HOME > お楽しみフォーラム >

お客様の声

お楽しみフォーラム
お客様の声

こちら「お客様の声」では、みなさまからご投稿いただいた日本映画専門チャンネルへのメッセージを随時掲載しています。 このチャンネルでご覧になった作品の感想や日本映画にまつわるエピソードなど何でもOK。また、みなさまから頂いたメッセージやリクエストは、貴重なご意見として担当者が必ず目を通し、参考にさせていただいておりますが、個別のご返信およびご対応をお約束するものではありません。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。(同様の質問を数多く頂いた場合にはFAQのページでお答えさせていただきます。)

作品の放送予定など、お問い合わせは下記カスタマーセンターまでどうぞ
日本映画衛星放送(株) お客様総合窓口:0570-200-262
10:00~18:00(年中無休)

お客様の声受付フォーム

ご注意
ここに書かれたメッセージに関しては当方は一切関与していませんので、内容に関する責任は負いかねます。著作権者の許可を得ていない著作物、個人のプライバシーに関わる情報や誹謗・中傷、法律に違反する、または公序良俗に反する内容は書き込まれないよう十分ご注意ください。また、内容の如何によって、反社会的であるなどホームページに載せるにふさわしくないと当方で判断した場合には無断でメッセージを削除させて頂く場合があります。
サイトの保全上、個人および他の商業サイトのURL等の書き込みはご遠慮ください。

日付:2014/12/18

ハンドルネーム:さくら(女性 30代)

タイトル: どうしてもみたい

平成のモスラ三部作がみたいです。
DVDのレンタルはされていないので...
子供と一緒に見たいのでお願いします

平成モスラ三部作についてご投稿いただき、ありがとうございます。

『モスラ』(1996)、『モスラ2 海底の大決戦』(1997)、『モスラ3 キングギドラ来襲』(1998)については、直近では、20118月にハイビジョンで放送いたしましたが、リクエストとして承りました。

これからも日本映画専門チャンネルで、さまざまな映画をお楽しみください。

日付:2014/12/18

ハンドルネーム:ルート(女性 30代)

タイトル: 来年も

何月になってもいいので、「僕妹」を再放送おねがいします。

今月も録画できそうにないので・・・

お願いします。

映画『僕は妹に恋をする』についてご投稿いただき、ありがとうございます。

次回放送は、1225()ひる1時からになります。

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10002521_0001.html

是非ご覧ください。

その後の再放送については、当面予定がございませんが、リクエストとして承りました。

日付:2014/12/17

ハンドルネーム:メイブ(男性 20代)

タイトル: 今後の放送

新海誠監督の映画を放送する予定はありますか?

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

新海誠監督作品の放送予定は当面ございませんが、リクエストとして承りました。

これからも日本映画専門チャンネルで、様々な映像をお楽しみください。

日付:2014/12/17

ハンドルネーム:なおき(男性 20代)

タイトル: 再放送

怪獣王ゴジラのスタンダード版の再放送はありますか?

『怪獣王ゴジラ/GODZILLA KING OF THE MONSTERS!』のスタンダード版についてご質問いただき、ありがとうございます。

ゴジラ生誕60年のメモリアルイヤーであった2014年、ハリウッド版新作『GODZILLA』の公開を記念して始まった特集「総力特集・ゴジラ」も、20152月、遂にフィナーレを迎えます。その2月の放送予定作品は・・・

『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』

『ゴジラ×メカゴジラ』

『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS

『ゴジラ FINAL WARS

そして、なおきさんご要望の

『怪獣王ゴジラ/GODZILLA KING OF THE MONSTERS!(スタンダード版)

になります。いよいよフィナーレですので、お見逃しなく!!

日付:2014/12/15

ハンドルネーム:momo(男性 60代)

タイトル: 探してください

50年以上前に上映をされた「虹子と啓介の交換日記」をもう一度...
女中っ子(だと思う)のフイルムがある位ならばと思ってはみてもなかなか放送が...  そして「名ずけてサクラ」も見たい作品です
日活はアクションが多い中、時々妙に時代を表した秀作を送り出している。
中でも個人的には好きな3タイトルです
虹子...はもろに青春時代そのものでした

和泉雅子さん主演の森永健次郎監督映画『交換日記』(1963)、月丘夢路さん主演の斎藤武市監督映画『名づけてサクラ』(1959)、左幸子さん主演の田坂具隆監督映画『女中ッ子』(1955)についてご投稿いただき、ありがとうございました。

