【ミナミの帝王劇場】11月「難波金融伝 ミナミの帝王9 銃撃の復讐」 ほか 12月「難波金融伝 ミナミの帝王11 嘆きのニューハーフ」 ほか

伝説的超人気Vシネマ、竹内力主演「ミナミの帝王」!泣く子も黙る貸金業を営む萬田銀次郎が、独自の金融哲学と行動力で、お金をめぐる人々の問題を爽快にたたき斬る!時に冷酷に、時に義理人情溢れる姿を見せる竹内力演じる萬田銀次郎にあなたも魅了されること間違いなし!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
難波金融伝 ミナミの帝王9 銃撃の復讐
放送日:11月1日、11月11日、11月17日、11月22日、11月27日、11月30日
1997年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:石川雅也  
出演:竹内力/古本新之輔/竹井みどり/いしのようこ/尾美としのり/中尾彬  

萬田銀次郎の金貸しとして筋を通す美学に惚れぼれする、シリーズ第9弾。安く買った土地を高く売る“地下げ”が主題の複雑な展開に加え、その餌食となるお人好しに尾美としのり、敵役に中尾彬と、ゲストも豪華な逸品。親から継いだ土地の買い手がつき、銀次郎(竹内)からの膨らむ借金返済の目処も立った津島(尾美)は、入れ上げるホステスの連帯保証人となったために土地を奪われてしまうが、その裏には、悪辣な“地下げ屋”の存在があった。

「難波金融伝 ミナミの帝王9 銃撃の復讐」(C)1997 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王10 堕ちる女
放送日:11月13日、11月15日、11月24日、11月26日、11月27日、11月30日
1998年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:石川雅也/北沢文  
出演:竹内力/古本新之輔/竹井みどり/いしのようこ/伊藤美紀/原哲男/梅垣義明  

銀次郎が豪快に暴く社会に潜む危険な罠に、目から鱗のシリーズ第10弾。世の女性が憧れる美とは、武器となる反面、一度弱みにつけこまれると、とことん悪用される危険をはらむ恐怖が、リアルに描かれている。返済が滞り始めた美人ホステスの居場所を追う銀次郎(竹内)は、借金地獄に陥る彼女がサクラ会員を強いられた、恋人紹介所の実態を探るうちに、借金漬けにした美女らに売春まがいの行為を強いる、悪徳組織であることを突き止める。

「難波金融伝 ミナミの帝王10 堕ちる女」(C)1998 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王11 嘆きのニューハーフ
放送日:12月6日、12月8日、12月14日、12月20日、12月25日、12月29日
1998年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:石川雅也/北沢文   
出演:竹内力/古本新之輔/西川峰子/北野誠/春菜愛(はるな愛)   

金貸しを快演する竹内力とゲストとの絡みも面白い人気OVシリーズ第11弾。知られざるニューハーフ業界に切り込むとともに、ブレイク前のはるな愛が、物語を動かすキーパーソン役でリアルなパフォーマンスを披露しているのも見所のひとつ。海外での性転換手術を受ける日を夢見ながら、堺から心斎橋の店に好条件で引き抜かれた、アイドル的人気を誇るニューハーフが、かつて借金を残したまま逃亡した顧客だと知った銀次郎(竹内)は、独自の調査に乗り出す。

「難波金融伝 ミナミの帝王11 嘆きのニューハーフ」(C)1998 天王寺 大/郷 力也/Softgarage
難波金融伝 ミナミの帝王12 消えない傷跡
放送日:12月6日、12月13日、12月15日、12月16日、12月22日、12月27日
1999年・その他・カラー    原作:天王寺大/(劇画)郷力也   監督:萩庭貞明   脚本:江良至  
出演:竹内力/古本新之輔/竹井みどり/いしのようこ/南条豊/北原佐和子  

白黒はっきりつける萬田銀次郎の裁きにシビれる、長寿OVシリーズ第12弾。決して泣き寝入りを許さない銀次郎のバイタリティと不屈の正義感が、金銭絡みの悲惨な現実に根差したストーリーをもハッピーエンドへと導く爽快な1本。かつてはミナミ一の料亭を任されるほどの腕をもちながら、手を負傷してからはギャンブルに明け暮れ、すさんだ日々を送る料理人が、銀次郎(竹内)に治療費を借りたまま姿を消すも、その発端には店の経営者の悪辣な罠が潜んでいた。

「難波金融伝 ミナミの帝王12 消えない傷跡」(C)1999 天王寺 大/郷 力也/Softgarage