【月イチ衝撃作】1月「ディストラクション・ベイビーズ<R-15>」ほか 2月「沈黙 -サイレンス-<PG-12>」ほか

劇場公開時にスマッシュヒットを記録したスキャンダラスな近作を月に一回ずつ放送する“月イチ衝撃作”。毎週土曜深夜、月に一度しか観られない日本映画の衝撃作をお届け!

ディストラクション・ベイビーズ<R-15>
放送日:1月5日、2月9日
2016年・映画・カラー    監督:真利子哲也    脚本:真利子哲也/喜安浩平   
出演:柳楽優弥/菅田将暉/小松菜奈/村上虹郎/池松壮亮/北村匠海/三浦誠己/でんでん  

暴力への衝動に駆られ続ける男の狂気が、周囲にもたらす波紋を描く衝撃作。「イエローキッド」の真利子哲也監督が柳楽優弥を主演に迎えて贈る衝撃のバイオレンス・ドラマ。所構わず喧嘩をふっかける狂気の男と、そんな彼の危険なゲームに巻き込まれていく若者たちの運命が描かれる。主演の柳楽優弥が本作でキネマ旬報主演男優賞ほか国内の数々の賞を受賞、真利子監督もロカルノ国際映画祭最優秀新進監督賞を受賞するなど、国内外で高く評価された。

愛媛県松山市の小さな港町で暮らす将太(村上虹郎)は、ケンカに没頭し姿を消した兄・泰良(柳楽優弥)の消息を案じていた。流れ着いた松山市内で、屈強な者を見ては闘いを挑む泰良は、彼に惹かれた高校生の裕也(菅田将暉)と組むうちに暴力はゲーム性を帯び過激さを増す。

「ディストラクション・ベイビーズ<R-15>」(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
クリーピー 偽りの隣人
放送日:1月12日
2016年・映画・カラー    原作:前川裕   監督:黒沢清   脚本:黒沢清/池田千尋  
出演:西島秀俊/竹内結子/川口春奈/東出昌大/香川照之/戸田昌宏/馬場徹/笹野高史  

第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕のベストセラー『クリーピー』を、「岸辺の旅」の黒沢清監督が映画化したミステリー・スリラー。犯罪心理学者の主人公が、謎めいた隣人によって妻との平穏な日常を浸食され、いつしか深い闇へと引きずり込まれていく。


 大学で犯罪心理学を教える元刑事の高倉(西島秀俊)は。ある事件をきっかけに郊外の一軒家に引っ越し、妻・康子(竹内結子)と2人で穏やかな新生活をスタートさせる。ある日彼は、刑事の野上(東出昌大)から6年前に起きた未解決の一家失踪事件の分析を依頼される。事件の鍵を握るのはひとりだけ残された一家の長女・早紀(川口春奈)。そんな中、高倉と康子は、謎めいた隣人・西野(香川照之)の不可解な言動に次第に振り回され始める。

「クリーピー 偽りの隣人」(C)2016「クリーピー」製作委員会
風に濡れた女(R-15版)<R-15>
放送日:1月26日、2月9日
2016年・映画・カラー    監督:塩田明彦    脚本:塩田明彦   
出演:間宮夕貴/永岡佑/テイ龍進/鈴木美智子/中谷仁美/加藤貴宏   

一時代を築いた日活ロマンポルノを気鋭の監督たちによって甦らせるリブート企画の1本。「害虫」「月光の囁き」の鬼才・塩田明彦監督が、シニカルなユーモアを交えつつ、ロマンポルノにオマージュを捧げた意欲作。ロカルノ国際映画祭コンペティション部門に選出され<若手審査員賞>を受賞した。

劇作家として名を馳せた過去に背を向け、辺鄙な山小屋で独り暮らす高介(永岡佑)。ある昼下がり、彼の目の前で突然若い女(間宮夕貴)が自転車に乗ったまま海に突っ込んだ。濡れた肢体をおしげもなくさらけ出す野性味溢れる魅力を放つ女は、男に「5000円でいいよ」とつげると、野良犬のように男にまとわりついてくる。この出会いをきっかけに、高介は迫りくる女の欲望にどんどん巻き込まれていくのだった…。

「風に濡れた女(R-15版)<R-15>」(C)2016日活
沈黙 -サイレンス-<PG-12>
放送日:2月23日
2017年・映画・カラー    原作:遠藤周作   監督:マーティン・スコセッシ   脚本:ジェイ・コックス/マーティン・スコセッシ  
出演:アンドリュー・ガーフィールド/アダム・ドライヴァー/浅野忠信/窪塚洋介/笈田ヨシ/塚本晋也  

戦後日本文学を代表する名作、遠藤周作の「沈黙」を、長年映画化を熱望してきた巨匠マーティン・スコセッシ監督が、日米の豪華多彩なキャストの競演で遂に映画化を実現した渾身の傑作。

非情なキリシタン弾圧が行われている江戸初期の長崎を舞台に、自らの信仰心を極限まで試される若いポルトガル人宣教師の壮絶な葛藤の行方を、力強い筆致で描き出す。主演は「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールド。共演にアダム・ドライヴァー、リーアム・ニーソン。また浅野忠信、窪塚洋介、塚本晋也、イッセー尾形、加瀬亮、小松菜奈など日本人キャストも多数出演した。

「沈黙 -サイレンス-<PG-12>」(C) 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.
ディストラクション・ベイビーズ<R-15>
放送日:1月5日、2月9日
2016年・映画・カラー    監督:真利子哲也    脚本:真利子哲也/喜安浩平   
出演:柳楽優弥/菅田将暉/小松菜奈/村上虹郎/池松壮亮/北村匠海/三浦誠己/でんでん  

暴力への衝動に駆られ続ける男の狂気が、周囲にもたらす波紋を描く衝撃作。「イエローキッド」の真利子哲也監督が柳楽優弥を主演に迎えて贈る衝撃のバイオレンス・ドラマ。所構わず喧嘩をふっかける狂気の男と、そんな彼の危険なゲームに巻き込まれていく若者たちの運命が描かれる。主演の柳楽優弥が本作でキネマ旬報主演男優賞ほか国内の数々の賞を受賞、真利子監督もロカルノ国際映画祭最優秀新進監督賞を受賞するなど、国内外で高く評価された。

愛媛県松山市の小さな港町で暮らす将太(村上虹郎)は、ケンカに没頭し姿を消した兄・泰良(柳楽優弥)の消息を案じていた。流れ着いた松山市内で、屈強な者を見ては闘いを挑む泰良は、彼に惹かれた高校生の裕也(菅田将暉)と組むうちに暴力はゲーム性を帯び過激さを増す。

「ディストラクション・ベイビーズ<R-15>」(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会
風に濡れた女(R-15版)<R-15>
放送日:1月26日、2月9日
2016年・映画・カラー    監督:塩田明彦    脚本:塩田明彦   
出演:間宮夕貴/永岡佑/テイ龍進/鈴木美智子/中谷仁美/加藤貴宏   

一時代を築いた日活ロマンポルノを気鋭の監督たちによって甦らせるリブート企画の1本。「害虫」「月光の囁き」の鬼才・塩田明彦監督が、シニカルなユーモアを交えつつ、ロマンポルノにオマージュを捧げた意欲作。ロカルノ国際映画祭コンペティション部門に選出され<若手審査員賞>を受賞した。

劇作家として名を馳せた過去に背を向け、辺鄙な山小屋で独り暮らす高介(永岡佑)。ある昼下がり、彼の目の前で突然若い女(間宮夕貴)が自転車に乗ったまま海に突っ込んだ。濡れた肢体をおしげもなくさらけ出す野性味溢れる魅力を放つ女は、男に「5000円でいいよ」とつげると、野良犬のように男にまとわりついてくる。この出会いをきっかけに、高介は迫りくる女の欲望にどんどん巻き込まれていくのだった…。

「風に濡れた女(R-15版)<R-15>」(C)2016日活