• 視聴方法 日本映画専門チャンネルを見たい方はこちら! 詳しくみる
  • スカパー!で見る
  • J:COMで見る

注目のキーワード

HOME > ご質問・お問い合わせ > 

FAQ

FAQ

投稿欄・お葉書・お電話で数多くいただいていたお問い合わせを、このページでまとめてお答えします。

よくある質問

ご回答

  • 日本映画専門チャンネルって何ですか?

  • 最新作から不朽の名作まで数多くの日本映画・ドラマをお送りしている専門チャンネル。TV初のメガヒット作を中心にお届けする「日曜邦画劇場」。巨匠たちが手掛けた日本映画の隠れた名作をお届けする「蔵出し名画座」。さらに、「倉本聰劇場」「山田太一劇場」といった作家性にこだわったレギュラー企画や、日本映画界を代表する俳優たちの特集を随時放送!バラエティ豊かなラインナップで、映画ファンの皆さまに新たな楽しみを提供し続けてまいります!また全作品ピュアハイビジョン(※1)、字幕放送(※2)中!もちろんノーカット放送です。

    ※1:一部原版の都合上、SD素材のアップコンバート版を放送する場合がございます。
    ※2:生放送番組や3D放送番組を除く。
ページトップへ戻る
  • 視聴するには?

  • スカパー!、ケーブルテレビ、ブロードバンド回線を利用する方法など、各種視聴サービスがございます。ご家庭の視聴環境に合わせて選択することができます。詳しくはご視聴サービス一覧をご参照ください。

    視聴サービス一覧
ページトップへ戻る
  • リクエストしたいのですが・・・

  • お電話の場合、「日本映画放送お客様案内」(下記ご参照)、またはホームページ「リクエスト」よりお送りください。リクエスト頂きました作品につきましては、貴重なご意見として担当者が必ず目を通し参考にさせて頂きます。ただし編成の都合や放送権の許諾、原版の有無など諸般の事情により放送をお約束することができません。予めご了承くださいますようお願いいたします。

    ★リクエストはコチラ
    ★日本映画放送(株) お客様総合窓口:0570ー200ー262
     受付時間 10:00~18:00(年中無休)
ページトップへ戻る
  • メッセージを送りたいのですが・・・

  • 電話「日本映画放送お客様案内」(下記ご参照)、またはホームページ「お客様の声」で承ります。みなさまから頂いたメッセージは貴重なご意見として担当者が必ず目を通し、参考にさせて頂いております。ただし個別の返信、対応をお約束することができません。予めご了承くださいますようお願いいたします。

    ★お客様の声はコチラ
    ★日本映画放送(株) お客様総合窓口:0570ー200ー262
     受付時間 10:00~18:00(年中無休)
ページトップへ戻る
  • 映画は放送用に短縮されたりしませんか?

  • 当チャンネルではオリジナルのままノーカットでお届けしております。
ページトップへ戻る
  • <R-15>、<PG-12>、そして(R-15版)とはどういう意味ですか?

  • 日本映画専門チャンネルでは、映画が劇場公開された際に映画倫理委員会が作品に付与したレーティング(視聴区分)を表示しております。
             
    <R-15+> ⇒ <R-15>・・・15歳以上がご覧になれる作品です。22時~31時の間に編成されます。一部視聴サービスではペアレンタルロックがかけられています。

    <PG12> ⇒ <PG-12>・・・「ペアレンタル・ガイダンス」の略です。小学生以下のお子様には、親または保護者の助言・指導が必要な作品です。
    また、当チャンネル独自の番組考査により、一部の作品について映画倫理委員会の指定と異なるレーティング(視聴区分)を付与している場合もございます。

    一方、(R-15版)は、公開に当たり、映画倫理委員会が<R-18+>ないし同等のレーティングを付与した映画について、権利元が自ら編集を加え、映画倫理委員会で再審査を行い、現行の<R-15+>相当であることが認められたヴァージョンになります。
ページトップへ戻る
  • 映画・ドラマにコピーガードはかかっていますか?

