【月イチ衝撃作】「ジムノペディに乱れる(R-15版)<R-15>」 「散歩する侵略者」 ほか

劇場公開時にスマッシュヒットを記録したスキャンダラスな近作を月に一回ずつ放送する“月イチ衝撃作”。毎週土曜深夜、月に一度しか観られない日本映画の衝撃作をお届け!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
ジムノペディに乱れる(R-15版)<R-15>
放送日:9月7日
2016年・映画・カラー    監督:行定勲   脚本:行定勲/堀泉杏  
出演:板尾創路/芦那すみれ/岡村いずみ/田山由起/田嶋真弓/木嶋のりこ/風祭ゆき  

日活ロマンポルノを気鋭監督が競作し現代へと甦らせたリブート企画の1本。初のロマンポルノに挑む行定勲監督が、サティの『ジムノペディ』に切ない秘密を忍ばせた官能ラブストーリー。

かつて国際的な名声を得るも、長いスランプに陥る映画監督の古谷(板尾創路)。撮影中の新作も、主演女優とのトラブルで製作中止に追いやられるが、暇を持て余し街をぶらつく中で映画学校の教え子の結花(芦那)に出逢い、思わせぶりな態度をとる彼女の部屋に転がり込む。

「ジムノペディに乱れる(R-15版)<R-15>」(C)2016日活
私の奴隷になりなさい<R-15>
放送日:9月14日、10月26日
2012年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:亀井亨   脚本:港岳彦  
出演:壇蜜/真山明大/板尾創路/古舘寛治/杉本彩  

累計45万部を突破したサタミシュウの官能小説シリーズを代表する作品を、これがスクリーン・デビューとなる人気グラビア・タレント、壇蜜主演で映画化した官能ドラマ。監督は「心中エレジー」「くろねこルーシー」の亀井亨。ごく普通の生活を送る既婚OLが、ひょんなきっかけからある男性の奴隷と化し、美しく覚醒していく様を鮮烈に描く。職場の先輩で清楚な印象の人妻、香奈(壇)にひと目ぼれした“僕”(真山)は、いつしか彼女と関係を持つようになる。ある日、自宅に招かれた僕は彼女の本性を知ってしまう。彼女は先生と呼ばれるご主人様(板尾)に調教されることに悦びを覚える“奴隷”だったのだ・・・。

「私の奴隷になりなさい<R-15>」(C)KADOKAWA 2012
私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください<R-15>
放送日:9月21日、10月26日
2018年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:城定秀夫   脚本:城定秀夫/石川均  
出演:毎熊克哉/行平あい佳/百合沙/三浦誠己  

サタミシュウの小説を基に、壇蜜主演で注目された官能映画のシリーズ第2弾。巧みな展開のピンク映画で評価の高い城定秀夫監督が、性愛絡みの関係性に翻弄される男女の顛末をスリリングに描出。大手広告デザイン会社勤務の目黒(毎熊)は、清楚さに妖艶さを秘めた人妻の明乃(行平)を口説き、婚約中ながら彼女と逢瀬を重ねるが、妻の不貞を知った夫の奇妙な脅迫通りに明乃の調教を続けるうち、彼女の奴隷としての素養が開花する。

「私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください<R-15>」(C)KADOKAWA 2018
私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第<R-15>
放送日:9月28日、10月26日
2018年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:城定秀夫   脚本:城定秀夫/石川均  
出演:毎熊克哉/杉山未央/百合沙/行平あい佳/池田良/石田佳央/原田裕章/川合瑞恵/範田紗々/山根千芽  

サタミシュウの小説に気鋭監督・城定秀夫が挑んだ、官能映画の続篇。前作に続き、人気上昇中の毎熊克哉が性奴隷の調教に溺れる男性役で続投し、オーディションで選ばれた杉山未央が、女性の変貌を体当たりで熱演する。人妻との歪んだ関係にのめり込んだ末に引き離された、苦い過去を引きずる目黒(毎熊)は、バーで出逢った見るからに奥手の繭子(杉山)に惹かれて調教を始めるが、自身の内なる欲望に目覚めた繭子は、予期せぬ早さで変化を遂げる。

「私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第<R-15>」(C)KADOKAWA 2018
散歩する侵略者
放送日:10月12日
2017年・映画・カラー    原作:前川知大   監督:黒沢清   脚本:田中幸子/黒沢清  
出演:長澤まさみ/松田龍平/高杉真宙/恒松祐里/前田敦子/満島真之介/光石研/東出昌大/長谷川博  

不仲だった夫・加瀬真治(松田龍平)が数日間の行方不明の後、まるで別人のように穏やかで優しくなって帰ってきたことに、妻・加瀬鳴海(長澤まさみ)は戸惑う。一方の真治は、何事もなかったかのように毎日散歩に出かけていく。同じころ、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙なことが多発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材しながら、天野(高杉真宙)という謎の若者に出会う。二人は一家惨殺事件のカギを握る女子高生・立花あきら(恒松祐里)を探す。

「散歩する侵略者」(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会
ホワイトリリー<R-15>
放送日:10月5日
2015年・映画・カラー    監督:中田秀夫   脚本:加藤淳也/三宅隆太  
出演:飛鳥凛/山口香緒里/町井祥真/西川カナコ/三上市朗/鎌倉太郎  

数々の名作を生んだ日活ロマンポルノを、気鋭の映画監督5人を起用して現代に甦らせる“ロマンポルノ・リブート・プロジェクト”の1本。ロマンポルノの現場で鍛えた中田秀夫監督がレズビアンの世界をテーマに、2人の女の禁断の愛と葛藤の行方を官能的に綴る。

人気陶芸家・登紀子(山口香緒里)の自宅に住み込みで働く弟子のはるか(飛鳥凛)は、苦い過去から逃れるように男遊びに耽る登紀子を心配しつつ尊敬を超えた情愛を注ぎ慕っていた。ある日、登紀子が著名陶芸家の息子・悟(町井祥真)を弟子に招いたことで、はるかと登紀子の関係は大きく狂い始めるのだった。

「ホワイトリリー<R-15>」(C)2016日活
私の奴隷になりなさい<R-15>
放送日:9月14日、10月26日
2012年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:亀井亨   脚本:港岳彦  
出演:壇蜜/真山明大/板尾創路/古舘寛治/杉本彩  

累計45万部を突破したサタミシュウの官能小説シリーズを代表する作品を、これがスクリーン・デビューとなる人気グラビア・タレント、壇蜜主演で映画化した官能ドラマ。監督は「心中エレジー」「くろねこルーシー」の亀井亨。ごく普通の生活を送る既婚OLが、ひょんなきっかけからある男性の奴隷と化し、美しく覚醒していく様を鮮烈に描く。職場の先輩で清楚な印象の人妻、香奈(壇)にひと目ぼれした“僕”(真山)は、いつしか彼女と関係を持つようになる。ある日、自宅に招かれた僕は彼女の本性を知ってしまう。彼女は先生と呼ばれるご主人様(板尾)に調教されることに悦びを覚える“奴隷”だったのだ・・・。

「私の奴隷になりなさい<R-15>」(C)KADOKAWA 2012
私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください<R-15>
放送日:9月21日、10月26日
2018年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:城定秀夫   脚本:城定秀夫/石川均  
出演:毎熊克哉/行平あい佳/百合沙/三浦誠己  

サタミシュウの小説を基に、壇蜜主演で注目された官能映画のシリーズ第2弾。巧みな展開のピンク映画で評価の高い城定秀夫監督が、性愛絡みの関係性に翻弄される男女の顛末をスリリングに描出。大手広告デザイン会社勤務の目黒(毎熊)は、清楚さに妖艶さを秘めた人妻の明乃(行平)を口説き、婚約中ながら彼女と逢瀬を重ねるが、妻の不貞を知った夫の奇妙な脅迫通りに明乃の調教を続けるうち、彼女の奴隷としての素養が開花する。

「私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください<R-15>」(C)KADOKAWA 2018
私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第<R-15>
放送日:9月28日、10月26日
2018年・映画・カラー    原作:サタミシュウ   監督:城定秀夫   脚本:城定秀夫/石川均  
出演:毎熊克哉/杉山未央/百合沙/行平あい佳/池田良/石田佳央/原田裕章/川合瑞恵/範田紗々/山根千芽  

サタミシュウの小説に気鋭監督・城定秀夫が挑んだ、官能映画の続篇。前作に続き、人気上昇中の毎熊克哉が性奴隷の調教に溺れる男性役で続投し、オーディションで選ばれた杉山未央が、女性の変貌を体当たりで熱演する。人妻との歪んだ関係にのめり込んだ末に引き離された、苦い過去を引きずる目黒(毎熊)は、バーで出逢った見るからに奥手の繭子(杉山)に惹かれて調教を始めるが、自身の内なる欲望に目覚めた繭子は、予期せぬ早さで変化を遂げる。

「私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第<R-15>」(C)KADOKAWA 2018