蔵出し名画座

専門チャンネルの名にかけて。数々の名作を生み出してきた名匠たちのフィルモグラフィーの中で、観る機会が限られてきた秀作を毎月1本ずつ発掘し放送。

本編前に評論家の川本三郎さんの解説をお届けします。

スカパー!キャンペーンバナースカパー!キャンペーンバナー
母の初恋
放送日:6月12日、6月21日、7月8日
1954年・モノクロ    原作:川端康成   監督:久松静児   脚本:八田尚之  
出演:岸惠子/香川京子/小泉博/上原謙/三宅邦子/志村喬/丹阿弥谷津子/加東大介/千秋実/有馬稲子  

ある男性に惹かれる母娘の悲運を描く、川端康成の小説を映画化したメロドラマ。情感豊かな群像劇の名匠・久松静児監督の元、松竹スターの岸惠子が東宝映画に初出演し、母の初恋相手を思慕する娘の葛藤を細やかに好演。母・民子(丹阿弥谷津子)亡き後、その元恋人の佐山(上原謙)の養女として愛情一杯に育てられた雪子(岸惠子)は、彼への父親以上の情愛を胸に秘め、周囲の期待に応えて若杉(小泉博)との結婚に踏み切るが、程なく家を飛び出してしまう。

母の初恋(C)1954 TOHO CO., LTD.
サラリーマン目白三平 亭主のためいきの巻
放送日:6月4日
1960年・モノクロ    原作:中村武志   監督:鈴木英夫   脚本:松木ひろし  
出演:笠智衆/望月優子/水野久美/浜美枝/団令子/船戸順/三島耕/左卜全  

国鉄に勤務する傍ら作家としても活躍した中村武志の、人気シリーズに基づく1作。笠智衆が騒がしい周囲に振り回される実直なサラリーマンを味わい豊かに演じ、映画版もシリーズ化された。国鉄で25年間働く三平(笠智衆)は、信州から上京して実家に帰りたがらない姪っ子のみさ子(水野久美)のために、小遣いをはたいて働き口を世話してやるが、二人の息子の子育てに追われる妻・文子(望月優子)に誤解され、倦怠気味の夫婦の溝がさらに深まってしまう。

サラリーマン目白三平 亭主のためいきの巻(C)1960 TOHO CO., LTD.
女体は哀しく
放送日:7月10日、7月17日
1957年・カラー    原作:北条秀司    監督:稲垣浩   脚本:(脚色)八住利雄   
出演:乙羽信子/淡路恵子/扇千景/田中絹代/浪花千栄子/伊藤久哉/小沢栄太郎/環三千世/東郷晴子  

戦後の京都の島原遊郭を舞台に、身勝手な男に翻弄される太夫たちの悲哀を描く。戦前より活躍する国際的名匠・稲垣浩監督が、北条秀司の戯曲『太夫(こったい)さん』を、実力派俳優陣を配して映画化した力作。世話焼きな女主人・おえい(田中絹代)が経営を引き継ぎ、三百年の伝統を誇る宝永楼の太夫・玉袖(乙羽信子)は、新入りの喜美子(淡路恵子)やしっかり者の深雪(扇千景)らと懸命に働くが、情夫の米太郎(伊藤久哉)が逮捕され、身の振り方に思い悩む。

女体は哀しく(C)1957 TOHO CO., LTD.
母の初恋
放送日:6月12日、6月21日、7月8日
1954年・モノクロ    原作:川端康成   監督:久松静児   脚本:八田尚之  
出演:岸惠子/香川京子/小泉博/上原謙/三宅邦子/志村喬/丹阿弥谷津子/加東大介/千秋実/有馬稲子  

ある男性に惹かれる母娘の悲運を描く、川端康成の小説を映画化したメロドラマ。情感豊かな群像劇の名匠・久松静児監督の元、松竹スターの岸惠子が東宝映画に初出演し、母の初恋相手を思慕する娘の葛藤を細やかに好演。母・民子(丹阿弥谷津子)亡き後、その元恋人の佐山(上原謙)の養女として愛情一杯に育てられた雪子(岸惠子)は、彼への父親以上の情愛を胸に秘め、周囲の期待に応えて若杉(小泉博)との結婚に踏み切るが、程なく家を飛び出してしまう。

母の初恋(C)1954 TOHO CO., LTD.