  • 日本映画専門チャンネルでは、デジタルコピーワンス方式を採用しております。番組をハードディスクレコーダーなどで「デジタル録画」される際は、1回のみ録画可能となります。DVDなど別のメディアにコピーする際には、元のコンテンツを消去して移動する「ムーブ」が可能となります。

    ※ダビング10の導入につきましては、著作者の権利保護の問題など様々な検討すべき点が存在し、有料放送においてはまだその議論が十分になされていないとの認識から、現状はコピーワンス方式とさせて頂いております。
ページトップへ戻る
  • 映像と音声がズレている、音声が出ない、映像が乱れるなどの不具合が発生するのですが・・・

  • 音声の異常、映像の乱れなどは放送原版の状態などにもよりますが、ご使用のチューナー(ケーブルテレビでご視聴の方はセットトップボックス)が原因の可能性もございます。不具合が発生した場合、以下の対処方法をお試しください。

    1.チューナーのコンセントを抜いたり差したりする
    2.チューナーの電源を入れ直す
    3.別のチャンネルに切り替えてみる

    それでも解消されない場合は、ご契約中のサービス窓口にお問合せください。

    視聴サービス一覧
ページトップへ戻る
  • 番組内容・放送時間を知るには?

  • ホームページより、1カ月分の放送予定がわかる「月間番組表」がダウンロードできます。

    ★詳しくはコチラ
ページトップへ戻る
  • 加入中のケーブルテレビで、日本映画専門チャンネルが見られないのはなぜですか?

  • ご契約パッケージに日本映画専門チャンネルが入ってない場合がございます。まずはご契約中のサービス窓口にお問合せください。またご加入中のケーブルテレビ局で日本映画専門チャンネルを放送していない場合がございます。ぜひご加入中のケーブルテレビ局へ「日本映画専門チャンネルが見たい」とリクエスト頂けますと幸いです。

    ★日本映画専門チャンネルが視聴できるケーブルテレビ局一覧
ページトップへ戻る
  • 「○○」という作品が放送されないのはなぜですか?

  • 編成(特集・放送枠など)や放送権(権利元の方針・他局で放送中など)の都合、または放送原版が存在しないなどの理由により、放送が難しい作品がございます。ご了承くださいますようお願いいたします。また、放送原版の有無については、放送原版は各作品の権利元によって所有・管理されているため当チャンネルより回答することができません。お問合せいただきました作品はリクエストとして今後の参考とさせていただきます。何卒ご了承頂けますようお願いいたします。
ページトップへ戻る
  • 日本映画専門チャンネルは、全てハイビジョンでの放送ですか?

  • 映画作品は原則としてピュアハイビジョンで放送しておりますが、一部原版の都合上、ピュアハイビジョン化の難しい作品のみアップコンバート版で放送しております。
    またご契約の視聴サービスの内容によって、標準画質での放送の場合がございます。詳しくはご契約中の視聴サービス窓口までお問合せください。

    視聴サービス一覧
ページトップへ戻る
  • 日本映画専門チャンネルの伝送レートはどれくらいですか?

  • 日本映画専門チャンネル(ハイビジョン放送)の伝送レートにつきましては地上波と同程度の画質をお楽しみ頂けます。レート数につきましては、視聴環境または衛星、ケーブル回線の状況によって変動いたします。
ページトップへ戻る
  • 日本映画専門チャンネルのホームページと自分が運営するホームページをリンクさせたいのですが・・・

  • 当ホームページのURL掲載、リンクはご自由に行って頂いて構いません。専用バナーはこちらをご使用ください。

    日本映画専門チャンネル
ページトップへ戻る
  • 録画した作品の取扱注意点は?

  • 日本映画専門チャンネルで放送した番組は著作権法により保護されています。個人的またはご家庭で楽しむために番組を録画することは許されておりますが、有償、無償を問わず、第三者に譲渡・貸与するまたはウェブサイトにアップロードする、公開の場で上映することは違法です。このような行為は、民事上の損害賠償請求の対象となるほか刑事上でも処罰の対象となりますのでご注意ください。
ページトップへ戻る
  • チャンネルを変更・解約したいのですが・・・

  • ご契約の契約内容の変更、解約に関するお問合せはご契約中の視聴サービス窓口にお問合せください。

    視聴サービス一覧
ページトップへ戻る
  • 番組の直前に画面に表示されるマークは何ですか?

  • 日本映画専門チャンネルでは、映画本編放送直前に、作品の属性をお伝えするため、マテリアルマークを表示しております。

    ★マークの意味についてはコチラ
ページトップへ戻る
  • 「字幕放送」って何ですか?

  • 「字幕放送」は、主に聴覚に障害のある方やテレビの音が聞こえにくくなった方々のために、テレビ番組を楽しんでいただくための放送です。テレビ番組の音声を字幕データにして映像と一緒に送り、それをテレビ側が読み取り文字にして画面の上に出す仕組みになっています。

    ★詳しくは「字幕放送について」をご確認ください。
ページトップへ戻る
  • 「クローズドキャプション方式」とはなんですか?

  • リモコンの「字幕」ボタンを押すことにより、字幕放送のオン・オフ表示が可能となる機能です。テレビのリモコン、もしくはチューナーのリモコンにてご利用いただけます。テロップとは違い、テレビ画面上に字幕文字を出すか出さないかをお客様自身の受信機で設定していただけます。メーカーによっては字幕表示の位置が変更できますのでご利用しやすい位置でご覧ください。

    ★詳しくは「字幕放送について」をご確認ください。
ページトップへ戻る
  • 字幕は録画できますか?

  • 録画機器によっては録画可能なものもございます。詳細はご使用の録画機器メーカーにお問合せください。
ページトップへ戻る
  • 「ペアレンタルロック」とは何ですか?

  • 映倫<R15+>指定作品(15歳未満は観賞不可)、または当チャンネルが児童青少年の視聴に配慮したほうがよいと判断し、<R-15>として放送する作品をお子様に見せたくないという保護者のために、視聴者の側から視聴制限をかける仕組みのことです。
ページトップへ戻る
  • どうすれば「ペアレンタルロック」を設定することができますか?

  • スカパー!のチューナーやケーブルテレビなどのセットトップボックス、デジタルテレビ本体の「初期設定・受信設定」の中で、「暗証番号」と「視聴年齢制限(お子様の年齢を入力)」の設定を行うと、暗証番号を知っている人以外は視聴できなくなります。「ペアレンタルロック」をご利用いただけるのは、スカパー!でハイビジョン放送を視聴できるお客様、一部ケーブルテレビのお客様となります。詳しくはご契約中のサービス窓口にお問合せください。

    視聴サービス一覧
ページトップへ戻る
  • 知らないうちに「ペアレンタルロック」がかけられていて、<R-15>作品を見ることも録画することもできない場合、解除の方法は?

  • スカパー!加入時やデジタルテレビ購入時などに、電器屋さんなどがチャンネル受信設定を行う際、「視聴年齢制限」の設定を行っている場合がございます。テレビやチューナー、レコーダーの「初期設定・受信設定」⇒「視聴年齢制限」の項目を開き、「暗証番号」(初期設定で「0000」となっていることがあります)を入れていただいた上で、年齢制限を解除、または15歳以上に設定すれば視聴が可能となる場合がございます。
ページトップへ戻る
  • 災害情報の表示について

  • 日本映画専門チャンネルでは、災害情報を実施しております。震度4以上の地震が発生した際は、文字テロップにて表示。また、緊急地震速報や気象情報(大雨、洪水など)は一部の視聴サービスにて、データ放送でお知らせしております。

    ★詳細はコチラ
ページトップへ戻る
視聴サービス一覧
  • 日映シネマガ
  • ご加入はこちら 視聴方法

加入キャンペーン

スカパー!

  • スカパー!0円キャンペーン

スカパー!プレミアムサービス

  • スカパー!プレミアムサービス

J:COM

  • J:COMタブレット端末実質0円

ひかりTV

  • ひかりTV新規加入キャンペーン

PR

  • 衛星放送協会
  • 不正視聴防止キャンペーン
ページトップへ戻る

表示モード:

スマートフォン

スマートフォン

|

PC

PC