ご要望は、リクエストとして承りました。

日活は、1954(昭和29)年に映画製作を再開しますが、前年締結された五社協定により他社の映画俳優・スタッフを一切使えず、邦画各社から俳優やスタッフを引き抜いたり、舞台を中心に活動する俳優さんなどに出演をお願いしながら、映画をつくり始めました。そんな中から1956(昭和31)年公開の『太陽の季節』『狂った果実』によって石原裕次郎さんが一躍脚光をあび、路線が確立されていきますが、『女中ッ子』はその前の試行錯誤期の作品と言えます。また、『名づけてサクラ』は、「渡り鳥」シリーズで有名な齋藤武市監督が、小津安二郎監督の弟子という矜持を持ち、文芸作品志向が強く、日活の中でポジションを確立出来ていない時期に撮った作品です。同年夏公開の『南国土佐を後にして』をきっかけに、娯楽映画の売れっ子監督となっていくのはご存知のことでしょう。一方、『交換日記』は、アクション路線だけでは飽きられるとして、若手をコンビで売り出した青春映画路線の中の1作です。和泉雅子さんと山内賢さんのコンビは『二人の銀座』などが有名ですね。

これからもリクエストやご意見がございましたら、お気軽にご投稿ください。

日付:2014/12/14

ハンドルネーム:大林研究会(男性 40代)

タイトル: 恋人よわれに帰れ LOVER COMEBACK TO ME

沢田研二、大竹しのぶ共演
フジテレビにて1983年9月23日放送の作品。
ソフト化はされておらずまだ一度も観たことがありません。
沢田研二主演といえば『太陽を盗んだ男』
只今ちょうど日本映画専門チャンネルにて放映中です。
是非ともあわせて観てみたいものです。
少年時代、広島で戦争を体験した大林宜彦監督が原爆をどのように描いたのか?
どうしても観てみたいのです。
どうぞ放送をお願いいたします!!

日付:2014/12/14

ハンドルネーム:鉄男(女性 50代)

タイトル: 雨は知っていた、木の葉の船、木の葉の家、悪魔の島の赤ちゃん

山本迪夫監督の「血を吸う」シリーズや「悪魔が呼んでいる」が怖くて面白かったので今度はこれらはこれらの作品も放送してください。

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

山本迪夫監督による映画『雨は知っていた』(1971)、連続テレビドラマ〈火曜日の女シリーズ〉「木の葉の家」(1972) 、単発テレビドラマ〈火曜サスペンス劇場〉「悪魔の島の赤ちゃん」(1982)、そして、野村孝監督による連続テレビドラマ〈火曜日の女シリーズ〉「木の葉の舟」(1970)に関するご要望は、リクエストとして承りました。

これからも日本映画専門チャンネルへ、ご要望等お気軽にお申しつけください。

日付:2014/12/14

ハンドルネーム:立山談の輔(男性 50代)

タイトル: 放映のお願い

久松静児監督の早乙女家の娘たちと増村保造の氷壁の放映をお願いします。

日付:2014/12/13

ハンドルネーム:網走の男(男性 60代)

タイトル: 又、会いたい

好きな作品は沢山ありますが、私は(ホタル)が一番好きです。(あなたへ...)と云う作品も好きですが、こちらの作品の方が良いですね。先日、NHKでやりましたが、以前、wowowでオンエアーした時はHV5.1でした。ぜひ、こちらの局でHV5.1の字幕でお願いします。

日付:2014/12/11

ハンドルネーム:ハヤシ(男性 30代)

タイトル: 『アッちゃんのベビーギャング』を観ました

中村勘九郎主演『アッちゃんのベビーギャング』を拝見させていただき、とても感動しました。故中村勘三郎さんが6歳の時の作品だそうで、演技の上手さに天才子役と言われた所以を感じさせます。
小林桂樹さんの魅力も存分味わえる作品でした。
昔の日本、日本人は、なんて魅力的で素晴らしいのだろうと思いました。

是非続編『ベビーギャングとお姐ちゃん』も放送していただきたいです。「お姐ちゃんシリーズ」もHDでもう一度全作観たいです。

古き良き日本の素晴らしい映画を放送していただき本当に有難うございます。とても感謝しています。

『アッちゃんのベビーギャング』をご覧いただき、また、ご感想をお送りいただきまして、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

