【日曜邦画劇場】「鉄道員(ぽっぽや)」<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送 ※TV初 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送 ※TV初

毎週日曜午後より最新作や話題作を連続編成でお届け!

鉄道員(ぽっぽや)<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送
放送日:1月6日、1月10日、1月13日、1月20日、1月27日
1999年・映画・カラー    原作:浅田次郎   監督:降旗康男   脚本:岩間芳樹/降旗康男  
出演:高倉健/大竹しのぶ/広末涼子/吉岡秀隆/安藤政信/志村けん/田中好子/小林稔侍  

浅田次郎の直木賞受賞の同名短編を、想像力豊かに映画化した人間ドラマ。高倉健・降旗康男監督・木村大作キャメラマンの黄金トリオが集い、誇り高き鉄道員の姿を幻想的に映す名篇。北海道のローカル線の終着駅の駅長を務める乙松(高倉)は、仕事熱心なあまり、漸く授かった一人娘の死や、公私に支えてくれた妻・静枝(大竹)の最期にも立ち会えなかったが、廃線とともに定年を間近に控えた冬の日、元同僚の訪問を機に鉄道員人生を振り返る。

「鉄道員(ぽっぽや)<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送」(C)1999「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送
放送日:1月6日、1月13日、1月17日、1月20日、1月27日
2012年・映画・カラー    監督:本広克行   脚本:君塚良一  
出演:織田裕二/柳葉敏郎/深津絵里/ユースケ・サンタマリア/伊藤淳史/内田有紀/小栗旬/香取慎吾  

織田裕二主演「踊る大捜査線」の劇場版第4弾。青島刑事が挑む最後の難事件をスリリングに描く。キャストには、これまでのシリーズに登場したキャラクターが再集結したほか、香取慎吾が新たに参加。監督は前3作に引き続き本広克行。

 湾岸署管内で国際環境エネルギーサミットが開催され、湾岸署署員たちが警備に駆り出されている中、誘拐事件が発生し、被害者が射殺体で発見される。しかも犯行に使われた拳銃は、警察が押収したものだった。警察の関与が疑われる事態に、すべての捜査情報は鳥飼管理官(小栗旬)のもとに集められ、所轄捜査員には一切開示されないという異例の捜査体制が採られることに。そんな中、第2の事件が発生する…。



1998年の第1作目の公開から20年を記念して制作された「踊る大捜査線」シリーズ全6作の4K版を、2018年10月から順次お届けしております。(※2Kダウンコンバートにて放送)

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望<4Kデジタルリマスター版> ※2Kダウンコンバートにて放送」(C)2012フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー
アウトレイジ<R-15>
放送日:1月6日、1月14日、1月19日、1月27日
2010年・映画・カラー    監督:北野武   脚本:北野武  
出演:ビートたけし/椎名桔平/加瀬亮/三浦友和/國村隼/杉本哲太/小日向文世/北村総一朗  

北野武監督が久々にバイオレンス映画に復帰しカンヌでも話題を集めた1作。仁義を通す従来の仁侠道が時代遅れとなったドライな現代のヤクザ事情を背景に、裏切りや打算がはびこる容赦ないデスマッチが、衝撃的かつバラエティ豊かな暴力描写によって展開する。関東一円を仕切る暴力団・山王会の配下で、弱小ながらも組を率いる大友(ビートたけし)だったが、あるヤクザを殺害したのを機に後戻りできない内部抗争へと巻き込まれていく。

「アウトレイジ<R-15>」(C)2010『アウトレイジ』製作委員会
アウトレイジ ビヨンド<R-15>
放送日:1月13日、1月20日、1月27日
2012年・映画・カラー    監督:北野武   脚本:北野武  
出演:ビートたけし/西田敏行/三浦友和/加瀬亮/中野英雄/松重豊/小日向文世  

過激な描写も評判を呼んだ「アウトレイジ」から5年後を舞台にした続篇。関東と関西の巨大ヤクザ組織と警察組織が入り乱れる大抗争を描く。前回の抗争から5年。関東の暴力団・山王会と関西の雄・花菱会とを対立させるため、刑事・片岡(小日向)は、獄中死したとされていた大友(ビートたけし)を出所させる。出所後はカタギになる意向だった大友は再び抗争の渦に飲み込まれる。

「アウトレイジ ビヨンド<R-15>」(C)2012『アウトレイジ ビヨンド』製作委員会
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
放送日:1月6日、1月13日、1月20日、1月24日、1月27日
2017年・映画・カラー    原作:渋谷直角   監督:大根仁   脚本:大根仁  
出演:妻夫木聡/水原希子/新井浩文/安藤サクラ/江口のりこ/天海祐希/リリー・フランキー  

コラムニストの顔ももつ渋谷直角の同名漫画を実写化した、ラブコメディ。「モテキ」で恋に奥手な男子の心情を音楽で代弁した大根仁が、奥田民生の曲に乗せ、主人公の波乱の恋模様を軽妙に綴る。おしゃれライフスタイル誌の編集部に異動したコーロキ(妻夫木)は、急激な環境の変化に戸惑いつつ、“力まないカッコいい大人”代表の奥田を理想に奮闘するが、仕事で出逢ったファッションプレスのあかり(水原)に一目惚れし、彼女の無自覚な魔性に翻弄される。

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会