特集・加藤拓也のまなざし

舞台作品の海外公演、長編映画、地上波ドラマなど、ますます活躍の場を広げる加藤拓也の作品を特集放送!
映画「ほつれる」チャンネル初放送を始め、「綿子はもつれる」など舞台作品をお届け。
演劇界から映画界、そして世界へ挑む若き才能が描く驚きの世界をお楽しみ下さい。

8月19日(月)・20日(火)あさ6時スタート

スカパー!キャンペーンバナースカパー!キャンペーンバナー
ほつれる
放送日:8月13日、8月20日、8月26日
2023年・カラー    監督: 加藤拓也   脚本: 加藤拓也  
出演:門脇麦/田村健太郎/染谷将太/黒木華/古舘寛治/安藤聖/佐藤ケイ/金子岳憲/秋元龍太朗/安川まり  

亡き愛人と何かと心がすれ違う夫との間で揺れ動く、人妻の心模様を描く。劇団〈た組〉を主宰し、若手にして演劇界の注目株・加藤拓也の長篇監督映画第2作で、自身の戯曲に映画的アプローチを試みた意欲作。夫・文則(田村健太郎)との冷めた夫婦仲に虚しさを覚える綿子(門脇麦)は、友人の紹介で知り合った木村(染谷将太)と密会を重ねていたが、デート直後に木村が交通事故で亡くなり、ショックを引きずりつつ自身の過去や現実と対峙していく。

ほつれる(C)2023「ほつれる」製作委員会&COMME DES CINEMAS
た組「綿子はもつれる」
放送日:8月19日
2023年・カラー    監督:作・演出:加藤拓也  
出演:安達祐実/平原テツ/鈴木勝大/田村健太郎/秋元龍太朗/天野はな/佐藤ケイ  

綿子(安達祐実)と悟(平原テツ)の夫婦関係は破綻していたが、綿子と不倫相手のある出来事によって、夫婦は再構築を始める。夫婦二人の間に生じる居心地の悪さ、気まずい空気感を加藤拓也が巧みに描き出す。

た組「綿子はもつれる」photo:山﨑泰治/photo: 岡本尚文
た組「ぽに」
放送日:8月20日
2021年・カラー    監督:(演出)加藤拓也   脚本:(作)加藤拓也  
出演:松本穂香/藤原季節/平原テツ/津村知与支/豊田エリー/金子岳憲/秋元龍太朗/安川まり  

バイト中に不測の事態に見舞われた女性の、奇妙な顛末を描く不条理劇。劇団た組を主宰し、映像界でも注目を浴びる加藤拓也が、低賃金で働く女性の悲運を通し、“責任”とは何かを問う意欲作。夢を見出せない円佳(松本穂香)は、愛する誠也(藤原季節)と漠然と付き合い、時給千円のシッターのバイトに励んでいた。5歳児れん(平原テツ)を預かり中に災害に遭遇した円佳は、横暴な彼を怒りに任せて置き去りにするが、翌朝、れんは43歳の”ぽに”の姿で現れる。

た組「ぽに」photo:山﨑泰治/photo:東花行
た組「ドードーが落下する」
放送日:8月19日
2022年・カラー    監督:(演出)加藤拓也   脚本:(作)加藤拓也  
出演:藤原季節/平原テツ/秋元龍太朗/金子岳憲/今井隆文/中山求一郎/安川まり/秋乃ゆに/山脇辰哉  

意味深な言葉を残し失踪した男性の真実と、彼を取り巻く周囲との青春群像。劇団〈た組〉を主宰し作・演出を手掛ける加藤拓也が、徐々に精神を病む芸人の心模様を辛辣なユーモアも交えて描き、20代の若さで岸田國士戯曲賞を受賞。3年前、居酒屋で働きつつ芸人としての成功を夢見る夏目(平原テツ)は、友人の信也(藤原季節)らに自殺をほのめかし姿を消す。それから2年後、警察病院に入院していたと語る夏目と再会した仲間たちは、次第に距離を置くように。

た組「ドードーが落下する」photo:大橋仁/photo:岡本尚文