この映画、ハヤシさんのおっしゃる通り、とてもチャーミングな映画でしたね。中村勘三郎さん、齢6歳で当時の大スター・小林桂樹さんの前にクレジットが出る(さすがにポスターとかは違いましたが)まさに主演。おそるべき子役ぶりです。劇中劇の桃太郎にも唸らされますね。また、各キャストも実に生き生きしています。そして、社長シリーズから黒澤組や市川組まで手掛ける多彩な村木忍さんの美術が、とても素晴らしい! 気楽ななかにも、映画的にとても楽しめる映画でした。

さて、日本映画専門チャンネルと時代劇専門チャンネルは、2015年、<戦後70年>をキーワードにチャンネルの垣根を越えた共同企画を長期にわたってお送りします。テーマは"戦後という時代を生き抜いた映画人と彼らが遺したもの"。戦後を象徴するような一級の映画人たちの作品やチャンネル共通のオリジナル制作番組を通して、彼らが人生を賭して訴えたかったものと、そこから浮かび上がってくる戦後日本の深層に迫ります。詳しくは以下をご覧ください。

http://www.jidaigeki.com/osusume/sengo70/

これからも日本映画専門チャンネルと時代劇専門チャンネルで、古き良き日本映画の数々を存分にお楽しみください。

日付:2014/12/11

ハンドルネーム:とろん(男性 30代)

タイトル: 追悼 川北紘一特技監督

ゴジラVSビオランテを大興奮しながら観てた僕にとってはとても悲しいです。
さよならジュピターやガンヘッドもすばらしかった。
来年の編成で追悼川北紘一特技監督特集をしてください。
特撮国宝もフルで再放送してほしいです。

いつも笑顔だった監督の顔が思い浮かびます。

川北紘一さんについてご投稿いただき、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

日本映画専門チャンネルでは、川北紘一さんが特技監督をご担当されたゴジラシリーズ全作(6作品)を、12月から1月にかけて放送いたします。

『ゴジラVSビオランテ』 12/31(水)深夜12

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10001364_0001.html

『ゴジラVSキングギドラ』 12/18(木)よる720分 ほか

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10001270_0001.html

『ゴジラVSモスラ』 12/14(日)あさ10時 ほか

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10000863_0001.html

『ゴジラVSメカゴジラ』 12/16(火)よる11時 ほか

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10000824_0001.html

『ゴジラVSスペースゴジラ』 12/23(火)深夜110分 ほか

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10000987_0001.html

『ゴジラVSデストロイア』 12/31(水)よる810分 ほか

 http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10001640_0001.html

あらためまして、川北紘一さんのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。

日付:2014/12/11

ハンドルネーム:とっしーとっちん(男性 30代)

タイトル: リクエスト希望です。

脚本・監督 福田雄一 
主演 山田孝之

ローコスト冒険ドラマ
「勇者ヨシヒコ」 シリーズ

の放送をお願いします。

日付:2014/12/10

ハンドルネーム:たく(男性 40代)

タイトル: リクエスト

薬師丸ひろ子
特集をお願いします。
探偵物語など。

薬師丸ひろ子さんご出演作品についてのご投稿をいただき、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

なお、この週末13()、高倉健さん追悼特別編成の中で、深夜150(14()午前150)より、薬師丸さんご出演の『野性の証明』が放送されます。

また、来年2月特集【日本映画専門チャンネル×イマジカBS共同企画 邦画VS洋画 映画の中の「女」たち】の中で、『翔んだカップル[オリジナル版]』が放送予定です。

ご覧いただけましたら幸いです。

日付:2014/12/10

ハンドルネーム:とろん(男性 30代)

タイトル: 山崎貴監督作品

山崎貴監督のジュブナイルとリターナーの再放送って今度はいつ頃でしょうか?

