日曜邦画劇場

毎週日曜午後より最新作や話題作を連続編成でお届け!
さらに8月21日(日)放送の「激突!殺人拳」には、千葉真一のファンで敬意を込めてモノマネをしていたタレントの関根勤がゲスト出演!

スカパー!でみる ご加入月は0円!今すぐ見られる スカパー!でみる ご加入月は0円!今すぐ見られる
その他の視聴方法その他の視聴方法
スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
ザ・ファブル 殺さない殺し屋
放送日:8月7日、8月11日、8月16日、8月21日、8月28日
2021年・カラー    原作: 南勝久   監督:江口カン   脚本: 山浦雅大、江口カン  
出演: 岡田准一、木村文乃、堤真一、平手友梨奈、安藤政信、山本美月、 佐藤二朗、安田顕、佐藤浩市  

南勝久の人気漫画を実写化し好評を得たコミカルなアクションの続篇。珍妙な殺し屋が当たり役の岡田准一自らアクションに大きく携わり、規格外のシーンの連続で度肝を抜くほか、因縁の少女との再会で主人公の意外性も覗ける逸品。殺しの封印を命じられたファブル(岡田准一)は、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹と偽り平穏に暮らそうと奮闘するも、復讐に燃える宇津帆(堤真一)や、かつて救えず車椅子生活を送るヒナコ(平手友梨奈)が現れ、苦難を強いられることに。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(C)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
激突!殺人拳
放送日:8月12日、8月19日、8月21日、8月25日、8月28日
1974年・カラー    監督: 小沢茂弘   脚本: 高田宏治、鳥居元宏  
出演:千葉真一、中島ゆたか、山田吾一、遠藤太津朗、千葉治郎、志穂美悦子、渡辺文雄  

空手の達人が、石油にまつわる利権絡みの陰謀に立ち向かう超絶アクション。アンチヒーローを異様な熱量で体現する千葉真一が、表情筋も豊かに目を見張る芸当で海外をも魅了し、“サニー千葉”の名を世界に轟かせたヒット作。得意の武道を活かし非合法ビジネスを担う剣(千葉真一)は、香港マフィアの五竜会による石油王の娘・サライ(中島ゆたか)誘拐の依頼を断り、怪しい計画を察知し彼女の警護を買って出るが、怒る五竜会会長は刺客を日本に送り込む。

「激突!殺人拳」(C)東映
鬼龍院花子の生涯
放送日:8月6日、8月13日、8月18日、8月28日
1982年・カラー    原作:宮尾登美子   監督:五社英雄   脚本:高田宏治  
出演:仲代達矢/夏目雅子/岩下志麻/仙道敦子/佳那晃子/新藤恵美/室田日出男/夏木勲   

宮尾登美子の同名小説を、五社英雄監督がスケール豊かに映画化したヒット作。大正から昭和の激動期、運命に翻弄されつつ自身を貫く女性を熱演した夏目雅子の名台詞“なめたらいかんぜよ”は流行語になった。土佐の侠客・政五郎(仲代達矢)の養女となり、正妻と妾が同じ敷地で暮らす鬼龍院家で、男女の業を間近で見てきた松恵(夏目雅子)だが、養父が実娘の婿として家を継がせようとしていた教師と、恋におちてしまう。

「鬼龍院花子の生涯」(C)東映
キャラクター<PG-12>
放送日:7月24日、7月31日、8月4日、8月10日
2021年・カラー    原作:(原案)長崎尚志   監督: 永井聡   脚本:長崎尚志、川原杏奈、永井聡  
出演: 菅田将暉、Fukase、高畑充希、中村獅童、小栗旬、中尾明慶、松田洋治   

浦沢直樹の共同制作者として人気漫画に貢献してきた長崎尚志の企画を映画化。俳優デビューを飾るSEKAI NO OWARIのボーカルのFukaseが、自身をモデルにヒットを生む漫画家と共犯関係を結ぶ殺人鬼を怪演した注目作。画力はあるが悪役が描けず低迷する山城(菅田将暉)は、一家殺人の現場に遭遇し犯人(Fukase)を目撃。その事実を警察に伏せたまま、真犯人をモチーフに殺人鬼が主役の漫画を発表し売れっ子となるが、物語を模した事件が続発する。

「キャラクター<PG-12>」(C)2021 映画「キャラクター」製作委員会