月イチ衝撃作

劇場公開時にスマッシュヒットを記録したスキャンダラスな近作を月に一回ずつ放送する“月イチ衝撃作”。
毎週金曜深夜、月に一度しか観られない日本映画の衝撃作をお届けします。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
生きちゃった<R-15>
放送日:12月9日、1月13日
2020年・カラー    監督: 石井裕也   脚本: 石井裕也  
出演:仲野太賀/大島優子/若葉竜也/毎熊克哉/パク・ジョンボム/太田結乃/伊佐山ひろ子/嶋田久作  

想いをうまく伝えられない幼なじみの3人の男女の、息詰まる愛の行方を描く。“至上の愛”を主題にアジアの6人の監督が競作する企画に、台湾の名匠ツァイ・ミンリャンらとともに選出された石井裕也が、脚本・製作と3役をこなし愛の本質をえぐった渾身作。30歳の厚久(仲野太賀)は、親友の武田(若葉竜也)と青春を謳歌した奈津美(大島優子)と結ばれ、5歳になる娘と平穏に暮らしていた。ある日、奈津美の不倫を目撃した厚久は、気持ちにフタをしやり過ごそうとするが、そんな態度に妻は苛立ちを覚える。

「生きちゃった<R-15>」(C)B2B, A LOVE SUPREME & COPYRIGHT (C)HEAVEN PICTURES All Rights Reserved
黄龍の村<PG-12>
放送日:12月2日、1月28日
2021年・カラー    監督: 阪元裕吾    脚本: 阪元裕吾   
出演:水石亜飛夢/松本卓也/鈴木まゆ/秋乃ゆに/ウメモトジンギ   

怪しげな村に迷い込んだ若者たちの、衝撃と恐怖の体験を描くアクション。バイオレンス映画の新星として数々の話題作を手掛ける阪元裕吾監督が、巧妙な伏線を張りつつジャンルを一変させるがごとき急展開で魅せる超絶エンターテインメント。日常を満喫する優希(水石亜飛夢)ら8人の大学生は、キャンプに向かう途中でレンタカーがパンクしてしまう。携帯電話もつながらない山奥で、助けを求めるべくトンネルを抜けると、包丁が頭に刺さった案山子が佇む不気味な村に迷い込む。

「黄龍の村<PG-12>」(C)2021「黄龍の村」製作委員会
名前のない女たち<R-15>
放送日:12月23日、1月3日
2010年・カラー    原作: 中村淳彦   監督: 佐藤寿保   脚本: 西田直子  
出演: 安井紀絵、佐久間麻由、鳥肌実、河合龍之介、木口亜矢、渡辺真起子  

AV界の名もなき“企画女優”にまつわる中村淳彦のノンフィクションの映画化。“ピンク四天王”として人気を誇る佐藤寿保監督が、AV界の光と影を、ある女性の波乱の軌跡を通し、リアルかつ詩情豊かに描く。自分に自信がもてぬまま生きてきたOLの純子(安井紀絵)は、渋谷でスカウトされ、コスプレ女優“ルル”として売れっ子に。元ヤンキーの先輩・綾乃(佐久間麻由)とも親しくなった純子は、居場所を見つけた喜びを感じるが、AV界の厳しい現実に直面していく。

「名前のない女たち<R-15>」(C)2010「名前のない女たち」製作委員会
映画 裏切りの街[4Kマスター版]<R-15> ※2Kダウンコンバートにて放送
放送日:1月6日、1月14日
2016年・カラー    原作:原作戯曲: 三浦大輔   監督: 三浦大輔   脚本: 三浦大輔  
出演:池松壮亮/寺島しのぶ/中村映里子/落合モトキ/駒木根隆介  

三浦大輔が自身の舞台を自ら脚色し配信されたドラマを、再編集した劇場版。男女の生理をリアルに描く作品で、演劇界のみならず映画界でも注目される三浦が、後に再演された話題作を映像ならではの趣向で捉え直す意欲作。同棲中の恋人・里美(中村映里子)の稼ぎで怠惰な日常を送るフリーターの裕一(池松壮亮)は、出会い系サイトで専業主婦の智子(寺島しのぶ)と知り合い何となく逢瀬を重ねるようになるが、ある出来事を機に意外な真相が明らかにされていく。

「映画 裏切りの街[4Kマスター版]<R-15> ※2Kダウンコンバートにて放送」(C) BeeTV
生きちゃった<R-15>
放送日:12月9日、1月13日
2020年・カラー    監督: 石井裕也   脚本: 石井裕也  
出演:仲野太賀/大島優子/若葉竜也/毎熊克哉/パク・ジョンボム/太田結乃/伊佐山ひろ子/嶋田久作  

想いをうまく伝えられない幼なじみの3人の男女の、息詰まる愛の行方を描く。“至上の愛”を主題にアジアの6人の監督が競作する企画に、台湾の名匠ツァイ・ミンリャンらとともに選出された石井裕也が、脚本・製作と3役をこなし愛の本質をえぐった渾身作。30歳の厚久(仲野太賀)は、親友の武田(若葉竜也)と青春を謳歌した奈津美(大島優子)と結ばれ、5歳になる娘と平穏に暮らしていた。ある日、奈津美の不倫を目撃した厚久は、気持ちにフタをしやり過ごそうとするが、そんな態度に妻は苛立ちを覚える。

「生きちゃった<R-15>」(C)B2B, A LOVE SUPREME & COPYRIGHT (C)HEAVEN PICTURES All Rights Reserved
劇場版「アンダードッグ」前編<R-15>
放送日:1月20日
2020年・カラー    監督:武正晴   脚本:足立紳  
出演:森山未來/北村匠海/勝地涼/瀧内公美/水川あさみ/風間杜夫  

苦境に立つ3人のボクサーの激しく交錯する運命を描く、二部構成の前編。「百円の恋」の武正晴監督と脚本・足立紳が再び組むボクシング映画で、三者三様の個性全開で火花を散らす俳優陣のぶつかり合いをエネルギッシュに活写。チャンピオンになり損ねたプロボクサーの末永(森山未來)は、デリヘルの送迎で日銭を稼ぎ、“咬ませ犬”としてボクシングに執着していたが、某番組の企画で、売れない二世タレントの宮木(勝地涼)とのエキシビジョンマッチの対戦相手に指名される。※「劇場版「アンダードッグ」後編」は11月放送

「劇場版「アンダードッグ」前編<R-15>」(C)2020「アンダードッグ」製作委員会
劇場版「アンダードッグ」後編<R-15>
放送日:1月27日
2020年・カラー    監督:武正晴   脚本:足立紳  
出演:森山未來/北村匠海/勝地涼/瀧内公美/水川あさみ  

崖っぷちに立つ3人のボクサーの真摯な格闘を活写する、二部構成の後編。覚悟を胸にリングに立つ男たちと周囲の人々のドラマを、巧妙に伏線を張りつつ丁寧に紡いできた労作が、壮絶なフィナーレを迎える完結編。芸人の瞬(勝地涼)相手に苦戦を強いられた晃(森山未來)は、引退へ心揺れる中、復縁を願う別居中の妻から別れを告げられる。荒んだ時期を乗り越えプロボクサーとして前途洋々の龍太(北村匠海)は、自身の運命を変えた晃との対決を夢見るが、過去の因縁が影を落とす。

「劇場版「アンダードッグ」後編<R-15>」(C)2020「アンダードッグ」製作委員会