【ミナミの帝王劇場】1月「難波金融伝 ミナミの帝王13 システム金融」  2月「難波金融伝 ミナミの帝王15 トイチの身代金」 ほか

伝説的超人気Vシネマ、竹内力主演「ミナミの帝王」!泣く子も黙る貸金業を営む萬田銀次郎が、独自の金融哲学と行動力で、お金をめぐる人々の問題を爽快にたたき斬る!時に冷酷に、時に義理人情溢れる姿を見せる竹内力演じる萬田銀次郎にあなたも魅了されること間違いなし!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
難波金融伝 ミナミの帝王13 システム金融
放送日:1月1日、1月9日、1月10日、1月15日、1月20日、1月28日
1999年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:江良至   
出演:竹内力/古本新之輔/竹井みどり/いしのようこ/ラサール石井/山本竜二  

金銭絡みの罠にメスを入れる人気OVシリーズ第13弾。製作当時、社会問題化していた“システム金融”をタイムリーに取り上げ、弱者を食い物にするその構造を明快に解説。ディスカウント店の店長・磯部(ラサール)は、知人の街金の甘い儲け話に乗り、システム金融に手を出すが、日之下興産と銀次郎(竹内)から借りた5千万を融資した会社が倒産したことで追い込まれ、膨大な借金を残したまま、高飛びしてしまう。

「難波金融伝 ミナミの帝王13 システム金融」(C)1999 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王14 アリバイ証明の罠
放送日:1月1日、1月13日、1月17日、1月21日、1月29日、1月31日
1999年・その他・カラー    原作:天王寺大/(作画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:友松直之   
出演:竹内力/山本太郎/中野英雄/竹井みどり/いしのようこ/天田益男  

社会に潜む犯罪の多様性に目から鱗のOVシリーズ第14弾。人材派遣会社が経営難に陥り、会社員証明を販売する会社に商売替えした山中(中野)は、滑り出しこそ好調だったが、様々なトラブルを持ち込むヤクザに金をむしり取られる。計画倒産を思い立った山中だったが、銀次郎(竹内)の怒りを買ってしまう。

「難波金融伝 ミナミの帝王14 アリバイ証明の罠」(C)1999 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王15 トイチの身代金
放送日:2月7日、2月11日、2月17日、2月21日、2月27日、2月29日
2000年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:江良至  
出演:竹内力/山本太郎/竹井みどり/いしのようこ/堀ちえみ/月亭八方  

息の長い人気を誇るOVシリーズ第15弾。借金にまつわる落とし穴を明快に解き明かすのに加え、ピンチに直面しても互いを大切に想う母娘を軸とした情感豊かな人間ドラマとしても楽しめる1作。夫を亡くした孝子(堀)は、銀次郎(竹内)からの借金を返済すべく、渋々始めた水商売の馴染み客から、怪しげな弁護士を一方的につけられてしまう。一方、母親の借金を返したい娘は、偶然知り合った詐欺師の男と、偽装誘拐を思い立つ。

「難波金融伝 ミナミの帝王15 トイチの身代金」(C)2000 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王16 非情のライセンス
放送日:2月11日、2月14日、2月18日、2月28日、2月29日
2000年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:友松直之  
出演:竹内力/山本太郎/川島なお美/ゆうき哲也/石橋正次/仲本工事/遠藤憲一  

手段を選ばぬ金融界の激しいバトルもスリリングな人気シリーズ第16作。ハマリ役の萬田銀次郎を長年演じる竹内力の敵役に、それまでも度々共演してきた遠藤憲一を迎え、ほのかなユーモアもたたえながら息の合った頭脳戦が展開する。相次ぐ小口の客の返済が、軒並み滞りがちなのに疑問を抱いた銀次郎(竹内)は、その背景に、債務者から差し押さえた物件を転売し、さらに高額で買い戻させて儲けを得る、悪徳企業のトップ・山川(遠藤)の存在を突き止める。

「難波金融伝 ミナミの帝王16 非情のライセンス」(C)2000 天王寺 大/郷 力也/Softgarage