このドキュメンタリーがすごい!

あなたの価値観、揺さぶります。

日本映画専門チャンネルPRESENTS。いま本当に見てほしい、すごいドキュメンタリーだけを厳選してお届け!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
ぼくの好きな先生
放送日:4月4日、4月16日、5月9日
2019年・映画・カラー    監督:前田哲  
出演:瀬島匠  

山形の東北芸術工科大学で学生を指導しつつ、日本中で創作活動を展開する瀬島匠。極端に短い睡眠時間以外は常に何かを創作し、10代の頃「35歳で死ぬ」と思い込んだ瀬島は逆算して自由奔放に人生を過ごしてきたが、50歳を過ぎた現在も生き続け、周囲にエネルギーを振りまきながら今を生きている。自由に生き、破天荒で幸せな人と周囲から見られている瀬島だが、生まれ故郷である広島県尾道市因島でのある宿命を背負いながら、瀬島が生き続けていることが明らかとなっていく。

「ぼくの好きな先生」(C)2019. Tetsu Maeda
三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実
放送日:5月9日、5月15日、5月29日
2020年・映画・カラー    監督:豊島圭介  
出演:三島由紀夫  

三島由紀夫が東大で敢行した伝説の討論会の全貌を映すドキュメンタリー。テレビ局で唯一取材を許されたTBSから発掘した映像に、全共闘元メンバーや瀬戸内寂聴ら識者の証言も交え、その翌年自決に至る三島の心情にも迫る意欲作。学生運動が激化する1969年5月13日、自他ともに認める天皇主義者の三島は、旧体制変革のためには暴力も辞さぬ東大全共闘の若者が詰めかける駒場キャンパスに単身で乗り込み、熱い激論を闘わせる。

「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」(C)2020映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」製作委員会