【日本統一劇場】12月「日本統一16」 ほか 1月「日本統一17」 ほか

今なお続く大人気任侠シリーズを放送!【初回放送土曜深夜】

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
日本統一14
放送日:12月1日、12月8日、12月12日、12月23日
2015年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう   監督:山本芳久   脚本:江面貴亮/山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/哀川翔/松田一三/川村りか/宮内知美/東村久也/ホリベン/谷村好一  

日本統一を志す極道たちの死闘を描く、任侠アクションシリーズ第14弾。一進一退の膠着状態に陥っていた東北をめぐる縄張り争いが、一応の終結を見せる注目の1本。全国制覇に向けて勢力を伸ばし続ける侠和会直参の氷室(本宮)は、大手神農団体・菖蒲川一家の跡目争いに端を発する東北での一連の抗争の鎮静化を図るべく、秋田に足を踏み入れるが、青森を拠点とする進友会会長の平川(松田)が襲撃されたことで、事態は激化の一途をたどる。

「日本統一14」(C)2015アドバンス
日本統一15
放送日:12月1日、12月8日、12月12日、12月23日、1月2日、1月7日
2016年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久   脚本:山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/宮内知美/松田ケイジ/川原英之/北代高士/御木裕/白竜/哀川翔  

日本統一を志す極道らの壮絶な縄張り争いを描く、長寿任侠シリーズ第15弾。終結したはずの東北抗争だったが、燻り続ける火種で、侠和会にも緊張が走る1本。福井に建設中のビルをめぐるトラブルを発端に、福井が地盤の坂下組と侠和会の抗争が勃発する中、広島玄誠会を軸に中国地方の有力団体で構成された西日本睦会とつながりをもつ坂下組は、この機に乗じて侠和会襲撃を企て、ヒットマンの凶弾に倒れた会長の工藤(白竜)は重体に陥る。

「日本統一15」(C)2016アドバンス
日本統一16
放送日:12月7日、12月13日、12月20日、12月24日、1月2日、1月7日、1月16日、1月20日、1月29日
2016年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう   監督:山本芳久   脚本:山神スダチ/山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/松田ケイジ/川原英之/北代高士/御木裕/白竜/哀川翔  

日本統一を志し死闘を続ける男たちの姿を活写する、任侠シリーズ第16弾。壮絶な報復劇が展開する傍ら、個性豊かな極道が選択する行動に、各々の美学が光る。東北抗争終結から程なく、侠和会会長の工藤(白竜)が襲われ、幹部の氷室(本宮泰風)も命を狙われる。田村(山口祥行)らの働きで西日本睦会と通じる福井の坂下組組長が黒幕と判明し、若頭の川谷(小沢仁志)は侠和会総動員で全面戦争の準備を進めるも、意識の回復した工藤は福井撤退を命じる。

「日本統一16」(C)2016アドバンス
日本統一
放送日:12月31日、1月19日
2013年・映画・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:辻裕之/山本芳久   
出演:本宮泰風/山口祥行/哀川翔/小沢仁志/白竜/梅宮辰夫/千葉真一  

ある出逢いを経て極道の道を進む荒くれ者の運命を描くシリーズ第1弾。任侠ものには欠かせぬ主役級の俳優陣が集結し、主演コンビを強力に支える。横浜で力を持て余す不良仲間の氷室(本宮泰風)と田村(山口祥行)は、地元やくざを解散に追い込み命を狙われるが、安西組・若頭の秋本(哀川翔)の協力で神戸に逃げ延びる。依然として敵を作り続ける二人だったが、その度胸のよさを一大組織・侠和会の川谷(小沢仁志)に認められたのを機に、抗争事件が勃発してしまう。

「日本統一」(C)2013アドバンス
日本統一4
放送日:12月31日、1月19日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭   
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/哀川翔  

日本統一を志す極道らの壮絶な死闘を活写する、人気シリーズ第4弾。主役2人が捕まる波乱の展開ながら、新キャラクターも参戦し、監獄内を舞台にさらなる騒動が勃発する。侠和会と信闘会との熾烈な抗争は多くの犠牲を生み、信闘会の解散で結着した。長崎で服役中の田村(山口)に三上組から使者が近づく一方、氷室の居る川崎刑務所では、銃刀法違反で収監されたかつての敵・秋元(哀川)ら血の気の多い面々が集結していた。

「日本統一4」(C)2014アドバンス
日本統一5
放送日:12月31日、1月19日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/小沢和義/哀川翔  

