:神波史男、深作欣二、長田紀生
出演:鶴田浩二安藤昇菅原文太一色美奈中原早苗内田朝雄山本麟一曽根晴美若山富三郎

腐敗するヤクザ社会の中で任俠道に命を賭ける男たちの凄絶な生き様を描き出す「日本暴力団シリーズ」第1作。

戦争
映画

『最後の特攻隊』

(1970年/モノクロ)ch初

監督:佐藤純彌
脚本:直居欽哉
出演:鶴田浩二高倉健若山富三郎藤純子梅宮辰夫千葉真一菅原文太待田京介伊吹吾郎渡瀬恒彦

8月16日、終戦の報を知りながら、自ら死を選び飛び立った特攻機。若き隊員たちを涙で謳うオールスター戦争巨編。

スカパー! スカパー!
東映作品を見たい方はコチラ

【9月放送】「博徒」「あゝ同期の桜」  【10月放送】「日本大俠客」「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」
【11月放送】「戦後最大の賭場」「南太平洋波高し」  【12月放送】「任俠興亡史 組長と代貸」「あゝ予科練」
【1月放送】「日本暴力団 組長」「最後の特攻隊」
すべて©東映