『ジュブナイル』と『Returner』についてご投稿いただき、ありがとうございました。

両作品とも放送終了直後でして、当面再放送の予定はございません。

今後とも日本映画専門チャンネルを、よろしくお願い申し上げます。

日付:2014/12/08

ハンドルネーム:希望(男性 60代)

タイトル: ジャコ万と鉄

三船敏郎版がどこにもありません?
是非 貴チャンネルでの放送を切に希望します。
宜しくどうぞ。

三船敏郎さん主演版『ジャコ萬と鉄』についてご投稿いただき、ありがとうございます。

ご要望は、リクエストとして承りました。

今後とも日本映画専門チャンネルを、何卒よろしくお願い申し上げます。

日付:2014/12/07

ハンドルネーム:メイブ(男性 20代)

タイトル: リクエストお願いします。

岩井俊二監督の「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」を是非放送してほしいです。
昔見て強く印象に残っている作品で久しぶりに見ようとレンタルショップに行ったのですがありませんでした...
もう一度懐かしい思い出に浸りたいと思いリクエストしました。
よろしくお願い致します。

日付:2014/12/06

ハンドルネーム:眠三四郎(男性 20代)

タイトル: ATGアーカイブ

「無常」「曼陀羅」「 哥」「あさき夢みし」などぜひ実相寺昭雄監督のATG作品の放送をお願いします。

日付:2014/12/06

ハンドルネーム:く〜こ(女性 50代)

タイトル: リクエストをお願いします

市川雷蔵さんの現代劇全仕事をやっていただけないでしょうか。チャンネルでけっこう市川雷蔵さんの作品を放送してくださりとても嬉しいですし、以前、現代劇全仕事をやってくださった記憶もあります。が、なぜか《破戒》だけいつも見逃してしまいます。見たいです。よろしくお願いします。

日付:2014/12/02

ハンドルネーム:ごん(男性 40代)

タイトル: ひと夏の体験 青い珊瑚礁

今月は寺島まゆみのピンクカット太く愛して
が放送されていますが この作品もお願いします。

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

12月は、森田芳光監督の命日月ということで、『おいしい結婚』、『未来の想い出 Last Christmas』、『キッチン』、『阿修羅のごとく』、『わたし出すわ』、そして『ピンクカット 太く愛して深く愛して(R-15)』をお送りしております。詳しくは以下をご覧ください。

http://www.nihon-eiga.com/osusume/moritayoshimitsu/ 

また、森田監督の前年、同じ12月に亡くなった池田敏春監督作品『ひと夏の体験 青い珊瑚礁』については、リクエストとして承りました。

キャラクターはまったく異なりましたが、それぞれにパワー溢れるお二人の早過ぎる死が、いまだに信じられない気がします。作品を振り返りながら、あらためてお二人のご冥福をお祈りしたいと思います。

日付:2014/12/02

ハンドルネーム:あたやん(男性 50代)

タイトル: 菅原文太特集をお願いします。

先日、高倉健さんの訃報に続いて、菅原文太さんの死去。まさかと思いながらも驚きの連続です。昭和が遠のいて行く感じで一杯です。寂しい限りです。是非、『菅原文太』特集を企画して下さい。宜しくお願いします。 〜心よりご冥福をお祈り申し上げます〜 合掌

いつも日本映画専門チャンネルをご覧いただき、ありがとうございます。

菅原文太さんの訃報に接し、心から哀悼の意を捧げます。

また、ご要望は、リクエストとして承りました。

日本映画専門チャンネルでは、菅原文太さん追悼し、

1214()の放送内容を一部変更し、

ご出演映画『太陽を盗んだ男』を放送いたします。

<日本映画専門チャンネル 放送スケジュール>

1214()よる6

『太陽を盗んだ男』(1979)

監督:長谷川和彦

出演:沢田研二、菅原文太、池上季実子、北村和夫 ほか

また、姉妹チャンネルの時代劇専門チャンネルでは、

1228()の番組の一部を変更し、

映画『炎のごとく』を放送いたします。

<時代劇専門チャンネル 放送スケジュール>

1228()ひる12

『炎のごとく』(1981)

監督:加藤泰

出演:菅原文太、倍賞美津子、若山富三郎、中村玉緒 ほか

今後とも日本映画専門チャンネルを、何卒よろしくお願い申し上げます。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
視聴サービス一覧
視聴ナビスカパーに未加入の方スカパーにご加入の方

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパーWeb割
  • スカパー!アンテナ取り付けサポート
  • スカパー!5ch選んで1980円/月
  • スカパー新基本パック1980円
  • プレミアムパックお得な1980円キャンペーン

J:COM

  • JCOMで見よう!日本映画専門チャンネル
  • J:COMスマートテレビ with タブレット

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る


スマートフォン版

スマートフォン版

PC版

PC版