【『極道の紋章』シリーズ完全放送】12月「極道の紋章(やくざのだいもん)第十七章/第十八章 」 1月「極道の紋章(やくざのだいもん)第十九章/完結編」

白竜主演の人気任侠アクション『極道の紋章』シリーズ、全20作品と、「外伝」2作品、計22作品を完全放送中!

極道の紋章(やくざのだいもん) 第十七章
放送日:12月3日、12月5日、12月12日、12月16日、12月24日
2012年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:片岡修二    脚本:片岡修二   
出演:白竜/松田一三/小沢仁志/桑名正博  

全国制覇を志し様々な策を弄する極道の死闘を描く、白竜主演の人気シリーズ第17弾。紆余曲折を経て関西の極道界の足並みが揃ったものの、関東睦会の画策で新たな火種が噴出する。前崎(松田一三)を初代会長に関西を統一した関西共友会は、総裁に風間(桑名正博)、理事長に津浪(白竜)を据え、沖田連合と川谷組が結束し順調なスタートを切ったかに見えたが、関東睦会の桐生(小沢仁志)率いる弘和会傘下の組員が関西共友会系の組員を襲ったのを機に、泥沼の抗争に発展する。

「極道の紋章(やくざのだいもん) 第十七章」(C)2012 オールイン エンタテインメント
極道の紋章(やくざのだいもん) 第十八章
放送日:12月10日、12月13日、12月19日、12月24日、12月26日
2012年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう   監督:片桐修二   脚本:片桐修二  
出演:白竜/松田一三/宮村優/小沢仁志  

知性も備えた現代やくざが、頂点目指し闘う姿を活写するシリーズ第18弾。相次ぐ抗争で変化し続ける組織間や内部の人間模様を、任侠ものオールスターが力演。関西を束ねる関西共友会と関東睦会との対立は全面戦争の様相を呈し、関東を中心に各地で勃発した抗争で多くの組員の血が流れる。事態の早期収拾を願う辰巳一家組長は、津浪(白竜)と桐生(小沢仁志)各々に手打ちを打診するも物別れに終わり、一歩も譲らぬ両者の闘いは壮絶の一途をたどる。

「極道の紋章(やくざのだいもん) 第十八章」(C)2012 オールイン エンタテインメント
極道の紋章(やくざのだいもん) 第十九章
放送日:1月7日、1月9日、1月11日、1月27日、1月31日
2012年・その他・カラー    原作:山本ほうゆう    監督:片岡修二    脚本:片岡修二/山本ほうゆう   
出演:白竜/松田一三/宮村優/小沢仁志   

意地と誇りを胸に闘う男たちの姿を描く白竜主演の任侠アクション・シリーズ第19弾。個性的な極道が各地で死闘を展開する長寿シリーズも終盤を迎え、東北を舞台に一層ボルテージが高まる。多くの犠牲を出した関西共友会と関東睦会との覇権争いは、手打ちで終息した。跡目問題に揺れる睦会では、会長代行の桐生(小沢仁志)の対抗勢力が東北に侵攻、両陣営が未介入の地での戦争を嫌う桐生は阻止に尽力するが、津浪(白竜)ら共友会はその隙に動き始めるのだった。

「極道の紋章(やくざのだいもん) 第十九章」(C)2012 スターコーポレーション21
極道の紋章(やくざのだいもん) 完結編
放送日:1月14日、1月17日、1月22日、1月27日、1月31日
2013年・その他・カラー    原作:山本ほうゆう    監督:片岡修二    脚本:片岡修二/山本ほうゆう   
出演:白竜/松田一三/宮村優/小沢仁志   

様々な戦法を駆使する現代やくざの抗争を描く、人気シリーズの最終章。頂点を目指し闘ってきた面々がそれぞれに落とし前をつけ、タイトルの意味に胸打たれる完結編。福島にも拠点を設け、着々と全国制覇に向かう関西共友会の傍ら、二代目会長・桐生(小沢仁志)の新体制で仕切り直す関東睦会は、共友会の東北侵攻を阻止すべく画策する。遂に手打ちを反故にした東西の抗争が再燃し、前崎(松田一三)にも身の危険が迫る中、津浪(白竜)はある決断を下す。

「極道の紋章(やくざのだいもん) 完結編」(C)2013 スターコーポレーション21