蔵出し名画座

専門チャンネルの名にかけて。数々の名作を生み出してきた名匠たちのフィルモグラフィーの中で、観る機会が限られてきた秀作を毎月1本ずつ発掘し放送。映画本編前には、映画評論家・佐藤忠男による解説をあわせて放送。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
悪徳
放送日:4月14日、4月24日、5月30日
1958年・映画・モノクロ    原作:船山馨   監督:佐分利信   脚本:(脚色)猪俣勝人  
出演:佐分利信/木村功  

悪の道に惹かれていく現代青年の顛末を描く、船山馨の同名小説を映画化。骨太な社会派作品で監督としても手腕を発揮した名優・佐分利信が、複雑なジレンマを抱える人物を陰影豊かに体現し、主演の一翼を担う問題作。

「悪徳」(C)KADOKAWA 1958
風ふたゝび
放送日:5月12日、5月16日
1952年・映画・モノクロ    原作:永井龍男   監督:豊田四郎  
出演:原節子/池部良/山村聰/杉村春子  

夫と別れ、叔父の家に身を寄せる香菜江(原)は、大学教授の父が倒れたのをきっかけに2人の男性と知り合う。亡き妻と瓜二つの香菜江に求婚する資産家・道原(山村)と、青年学者・宮下(池部)。香菜江は宮下と惹かれ合うが…。

「風ふたゝび」(C)1952 東宝