HOME > お楽しみフォーラム >

お客様の声

お楽しみフォーラム
お客様の声

こちら「お客様の声」では、みなさまからご投稿いただいた日本映画専門チャンネルへのメッセージを随時掲載しています。 このチャンネルでご覧になった作品の感想や日本映画にまつわるエピソードなど何でもOK。また、みなさまから頂いたメッセージやリクエストは、貴重なご意見として担当者が必ず目を通し、参考にさせていただいておりますが、個別のご返信およびご対応をお約束するものではありません。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。(同様の質問を数多く頂いた場合にはFAQのページでお答えさせていただきます。)

作品の放送予定など、お問い合わせは下記カスタマーセンターまでどうぞ
日本映画衛星放送(株) お客様総合窓口:0570-200-262
10:00~18:00(年中無休)

お客様の声受付フォーム

ご注意
ここに書かれたメッセージに関しては当方は一切関与していませんので、内容に関する責任は負いかねます。著作権者の許可を得ていない著作物、個人のプライバシーに関わる情報や誹謗・中傷、法律に違反する、または公序良俗に反する内容は書き込まれないよう十分ご注意ください。また、内容の如何によって、反社会的であるなどホームページに載せるにふさわしくないと当方で判断した場合には無断でメッセージを削除させて頂く場合があります。
サイトの保全上、個人および他の商業サイトのURL等の書き込みはご遠慮ください。

日付:2015/04/20

ハンドルネーム:たま(男性 30代)

タイトル: 警視Kについて

悪天候で録画できなかったので再放送希望します。
わがままなお願いですがよろしくお願い致します。

勝新太郎さん主演「警視-K」についてご投稿いただき、ありがとうございます。

ガッツの活躍を全部録画できなかったとのこと、残念でしたね。

「警視-K」の再放送については当面予定がございませんが、リクエストとして承りました。

今後とも日本映画専門チャンネルで、映画・ドラマをお楽しみください。

日付:2015/04/20

ハンドルネーム:ナロネ20(男性 40代)

タイトル: 2014年11月に加入しました

昨年の「発掘!お宝特撮特集」が視たくて加入しました。残念ながらゴジラ30作品放送は前半は視ることができませんでしたが、「対ガイガン」以降を堪能しました。しばらく特撮映画は放送されないかと思いますが、次回はゴジラ以外(ラドン、モスラ、サンガイ、コング逆襲、等々書ききれませんが)もお願いします。怪獣以外や東宝以外の特撮映画にも興味があります。あと、各映画から鉄道・飛行機・自動車のシーンや種類を取り上げたオリジナル番組(「ゴジラが来る!」みたいな)も企画してみてはいかがでしょうか。男はいくつになっても乗り物が好きなもので・・・・。素人の勝手な意見ばかり並べてすみません、貴チャンネルの益々のご発展をお祈り致します。

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

また、"乗り物映画特集"のご提案、深く感謝申し上げます。ラピュタ阿佐ヶ谷などの名画座でありそうな企画ですね! これからも日本映画専門チャンネルについて、ご意見、ご感想、ご要望、ご提案等ございましたら、お気軽にメールをお寄せください。貴重なご投稿は、今後の番組編成の参考とさせていただきます。

引き続き日本映画専門チャンネルで、充実エンターテイメントライフをお送りください!

日付:2015/04/19

ハンドルネーム:legend(男性 50代)

タイトル: 追悼特集で

愛川さんの追悼特集で、
東京メグレ警視シリーズ 全話放送を編成してください。
ヒロインは佐藤友美 音楽宇崎竜童 ゲストは現在では考えられない豪華メンバーが各話に登場
放送波でのリピートもメディア化も皆無で極めてもったいない作品です。
あらためて注目に値する愛川さんの隠れた代表作です。
検討してください。

日付:2015/04/17

ハンドルネーム:legend(男性 50代)

タイトル: リクエスト

獣たちの熱い眠り 
村川透監督が松田優作で処刑遊戯以降叶えることの出来なかったハードボイルド活劇の傑作。全体のビジュアルイメージは生頼範義(ポスターはじめ宣材類担当)のたとえば大藪ホットノベルスか平井和正原作のイラストに近いもの。キャメラは仙元誠三、美術は今村力、照明は渡辺三雄。特に今村による地下秘密カジノは地獄の黙示録のニュアンス。都市部河川でのボートとアメ車のチェイスはデンジャーポイントのそれに拮抗。全てのビジュアル設計と効果が秀逸。
1983年の地上波放映以降の再放送もメディアソフト化も未リリース。
是非編成検討してください。