それぞれの戦い方で頂点を目指す極道らの姿が胸打つ、シリーズ第5弾。対照的な役で兄と共演する小沢和義が、任侠道を重んじる一本気な極道を怪演。因縁の秋元(哀川翔)に見送られ、川崎刑務所を出た氷室(本宮泰風)は、程なく三上組組長から兄弟分の侠和会山﨑組組長の川谷(小沢仁志)の盃を受けるよう相談を持ち掛けられるが、組長を慕う三上組傘下の大宮(小沢和義)は、無闇に親替えする氷室を敵視し、組長の制止も聞かず暴走する。

「日本統一5」(C)2014アドバンス
日本統一15
放送日:12月1日、12月8日、12月12日、12月23日、1月2日、1月7日
2016年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久   脚本:山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/宮内知美/松田ケイジ/川原英之/北代高士/御木裕/白竜/哀川翔  

日本統一を志す極道らの壮絶な縄張り争いを描く、長寿任侠シリーズ第15弾。終結したはずの東北抗争だったが、燻り続ける火種で、侠和会にも緊張が走る1本。福井に建設中のビルをめぐるトラブルを発端に、福井が地盤の坂下組と侠和会の抗争が勃発する中、広島玄誠会を軸に中国地方の有力団体で構成された西日本睦会とつながりをもつ坂下組は、この機に乗じて侠和会襲撃を企て、ヒットマンの凶弾に倒れた会長の工藤(白竜)は重体に陥る。

「日本統一15」(C)2016アドバンス
日本統一16
放送日:12月7日、12月13日、12月20日、12月24日、1月2日、1月7日、1月16日、1月20日、1月29日
2016年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう   監督:山本芳久   脚本:山神スダチ/山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/松田ケイジ/川原英之/北代高士/御木裕/白竜/哀川翔  

日本統一を志し死闘を続ける男たちの姿を活写する、任侠シリーズ第16弾。壮絶な報復劇が展開する傍ら、個性豊かな極道が選択する行動に、各々の美学が光る。東北抗争終結から程なく、侠和会会長の工藤(白竜)が襲われ、幹部の氷室(本宮泰風)も命を狙われる。田村(山口祥行)らの働きで西日本睦会と通じる福井の坂下組組長が黒幕と判明し、若頭の川谷(小沢仁志)は侠和会総動員で全面戦争の準備を進めるも、意識の回復した工藤は福井撤退を命じる。

「日本統一16」(C)2016アドバンス
日本統一17
放送日:1月11日、1月16日、1月20日、1月26日、1月29日
2016年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう   監督:山本芳久   脚本:山神スダチ/山本芳久  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/松田ケイジ/川原英之/北代高士/白竜/哀川翔  

日本統一を志し死闘を繰り広げる男たちの姿を活写する、任侠シリーズ第17弾。勢力を伸ばす侠和会が西日本睦会との抗争に向かう中、各地を統治する有力な極道らの様々な思惑が激しく交錯するスリリングな1本。侠和会会長の工藤(白竜)を襲った福井の坂下組組長の息の根を止めた氷室(本宮)は、その黒幕が、広島を中心に結成した西日本睦会二代目会長だと川谷(小沢)から聞き、西日本睦会に宣戦布告を掲げ、名古屋など各地を配下に治めるべく働きかける。

「日本統一17」(C)2016アドバンス
日本統一外伝 川谷雄一
放送日:12月31日、1月3日、1月10日、1月19日
2019年・その他・カラー    監督:辻裕之   脚本:村田啓一郎  
出演:小沢仁志/古井榮一/山口祥行/本宮泰風  

神戸・侠和会山崎組川谷組組長川谷雄一(小沢仁志)は今日も繁華街で敵対する中村組の竹井(島津健太郎)らと乱闘騒ぎを起こしていた。乱闘後は仲の良い、侠和会上田組三上組組長の三上哲也(古井榮一)の店でツケ飲みと川谷は傍若無人の振る舞い。そんな川谷を軽蔑する三上組の舎弟頭の大宮和也(小沢和義)は三上組のシマ内で無断で売春婦の斡旋、クスリの取り扱いを嗅ぎ付ける。その裏で暗躍していたのが中村組であった。中村組は中国人組織の首領・シー・キエン(高杉亘)たちと手を組んで侠和会と戦争を仕掛けようとしていた。

「日本統一外伝 川谷雄一」(C)2019オールイン エンタテインメント