日曜邦画劇場

毎週日曜午後より最新作や話題作を連続編成でお届け!
さらに「関ケ原」は番組ゲストに原田眞人監督をお迎えし、新作を含め作品への思いを伺います。

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~
放送日:10月3日、10月7日、10月10日、10月24日、10月30日、10月31日、11月2日、11月23日
2019年・カラー    監督: 瑠東東一郎   脚本: 徳尾浩司  
出演:田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎  

深夜枠ながらも、一大センセーションを巻き起こした人気ドラマの劇場版。TV版から1年後を舞台に、性別問わず愛される田中圭ふんする春田の、益々こじれる恋模様の顛末を、コミカルかつハートフルに活写。海外勤務から帰国した春田(田中)は、上司の黒澤(吉田)や新入りの山田(志尊)ら天空不動産東京第二営業所の面々から歓待されるが、対立する本社のチームに公私ともに親密な牧(林)が属していると知り、心揺れる。

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(C)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
放送日:10月3日、10月17日、10月24日、10月28日、11月1日、11月7日
2020年・カラー    原作: 志駕晃   監督: 中田秀夫   脚本: 大石哲也  
出演: 千葉雄大、白石麻衣、成田凌、鈴木拡樹、江口のり子、飯尾和樹、田中圭、原田泰造、井浦新  

スマホ依存の現代の恐怖を描く、志駕晃の処女作を映画化したスリラーの続編。前作をヒットに導いたホラーの名手・中田秀夫監督が続投し、さらなる難事件に挑む刑事の奮闘をスリリングに描く。女性連続殺人事件が一応終結した数か月後、同じ現場付近で女性の遺体が発見。加賀谷(千葉)は連続殺人犯の浦野(成田)の協力を得て彼の恩師への疑惑が浮上するが、加賀谷の恋人・美乃里(白石)にも謎の魔の手が忍び寄る。

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(C)2020映画 「 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 」 製作委員会
関ヶ原
放送日:10月17日、10月21日、10月31日
2017年・カラー    原作:司馬遼太郎   監督:原田眞人   脚本:原田眞人  
出演:岡田准一/有村架純/平岳大/東出昌大/北村有起哉/伊藤歩/滝藤賢一/役所広司  

天下分け目の大合戦“関ヶ原の戦い”を、敗軍の将・石田三成の視点から描き出した司馬遼太郎の同名ベストセラー小説を壮大なスケールで映画化した時代劇。念願の企画に挑む原田眞人監督が、真逆な石田三成と徳川家康との対立を軸に、天下分け目の闘いを彩る人間模様を臨場感豊かに描く活劇。幼少より秀吉(滝藤賢一)に忠義を尽くしてきた三成(岡田准一)は、秀吉亡き後も豊臣家のため奔走するが、天下取りを狙う家康(役所広司)の巧妙な術中にはまる。豊臣勢の足並みが乱れる中、三成率いる西軍と家康率いる東軍との関ヶ原の戦いが幕を開ける。

「関ヶ原」(C)2017「関ヶ原」製作委員会
弱虫ペダル
放送日:10月3日、10月10日、10月17日、10月31日、11月4日
2020年・カラー    原作: 渡辺航   監督: 三木康一郎   脚本: 板谷里乃、三木康一郎  
出演:永瀬廉、伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀、竜星涼、皆川猿時  

TVアニメーション化もされた、渡辺航の人気コミックを実写映画化。朝ドラでも話題を集めたKing &Princeの永瀬廉が、偶然出逢った自転車競技を通し、内向的な青年が飛躍する姿をナチュラルに好演した青春映画。自宅の千葉から秋葉原までママチャリで通うアニメオタクの坂道(永瀬)は、その潜在能力を同級生の俊輔(伊藤)に見出されてレース勝負を挑まれたのを機に、自転車競技部に入部し、選手として適性を開花させていく。

「弱虫ペダル」(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008
仁義なき戦い<4Kニューマスター版><R-15> ※2Kダウンコンバートにて放送
放送日:10月10日、10月14日、10月15日、10月23日、10月29日
1973年・カラー    原作:飯干晃一   監督:深作欣二   脚本:笠原和夫  
出演:菅原文太、松方弘樹、渡瀬恒彦、伊吹吾郎、中村英子、川地民夫、名和広、内田朝雄、金子信雄、田中邦衛、梅宮辰夫  

史上最も壮絶な広島の暴力団抗争を描く飯干晃一のノンフィクションを映画化。任侠アクションの名手・深作欣二監督が、血みどろの死闘をドキュメンタリー風に活写し東映実録路線を打ち立て、シリーズ化もされた傑作。敗戦直後の呉に復員した広能(菅原)は、山守組組長(金子)に度胸を買われ組に入り、対立する土居組を破門された若杉(梅宮)と土居組組長殺害を目論むが、広能が実行に移したのを機に泥沼の抗争劇が幕を開ける。

「仁義なき戦い<4Kニューマスター版><R-15> ※2Kダウンコンバートにて放送」(C)東映
Diner ダイナー
放送日:10月5日、10月17日
2019年・カラー    原作:平山夢明   監督:蜷川実花   脚本:後藤ひろひと、杉山嘉一、蜷川実花  
出演:藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二  

漫画化もされた平山夢明の大藪春彦賞受賞小説を、蜷川実花監督が実写映画化。写真家でもある蜷川監督が、父・幸雄とも縁の深い藤原竜也をはじめ多彩なキャストを集結させ、個性派揃いの殺し屋が戦いを繰り広げる異様な空間を、独特の色使いの映像で具現化した。闇の組織に身売りされたオオバカナコ(玉城)は、元殺し屋のボンベロ(藤原)がシェフ兼オーナーのダイナーで働き始めるが、客すべて殺し屋の特殊な職場で壮絶なゲームに呑み込まれる。

「Diner ダイナー」(C)2019 「Diner ダイナー」製作委員会
マスカレード・ホテル
放送日:10月9日、10月22日
2019年・カラー    原作:東野圭吾   監督:鈴木雅之   脚本:岡田道尚  
出演:木村拓哉/長澤まさみ/小日向文世/梶原善/泉澤祐希/東根作寿英/石川恋/濱田岳/前田敦子/笹野高史  

都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はホテル・コルテシア東京が4番目の犯行場所であることを突きとめる。警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断し、新田がホテルのフロントクラークとして犯人を追うこととなる。そして、彼の教育係に任命されたのは、コルテシア東京の優秀なフロントクラーク・山岸尚美(長澤まさみ)。お互いの立場の違いから幾度となく衝突する新田と尚美だったが、潜入捜査を進める中で、共にプロとしての価値観を理解しあうようになっていき、二人の間には次第に不思議な信頼関係が芽生えていく。そんな中、事件は急展開を迎える。追い込まれていく警察とホテル。果たして、仮面(マスカレード)を被った犯人の正体とは…。

「マスカレード・ホテル」(C)2019映画「マスカレード・ホテル」製作委員会(C)東野圭吾/集英社