日付:2015/04/17

ハンドルネーム:やもめのジョナサン(男性 50代)

タイトル: 追悼!愛川欽也さん

愛川欽也さんの訃報に接し、愛川欽也さんが斉藤由貴さんや尾美としのりさんと共演していた、大林宣彦監督演出のテレビドラマ『私の心はパパのもの』(日本テレビ系「水曜グランドロマン」枠で1988年11月30日に放送後、新たに劇場版が作られ1992年6月13日に公開された)をリクエストさせていただきます。
ドラマ版でもいいのですが、後に劇場で公開された劇場公開版での放送を一応希望としてリクエストさせていただきます。

『私の心はパパのもの』映画版についてご投稿いただき、ありがとうございました。

ご要望は、リクエストとして承りました。

映画ファンにとって愛川欽也さんといえば、なんといっても『トラック野郎』シリーズの"やもめのジョナサン"。昨年11月の菅原文太さんの訃報に続く本当に寂しいニュースとなりました。在りし日のお姿を偲びつつ、心からご冥福をお祈りいたします。

日付:2015/04/15

ハンドルネーム:みお(女性 40代)

タイトル: キスより簡単

原田芳雄さん、早瀬優香子さん主演 若松孝二監督の「キスより簡単」をリクエストします。公開当時映画館に観に行きました。高校生の頃より原田芳雄さんに憧れ理想の男性像でした。この映画は公開当時に一度観たきりで再び観るチャンスがないのです。私にとっては、歳の離れた男性にあこがれる 原田芳雄さんにあこがれる思い出の映画なのです。ぜひお願い致します。

日付:2015/04/14

ハンドルネーム:Sky Park(男性 30代)

タイトル: ライアーゲームファイナルステージの完全版放送希望

2012年頃放送したと思いますが、ライアーゲームファイナルステージの完全版を再放送して下さい。先日フジで放送してましたが前半は大幅カットでした。

日付:2015/04/13

ハンドルネーム:ゆうすけ(男性 30代)

タイトル: 「映画で見る太平洋戦争」の希望

5月から始まる「映画で見る太平洋戦争」は戦後70年にふさわしい企画ですね。まず、当時製作された作品として、昭和20年の東宝映画「北の三人」「突貫駅長」、大映映画「最後の帰郷」の放映を希望します。また、戦後の作品として、東映の「南太平洋波高し」「神風特別攻撃隊」を希望します。

日付:2015/04/10

ハンドルネーム:legend(男性 50代)

タイトル: リクエスト

リクエストです。
かつて俳優が自らプロダクションを立ち上げ監督へ進出した
時代がありました。特に下記の
佐分利信 映画 テレビドラマ
山村聰 映画 監督・演出の作品群の編成をお願いします。

日付:2015/04/08

ハンドルネーム:大学生4(男性 20代)

タイトル: ドリフターズの映画をお願いします。

私は現在就活中の大学生です。毎週月曜日の植木等劇場を見てとても感激しています。あんなにも人生を楽しめる姿勢を真似したいです。クレージー映画等も見るようになりました。
最近になってドリフターズの映画、前進前進また前進などの存在も知りました。是非ともドリフターズの映画もまた放送してください。DVDにもビデオにもなっていないので他に観る術がありません。どうかよろしくお願いします。

いつも「植木等劇場」をご覧いただき、ありがとうございます。

「あんなにも人生」「楽しみ」たいですよね! これからも「植木等劇場」をご堪能いただけましたら幸いです。

さて、植木等さんですが、ご実家がお寺ということもあってか素顔はいたって生真面目な性格だったようです。しかし、本格的な最初の主演作『ニッポン無責任時代』の"パレさん"こと古澤憲吾監督に言われるがまま、訳もわからず演じているうちにああいうキャラクターになったのだとか。巨匠黒澤明監督の愚痴をたしなめたエピソードなどにも、スクリーンで演じていたキャラクターとはかけ離れた植木さんの素顔が垣間見られますが、そうしたことはとりあえずおいていて、映画を観てスイスイ スーダララッタと就活ガンバッてください! そのうち何とかなるだろう!!

また、ザ・ドリフターズ出演映画へのご要望については、リクエストとして承りました。

その植木等さんとザ・ドリフターズの加藤茶さんが共演された映画が「植木等劇場」にも登場予定です。

http://www.nihon-eiga.com/osusume/sengo70/ueki.html

具体的には、、、

『クレージー黄金作戦』(1967)※ザ・ドリフターズ総出演!

