続々登場!話題作

おんなはにどうまれる

女は二度生まれる

ジャンル:ドラマ

昨年生誕100年を迎えた川島雄三監督の代表作の一つ。若尾文子扮する花街に生きる芸妓の自由な恋愛遍歴が軽快に描かれる。若尾文子は本作でブルーリボン、キネマ旬報主演女優賞を受賞した。

番組情報

出演 若尾文子藤巻潤フランキー堺山村聡山茶花究山岡久乃
監督 川島雄三
原作 富田常雄
脚本 井手俊郎川島雄三
公開・放送年 1961
放送時間 99分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

客とすぐに寝てしまう芸者とそれを取り巻く男たちのやりとりを、川島雄三がハイテンポに描く女性ドラマ。「雁の寺」「しとやかな獣」で川島作品に主演した若尾文子の魅力が堪能できる。芸者小えん(若尾)は客と寝て生活している枕芸者。お客ばかりでなく、風呂屋の帰りにすれちがう学生や寿司屋の板前など気になる男は数多い。置屋の売春がばれて営業停止になり、銀座のバーに勤め始めた小えんは昔の客と再会、彼に囲われるが…。

放送スケジュール

=放送日

日本映画専門チャンネルの一日は、あさ6時から始まります。あさ6:00から翌6:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

女は二度生まれる(C) KADOKAWA 1961

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
日本映画専門チャンネルお客様窓口
日本映画専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 時代劇専門チャンネル 時代劇専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン