• 日曜邦画劇場888回記念 3ヶ月連続企画 最高画質で甦る 名優・高倉健

    日曜邦画劇場888回記念 3ヶ月連続企画 
    最高画質で甦る 名優・高倉健

    11月「夜叉」<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送
    12月「八甲田山」<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送 ※TV初

    日本映画界を代表する名優・高倉健の主演作を、最高画質でお届け!※「夜叉」本編放送後に、2012年8月に放送した高倉健ロングインタビューを再放送。[11/25]

    11.25(日) よる9時ほか

  • 日曜邦画劇場

    日曜邦画劇場

    「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」<4Kデジタルリマスター版>※2Kダウンコンバートにて放送 ※TV初ほか

    社会現象を巻き起こした「踊る大捜査線」シリーズを6ヶ月連続4Kデジタルリマスター版でテレビ初放送中!11月は、「踊る大捜査線」劇場版映画の5年ぶり第2弾を放送。

    11.18(日) よる9時ほか

  • 週末“イッキミ”ドラマ

    週末“イッキミ”ドラマ

    「シグナル 長期未解決事件捜査班(全10話)」※BS・CS初ほか

    坂口健太郎テレビドラマ初主演作が早くも“イッキミ”ドラマに登場!無線機を通じてつながる現在と過去の刑事が長期未解決事件に挑む!予測不可能なヒューマンサスペンス。

    11.17(土) ひる1時~

  • 東映チャンネル・日本映画専門チャンネル共同企画 鶴田浩二劇場

    東映チャンネル・日本映画専門チャンネル共同企画
    鶴田浩二劇場

    「南太平洋波高し」※チャンネル初
    「戦後最大の賭場」※チャンネル初

    日本人の心を演じ続けた大スタア、鶴田浩二。そんな鶴田浩二主演の東映作品から、任俠映画と戦争映画を1作品ずつ、月に2作品放送。

    11.16(金) よる9時ほか

  • 追悼・橋本忍

    追悼・橋本忍

    「人間革命」
    「続・人間革命」※TV初

    映画界に多大な功績を遺した橋本忍さんのご逝去を偲び、10月から4ヶ月連続で橋本忍さんが脚本を手掛けた4作品を追悼放送中。11月24日(土)は、2作品連続放送。

    11.24(土)よる6時~ 2作品連続放送

  • 日曜邦画劇場888回記念 3ヶ月連続企画 最高画質で甦る 名優・高倉健
  • 日曜邦画劇場
  • 週末“イッキミ”ドラマ
  • 東映チャンネル・日本映画専門チャンネル共同企画 鶴田浩二劇場
  • 追悼・橋本忍

あなたにおすすめの番組

ただいま放送中

キーワードで探す

検索ワード
ランキング

ジャンルで探す

テーマで探す「"ドキュメンタリー"が見たい!」

必見!イチオシ企画

さらに見る

日本映画専門チャンネルお客様窓口
日本映画専門チャンネルお客様窓口
姉妹チャンネル 時代劇専門チャンネル 時代劇専門チャンネル

キャンペーン・PR

  • スカパー!
  • スカパー!プレミアムサービス
  • J:COMタブレット端末実質0円
  • ひかりTV新規加入キャンペーン

「健さん」(C)2016 Team“KEN SAN”、「ラーメンヘッズ」(C)ネツゲン、「すばらしい蒸気機関車」(C)たかばやしよういち プロダクション、「映像の世紀<デジタルリマスター版> 第1集『20世紀の幕開け カメラは歴史の断片をとらえ始めた』」(C)NHK、「神宮希林」(C)東海テレビ、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」<4Kデジタルリマスター版>(C)2003 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー、「健さん」(C)2016 Team“KEN SAN”、「天空の蜂」(C)2015「天空の蜂」製作委員会、「三度目の殺人」(C)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ、「夜は短し歩けよ乙女」(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会、「『私がつくった番組 マイテレビジョン』セレクション SEASON 3」 (C)テレビマンユニオン、「喧嘩屋一代 どでかい奴」(C)KADOKAWA 1970、「高原へいらっしゃい」(C)TBS、「最低。<R-15>」(C) 2017 KADOKAWA、「どぶろくの辰」(C)東宝、「サンドのぼんやり~ぬTV」(C) TBC東北放送、「極道の紋章(やくざのだいもん) 第十五章」(C)スターコーポレーション21、「難波金融伝ミナミの帝王 劇場版5 甘い罠」(C)1994/天王寺大/郷力也/Softgarage、「弁護士 朝日岳之助1」(C)国際放映、「八甲田山」<4Kデジタルリマスター版>(C)橋本プロ/東宝映画/シナノ企画、「映像の世紀<デジタルリマスター版> 第1集『20世紀の幕開け カメラは歴史の断片をとらえ始めた』」(C) NHK、「ある日本映画史~長門裕之と津川雅彦の場合」(C)日本映画衛星放送、「神宮希林」(C)東海テレビ、「告白<R-15>」(C)2010「告白」製作委員会、「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション、「東映まんがまつり 1984年夏」『キン肉マン』(C)ゆでたまご・東映アニメーション

日本映画専門チャンネルを、ご視聴されていますか?

日本映画専門チャンネルを、どちらでご覧になっていますか?

ご協力ありがとうございました。