【日曜邦画劇場】「翔んで埼玉」 「さらば あぶない刑事」ほか

毎週日曜午後より最新作や話題作を連続編成でお届け!

スカパー!キャンペーンバナー スカパー!キャンペーンバナー
愛がなんだ
放送日:4月5日、4月12日、4月19日、4月26日、4月30日、5月21日
2019年・映画・カラー    原作:角田光代   監督:今泉力哉   脚本:澤井香織/今泉力哉  
出演:岸井ゆきの/成田凌/深川麻衣/若葉竜也/穂志もえか/中島歩/片岡礼子/筒井真理子/江口のりこ  

角田光代の同名作を、恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が映画化した逸品。振り向いてもくれない相手に一途な主人公など、恋愛下手な人々のリアルな心情が共感を呼んだヒット作。大して親しくない知人の結婚パーティーで出逢ったマモル(成田)に一方的な恋心を寄せるOLのテルコ(岸井)は、自身も年下のナカハラ(若葉)を奔放に振り回す親友の葉子(深川)の心配をよそに仕事そっちのけで尽くすが、その必死すぎる態度が災いし連絡を絶たれてしまう。

「愛がなんだ」(C)2019映画「愛がなんだ」製作委員会
さらば あぶない刑事
放送日:4月5日、4月12日、4月16日、4月19日、4月26日、5月5日
2016年・映画・カラー    監督:村川透   脚本:柏原寛司  
出演:舘ひろし/柴田恭兵/浅野温子/仲村トオル/菜々緒/吉川晃司  

横浜港署捜査課刑事のタカこと鷹山敏樹(舘ひろし)とユージこと大下勇次(柴田恭兵)は、横浜港署捜査課の課長となった町田透(仲村トオル)の心配をよそに、定年目前の中、まだまだ暴れ放題!
そんな2人の前に、世界の闇市場を暴力で牛耳り縄張りを広げる中南米マフィアが現れる。史上最強の敵を前に、命を賭けた戦いの火蓋が切られる。
果たして2人は無事に退職の日を迎えることができるのか!?

「さらば あぶない刑事」(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会
約束
放送日:4月19日、4月23日、4月28日、4月30日、5月12日、5月16日
1972年・映画・カラー    監督:斎藤耕一    脚本:石森史郎  
出演:岸惠子/萩原健一/三國連太郎/南美江/中山仁/殿山泰司   

結ばれるはずのない二人が列車で出逢い、儚くも運命的な愛を育むメロドラマ。人気歌手から俳優に転身したばかりの萩原健一の奔放だがまっすぐな演技と、映画女優として名を馳せてきた岸惠子の風格すら漂う佇まいが、何もかもが正反対ゆえに惹かれ合うワケありの男女役に見事にハマり、極上の恋愛映画となった。日本海を北に向かう列車の中で、一方的に喋り続ける若い男(萩原)の情熱に負けた女(岸)は、次第に心を開いていく。やがて、列車は土砂崩れのために停車し…。

「約束」(C)1972 松竹株式会社
翔んで埼玉
放送日:4月5日、4月9日、4月12日、4月19日、4月26日、4月29日
2019年・映画・カラー    原作:魔夜峰央   監督:武内英樹   脚本:徳永友一  
出演:二階堂ふみ/GACKT/伊勢谷友介/ブラザートム/麻生久美子/島崎遥香/成田凌/中尾彬/間宮祥太朗  

埼玉県の農道を、1台のワンボックスカーが走っている。カーラジオからは、さいたまんぞうの「なぜか埼玉」に続き、DJが語る埼玉にまつわる都市伝説が流れ始める。
その昔、埼玉県民は東京都民からそれはそれはひどい迫害を受けており、彼らは自分たちを解放してくれる救世主の出現を切に願っていた。
東京にある、超名門校・白鵬堂学院では、都知事の息子の壇ノ浦百美(二階堂ふみ)が、埼玉県人を底辺とするヒエラルキーの頂点に、生徒会長として君臨していた。そこへ、アメリカ帰りの麻実麗(GACKT)が転校してくるが、麗は実は埼玉解放戦線の主要メンバーであった。正体がばれて追われる身となった麗に百美もついていき、2人の逃避行が始まる。

「翔んで埼玉」(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会