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh00000368_0001.html

『クレージーメキシコ大作戦』(1968)

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10001884_0001.html

『日本一の裏切り男』(1968)

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10002287_0001.html

『クレージーのぶちゃむくれ大発見』(1969)

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10002243_0001.html

更に今後お二人の共演作は『日本一のワルノリ男』(1970)、『だまされて貰います』(1971)、『日本一のショック男』(1971)と続きます! メールマガジンやホームページの更新にご注目いただき、番組の編成発表をお待ちください。植木さん着用のスーツなどにもご注目いただきながら連続でご覧になったりすると尚オモシロいですよ!

これからも「植木等劇場」を何卒よろしくお願い申し上げます。

日付:2015/04/07

ハンドルネーム:すいか(女性 ~10代)

タイトル: よろしくお願いします!

三木聡監督作品の特集をお願いしたいです!!

日付:2015/04/06

ハンドルネーム:ぽちこ(女性 40代)

タイトル: 「全力映画」がみてみたい!

単館系の映画は、大都市だけの上映で、
地方にはやってこないし、DVDにもなりません;
ので、ぜひ放送してほしいです!

特に
伊藤公一監督の「トーキョービッチ,アイラブユー」がみたいです

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

『トーキョービッチ,アイラブユー』は、おっしゃる通り"俳優×監督=全力映画"シリーズの1作ですが、吉田光希さんによる脚本・監督作品で、伊藤公一さんは出演者となります。

ご要望は、リクエストとして承りました。

今後も日本映画専門チャンネルを、よろしくお願い申し上げます。

日付:2015/04/05

ハンドルネーム:祇園精舎の鐘(男性 50代)

タイトル: 番組リクエスト

いつも楽しく拝見させていただいています。今回特集の「黒澤明の仕事」にも大いに期待いたします。大の黒澤ファンですが、私の今回のリクエストは「松本清張原作映画」を特集して頂きたいと思います。学生当時から清張の大ファンで最近再度全集を読み直しています。すでに作品自体古典の域に達した感はあります。しかし清張から教えられることはたくさんあります。権力闘争、男女の欲望、弱者への思いやりなど時代が変わってもそこには不変の何かがあるような気がします。ぜひとも清張映画特集を企画して頂きたいです。

いつも特集「監督 黒澤明の仕事」でのオンエア作品をご覧いただき、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

なお、姉妹チャンネルの時代劇専門チャンネルでは、近く松本清張さん原作の長編TV時代劇の放送を内定いたしております。是非メールマガジンやホームページの更新をご注目ください。

今後とも日本映画専門チャンネルならびに時代劇専門チャンネルを、よろしくお願い申し上げます。

日付:2015/04/04

ハンドルネーム:legend(男性 50代)

タイトル: リクエスト

小林正樹監督集成を編成してください。
特に
日本の青春
テレビ版化石
化石
燃える秋
をリクエスト

また製作過程のメイキング的映像、ニュースリール、
特報、予告篇も盛り込んでください。

日付:2015/04/04

ハンドルネーム:真珠郎(男性 40代)

タイトル: 今年は市川崑監督の生誕100年目ですが・・・

いつも楽しく見させていただいております。

今年は市川崑監督の生誕100年目ですが、特集放送の予定はあるでしょうか?
戦前のアニメーション作品から、なかなか見ることのない昭和20年代の初期作を全部放送してほしい。

宜しくお願いします。

市川崑監督作品についてご質問いただき、ありがとうございます。

先日生誕110年監督特集のご提案をいただきましたが、今年生誕100年といえば何といっても19151120日生まれの市川監督ということになります。ご提案は、リクエストとして承りました。

これからも日本映画専門チャンネルを、何卒よろしくお願い申し上げます。

日付:2015/03/31

ハンドルネーム:ぐっち〜(男性 40代)

タイトル: ATGアーカイヴ ファイナル

現在、集中的にATG作品を放送していますが、これは今後日本映画専門チャンネルではATG作品を放送しないという意味でのファイナルと捉えていいのでしょうか?
「ファイナル」というタイトルを付けた詳しい理由があれば教えてください。

