げきじょうばん めいたんていほーむず みせす・はどそんひとじちじけんのまき/どーばーかいきょうのだいくうちゅうせんのまき

劇場版 名探偵ホームズ ミセス・ハドソン人質事件の巻/ドーバー海峡の大空中戦の巻

ジャンル:アニメーション

演出を宮崎駿が手がけ、公開当時「天空の城ラピュタ」と同時上映された。

番組情報

出演 (声)広川太一郎富田耕生麻上洋子大塚周夫
監督 御厨恭輔絵コンテ・演出宮崎駿
原作 コナン・ドイル
脚本 片渕須直
公開・放送年 1986
放送時間 47分
※作品の放送時間は目安の時間となります。正確な放送時間は放送日の1週間前に表示されます。放送時間は本編のみの時間となります。

あらすじ

ミセス・ハドソン人質事件の巻

宮崎駿が絵コンテと演出を担当したTVアニメ『名探偵ホームズ』よりファンの間で特に人気の高いエピソード。ハドソン夫人がモリアーティ教授に誘拐されるが…。ホームズ(広川)にやられてばかりのモリアーティ教授(大塚)は、下宿の家主ハドソン夫人(麻上)を誘拐してホームズを困らせようとする。マイペースな夫人に振り回されつつも教授は返還の条件として、美術館から名画を盗み出すようホームズに挑戦状を叩きつける。



ドーバー海峡の大空中戦の巻

1984年11月よりテレビ朝日系列で放送された『名探偵ホームズ』より、宮崎駿が演出した1編。宮崎アニメに顕著な飛行描写をメインとした空中アクションもの。庭先に飛行機が墜落し、飛行士を助けたホームズ(広川)は家主のハドソン夫人(麻上)の意外な過去を知る。夫人と亡き夫は元飛行士だったのだ。折しもロンドン-パリ間の航空便開設を控え、飛行機の故障が相次いでいた。ホームズは事件の臭いを嗅ぎつけるが…。



サブタイトル:ミセスハドソン人質事件の巻/ドーバー海峡大空中戦の巻
※TV版では当時、『ミセスハドソン人質事件の巻』は第4話として、『ドーバー海峡大空中戦の巻』は第10話として放送された。TV放送後、本作は86年8月に映画「天空の城ラピュタ」の併映作品として劇場で上映された。内容もメインキャラクターの声優も、TV版と同じ。(TVシリーズは84年11月6日よりスタート)

放送スケジュール

  • 2019年6
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    放送日 時間
  • 2019年7
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    放送日 時間
  • 2019年8
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    放送日 時間
=放送日

日本映画専門チャンネルの一日は、あさ6時から始まります。あさ6:00から翌6:00までを一日としてお届けしております。
※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

劇場版 名探偵ホームズ ミセス・ハドソン人質事件の巻/ドーバー海峡の大空中戦の巻(C)RAI・TMS

※番組内容・放送時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

※番組表PDFをご覧になる際は、最新のAdobe Acrobat Readerをご利用ください。

img
日本映画専門チャンネルお客様窓口
日本映画専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 時代劇専門チャンネル 時代劇専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン