【日本統一劇場】2月「日本統一3」「日本統一4」 3月「日本統一5」「日本統一6」

今なお続く大人気任侠シリーズが遂に日本映画専門チャンネルに登場!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
日本統一3
放送日:2月2日、2月6日、2月13日、2月22日、3月3日、3月29日
2013年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:辻裕之/山本芳久   
出演:本宮泰風/山口祥行/哀川翔/白竜  

極道界に足を踏み入れた2人の青年の歩みを追う、アクションシリーズ第3弾。激しやすい旧友の田村とは対照的に、冷静さを保ちつつ組織内でのし上がってきた氷室にも、転機が訪れる1作。壮絶な内紛の末、侠和会二代目となった工藤(白竜)の新体制によって、三上組と京都の信闘会との関係が悪化の一途をたどる中、三上組組頭の氷室(本宮)と田村(山口)を極道の道に引き入れた川谷(小沢)が急襲され、その背後に信闘会の存在を察知した田村は、信闘会の会長暗殺を敢行する。

「日本統一3」(C)2013アドバンス
日本統一4
放送日:2月9日、2月18日、2月20日、2月22日、3月3日、3月29日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭   
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/哀川翔  

日本統一を志す極道らの壮絶な死闘を活写する、人気シリーズ第4弾。主役2人が捕まる波乱の展開ながら、新キャラクターも参戦し、監獄内を舞台にさらなる騒動が勃発する。侠和会と信闘会との熾烈な抗争は多くの犠牲を生み、信闘会の解散で結着した。長崎で服役中の田村(山口)に三上組から使者が近づく一方、氷室の居る川崎刑務所では、銃刀法違反で収監されたかつての敵・秋元(哀川)ら血の気の多い面々が集結していた。

「日本統一4」(C)2014アドバンス
日本統一5
放送日:3月2日、3月5日、3月18日、3月23日、3月29日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:岬英昭  
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/小沢和義/哀川翔  

それぞれの戦い方で頂点を目指す極道らの姿が胸打つ、シリーズ第5弾。対照的な役で兄と共演する小沢和義が、任侠道を重んじる一本気な極道を怪演。因縁の秋元(哀川翔)に見送られ、川崎刑務所を出た氷室(本宮泰風)は、程なく三上組組長から兄弟分の侠和会山﨑組組長の川谷(小沢仁志)の盃を受けるよう相談を持ち掛けられるが、組長を慕う三上組傘下の大宮(小沢和義)は、無闇に親替えする氷室を敵視し、組長の制止も聞かず暴走する。

「日本統一5」(C)2014アドバンス
日本統一6
放送日:3月9日、3月13日、3月19日、3月29日
2014年・その他・カラー    原作:(原案)山本ほうゆう    監督:山本芳久    脚本:村田啓一郎/山本芳久   
出演:本宮泰風/山口祥行/小沢仁志/哀川翔  

極道界に足を踏み入れた不良コンビの奮闘を追う任侠シリーズ第6弾。各々の強みを生かし頭角を現した氷室と田村が、誤解や悲劇に翻弄され対立することに。川谷(小沢仁志)の盃を受けた氷室(本宮泰風)は、暴走の末に身を滅ぼした大宮(小沢和義)殺しの罪をかぶるが、長崎刑務所を出所した田村(山口祥行)は敬愛する大宮の仇・氷室に反目し、大宮組組長になると宣言し、三上組組長を巨大組織・侠和会本家の若頭に押し上げるべく大阪に乗り込む。

「日本統一6」(C)2014アドバンス