• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > 今月・来月のオススメ! > 没後1年
渡瀬恒彦さんを偲んで「時代屋の女房」
「セーラー服と機関銃[完璧版]」ほか
今月・来月のオススメ!

「時代屋の女房」<br /> 「セーラー服と機関銃[完璧版]」ほか

時代屋の女房
放送日:2月1日、2月3日、2月12日、2月15日、2月23日、2月28日、3月14日、3月17日
1983年・映画・カラー    原作:村松友視   監督:森﨑東   脚本:荒井晴彦/長尾啓司/森﨑東  
出演:渡瀬恒彦/夏目雅子/津川雅彦/沖田浩之/平田満/大坂志郎/藤田弓子/名古屋章/朝丘雪路  

村松友視の直木賞受賞作を、久々のメガホンとなる鬼才・森崎東監督が映画化。映画女優として将来を嘱望されていた夏目雅子が、野良猫のように家を出ては戻って来る素性不明の女性をミステリアスなに演じ圧倒的な存在感を放つ。東京・大井で骨董店を営む安さん(渡瀬恒彦)は、妻子と別れた女たらしの喫茶店マスター(津川雅彦)らと交友しつつ独身生活を送っていたが、ある夏の日、日傘をさした真弓(夏目雅子)が店を訪れ、女房気取りでそのまま居ついてしまう。

「時代屋の女房」(C)1983松竹株式会社
南極物語
放送日:2月8日、2月16日、2月22日、2月28日、3月14日、3月19日
1983年・映画・カラー    監督:蔵原惟繕   脚本:野上龍雄/佐治乾/石堂淑朗/蔵原惟繕  
出演:高倉健/渡瀬恒彦/岡田英次/夏目雅子/荻野目慶子/日下武史/神山繁/山村聰   

昭和33年2月、例年にない悪天候という事態に南極観測第一次越冬隊はやむなく15匹のカラフト犬を南極の地に置き去りにした。そのうちの2匹の兄弟犬、タロとジロの生存が約1年後の昭和34年1月、第三次越冬隊によって生きて発見された。この"奇跡の生存"は世界中を感動の渦に巻き込んだ。南極の雄大な風景を背景に、食料もない厳寒の地でひと冬を乗り切った2匹の犬の過酷なサバイバル生活と、置き去りにせざるを得なかった越冬隊員たちの苦悩のドラマを交錯させながら感動的に描いた超ヒット作。

「南極物語」(C)フジテレビ/学研/蔵原プロ
セーラー服と機関銃[完璧版]
放送日:3月9日、3月11日、3月14日
1982年・映画・カラー    原作:赤川次郎   監督:相米慎二   脚本:田中陽造  
出演:薬師丸ひろ子/渡瀬恒彦/風祭ゆき/大門正明/柄本明/三國連太郎  

前作「翔んだカップル」で初主演した薬師丸ひろ子を再び主演に迎えた相米慎二監督第2作目。その年の邦画で興行収入第1位となり、"カイカン…"の言葉とともに大ヒットを記録した。本作は劇場公開時にカットされたシーンを加えた"完璧版"。父を殺されたばかりの女子高生・星泉(薬師丸)は、組員4人のおんぼろヤクザ・目高組の組長を襲名するハメになった。父親殺しの犯人は?そして時価2億円という巨額の麻薬の行方は?

「セーラー服と機関銃[完璧版]」(C)KADOKAWA 1981
化石の荒野
放送日:2月8日、2月15日、2月18日、3月14日
1982年・映画・カラー    原作:西村寿行   監督:長谷部安春   脚本:丸山昇一  
出演:渡瀬恒彦/浅野温子/夏八木勲/川津祐介/郷鍈治/佐分利信   

ベストセラー作家・西村寿行の人気小説を映画化。終戦直前にオホーツク海で行方不明になった5000キロの金塊を搭載した爆撃機の行方をめぐって繰り広げられる男たちの死闘を描いた、角川映画のアクション大作。罠に陥れられ復讐を誓う主人公の刑事に渡瀬、彼を追うFBI仕込みの凄腕に夏八木勲が扮する。

「化石の荒野」(C)KADOKAWA 1982
戦国自衛隊
放送日:3月3日、3月14日、3月18日
1979年・映画・カラー    原作:半村良   監督:斎藤光正   脚本:鎌田敏夫  
出演:千葉真一/夏木勲/渡瀬恒彦/江藤潤/竜雷太/三浦洋一/成田三樹夫  

半村良原作の異色SFを映画化したSF時代劇大作。自衛隊の一個小隊21名が演習に向かう途中、戦車、ヘリコプター、装甲車、哨戒艇もろとも400年前の戦国時代にタイムスリップした。隊長・伊庭(千葉)と長尾景虎(のちの上杉謙信=夏木)の友情を軸に、戦うことだけが生きる全てである群雄割拠の戦国時代で男たちの青春とロマンが燃え上がる!戦いの末11名となった戦国自衛隊は、クライマックスで2万人の武田信玄軍と歴史を変える凄絶な戦いを繰り広げる。若武者役で特別出演の薬師丸ひろ子が凛々しい。

「戦国自衛隊」(C)KADOKAWA 1979
旅立つ人と
放送日:3月14日、3月17日
1999年・TV・カラー    監督:(演出)深町幸男   脚本:山田太一  
出演:市原悦子/渡瀬恒彦/井川比佐志/下條正巳/吉岡秀隆  

1999年にフジテレビ系列で放送された山田太一脚本による単発ドラマ。東京の片隅で小さな町工場を営む一家を切り盛りする主婦(市原悦子)が、失業中の一人息子(吉岡秀隆)を介して、あと2、3か月の命と診断された男(渡瀬恒彦)と出会う。主婦は男に「いい死に方をさせてあげたい」と励まし続ける。男はかつて社員をリストラしたことを悔いていた。

「旅立つ人と」(C)東北新社/フジテレビジョン
苦い夜
放送日:3月14日
1999年・TV・カラー    監督:森崎東   脚本:佐伯俊道  
出演:渡瀬恒彦/大谷直子/大杉漣/永島暎子/冨樫真/松重豊/片桐竜次   

建設会社の二代目社長、相沢(渡瀬恒彦)が自宅で何者かに襲われた。状況から警察は仕事上のトラブルか恨みによるものと断定、相沢は犯人を推理する。相沢の家族は娘の千恵(富樫真)だけ。相沢はかつて愛人だったバーのママ、忍(永島暎子)を疑う。まもなく忍の指紋が別の殺人事件の現場から検出され、その殺人容疑と相沢の殺人未遂容疑で逮捕状が出る。

「苦い夜」(C)オセロット
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版