ATGアーカイヴ ザ・ファイナル」についてご質問いただき、ありがとうございます。

2001年から13年以上に渡りお送りしてきたレギュラー企画「ATGアーカイヴ」ですが、今回の「ザ・ファイナル」の終了をもちまして、レギュラー放送が終了となります。詳しくは以下をご覧ください。

http://www.nihon-eiga.com/osusume/atg-final/

今後ATG作品を放送しない、ということでは決してございませんが、この「ザ・ファイナル」終了後、当面レギュラー放送の予定はございません。

これからも日本映画専門チャンネルでは、様々な作品を放送してまいります。今後の日本映画専門チャンネルに一層ご期待ください。

日付:2015/03/29

ハンドルネーム:バラージ(男性 40代)

タイトル: 市川準監督の未DVD化作品

市川準監督の映画で未だDVD化されていない『クレープ』『病院で死ぬということ』『ざわざわ下北沢』、オムニバス映画『ご挨拶』『欽ちゃんのシネマジャック』を放送してください。よろしくお願いします。

日付:2015/03/29

ハンドルネーム:マリオ63(男性 60代)

タイトル: リクエスト

昭和35年頃の映画ですが、「かあちゃん、しぐのいやだ」と「ママおうち燃えてるの」をお願い致します。

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

川頭義郎監督映画『かあちゃんしぐのいやだ』と『ママおうちが燃えてるの』については、リクエストとして承りました。

引き続き日本映画専門チャンネルを、何卒よろしくお願い申し上げます。

日付:2015/03/21

ハンドルネーム:白梅(男性 50代)

タイトル: 誰のために愛するか

日本映画チャンネルで放送がありましたがもう一度観たいです!私は酒井和歌子さんのファンなので観たいです!清純派女優の酒井和歌子が不倫役ですよ!
ワコちゃんの決断自分でOK出しただろうなーと思いますが。素晴らしい!

『誰のために愛するか』についてご投稿いただき、ありがとうございました。

本作品は、最も最近ですと、20143月に放送いたしましたが、リクエストとして承りました。

作品としては、単に若い女性が愛に揺らぐ映画というのにとどまらず、森光子さん演じる母との相克が描かれたり、当時のフランス映画にでも影響されたかのような冒頭とラストの演技など、お芝居的にも見るべき点が多く、興味深い作品ですね。また、映像的にも、小道具や衣裳でポイントとなるものに赤や黄などの原色が配されたり、ワセリンを塗ったフィルターを使ったイメージっぽい絵があったり、ロケーション撮影でポーンと引いた絵が効果的な使用されるなど、新しい試みに溢れたカットがあり、1970年代初頭らしい時代の息吹が感じられます。

それまで『若大将』シリーズのヒロインなどとして活躍されていた酒井和歌子さんとしては、おっしゃる通り、女優としての野心的な挑戦だったのでしょう。同じ1971年には『いのちぼうにふろう』や『激動の昭和史 沖縄決戦』などにもご出演されており、アイドル女優からの脱皮を図る年だったのかもしれません。そうした1971年は、酒井和歌子さんご出演の映画が実に7作品もありますが、その中の1作『日本一のショック男』も、間もなく当チャンネルで放送予定です。メールマガジンや毎月1日更新のチャンネル公式ホームページにご注目ください!

これからも日本映画専門チャンネルで、様々な映画をお楽しみ願います。

日付:2015/03/21

ハンドルネーム:暇人(男性 60代)

タイトル: つづり方兄妹

以前に放送された事と思いますが、久松静児監督作品「つづり方兄妹」の再放送をお願い出来たらと思います。当時、子供だった私は撮影現場の近くに住んでいて撮影風景を見ていました。とても懐かしいし、身近な映画です。

久松静児監督映画『つづり方兄妹』についてご投稿いただき、ありがとうございます。

本作品は、いちばん最近ですと、201212月に放送させていただきましたが、ご要望はリクエストとして承りました。

ロケーション撮影現場に出くわした作品というのは、やはり印象深いですよね。次回放送予定は現在ございませんが、そうした日が訪れましたら、是非お見逃しなくご覧ください。

これからも日本映画専門チャンネルへ、お気づきの点やご要望など、お気軽にご投稿ください。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
視聴サービス一覧
日映シネマガ
視聴ナビ

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパーWeb割
  • スカパー!アンテナ取り付けサポート
  • スカパー!5ch選んで1980円/月
  • スカパー新基本パック1980円
  • プレミアムパックお得な1980円キャンペーン

J:COM

  • JCOMで見よう!日本映画専門チャンネル
  • J:COMスマートテレビ with タブレット

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る


スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版