するがゆうきょうでん とばあらし

駿河遊侠傳 賭場荒し

「座頭市」シリーズの原作で知られる子母沢寛の小説を新藤兼人が脚色し、「悪名」「座頭市」シリーズで勝新太郎と組んだ森一生が監督。

番組情報

出演 勝新太郎瑳峨三智子藤村志保天知茂
監督 森一生
原作 子母沢寛
脚本 新藤兼人
公開・放送年 1964
上映時間 93分
※作品の上映時間は目安の時間となります。正確な上映時間は放送日の1週間前に表示されます。一部作品にはCM分数も含まれます。

あらすじ

「座頭市」シリーズの原作で知られる子母沢寛の小説を新藤兼人が脚色し、「悪名」「座頭市」シリーズで勝新太郎と組んだ森一生が監督。勝新太郎扮する若き日の清水次郎長が、無鉄砲な若者から侠客として成長してゆく。清水港の次郎(勝)は相棒の髪常(大辻伺郎)と得意のイカサマ博奕で東海道を渡り歩いていた。ある日、次郎が愛する女・お時(藤村)を売りとばした富五郎(守田学)に会い、髪常は彼を刺してしまう。逃げる二人は治助親分(山本礼三郎)の元に身を寄せるが…。

※字幕放送サービスは、スカパー!及び一部のケーブルテレビでご視聴の方が、ご利用いただけます。

放送スケジュール

=放送日

日本映画専門チャンネルの一日は、あさ6時から始まります。あさ6:00から翌6:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

駿河遊侠傳 賭場荒し(C)KADOKAWA 1964

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
日本映画専門チャンネルお客様窓口
日本映画専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 時代劇専門チャンネル 時代劇専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン