月イチ衝撃作

劇場公開時にスマッシュヒットを記録したスキャンダラスな近作を不定期にお届けしている“月イチ衝撃作”。
隔週金曜深夜、月に一度しか観られない日本映画の衝撃作をお届けします。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
青春墓場
放送日:3月8日、3月27日
2023年・カラー    監督: 奥田庸介   脚本:奥田庸介  
出演: 笠原崇志/古川奈苗/田中惇之/呂布カルマ  

対照的な二つの挿話を巧みに交錯させ、生きることを鮮烈に映し出す群像劇。6年ぶりの長篇の奥田庸介監督が役者としても重要な一角を担い、理不尽な暴力に翻弄される人々の生と死を切実に焼き付ける。中華料理店で働く強面の男性(奥田)は、同僚から息子(笠原崇志)のいじめの相談を受けるが、当人は被害を否定する。売れない漫画家(田中惇之)は、合コンで出逢った劇団員(古川奈苗)と同棲する中で愛情を育むが、元恋人から電話がかかってくる。

青春墓場(C)映画蛮族
ビリーバーズ<R-15>
放送日:2月9日、2月28日、3月16日、3月22日
2022年・カラー    原作:山本直樹   監督: 城定秀夫   脚本: 城定秀夫  
出演: 磯村勇斗/北村優衣/宇野祥平/毎熊克哉/山本直樹  

人気漫画家・山本直樹の、際どい題材で衝撃を与えた同名作を実写映画化。ひねりの利いた官能劇も得意な城定秀夫監督が、特異な環境下の男女が次第に欲望をむき出しにする様を、毒やユーモアも交えて描く意欲作。某宗教団体に属する3人の男女は、オペレーター(磯村勇斗)、副議長(北村優衣)、議長(宇野祥平)と呼び合い、俗世の汚れを浄化し安住の地を目指すべく孤島で共同生活を送っていたが、若者らの侵入を機に、関係性が乱れ抑圧も解かれていく。

ビリーバーズ<R-15>(C)山本直樹・小学館/「ビリーバーズ」製作委員会